エレファントカシマシDB 2018/01/07(日) 大阪フェスティバルホール 助役さんのライブレポート

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

助役さんのライブレポート

今年最初のエレカシコンサート参戦は7日のフェスティバルホールになりました。
奈良や京都のホールも立派で感心してたけど、やっぱりフェスティバルホールは一つグレードが上ですね。
スケールも音響も素晴らしかったです!当然ながら今日もソールドアウト。
私は古いフェスティバルホールにも何度も行きましたが、やっぱり全てにおいて今の方が良いように感じます。

昨日のセットリストにはあえて目を通さず、オープニングは何だろう?と相方と話してたんですが、まさかの「ドビッシャー男」。
エレカシライブではオープニングが当たったためしがないです(^^;)

「夢のかけら」やってくれないかな?と前々から思っていたらドンピシャ!!
恥ずかしながらライブでは初聴きでしたが、やっぱり名曲ですね。
その前の「悲しみの果て」を歌い終わった後、後を向いたまましばらくモジモジしてたけど、あれはたぶん涙ぐんでいたんだと思います。

「珍奇男」は歌が終わった後がパワーアップしてて相変わらずのど迫力。
ミヤジのギターもグレードが上がっていました。

「この世は最高!」から「奴隷天国」はトミーのドラムでつないだ切れ目のない入りで、さらに迫力が増していました。
こういうのを紅白で聴ける日が来ると良いのにな~。

第三部は「so many people」一曲だけでさくっと終了して、特別な曲になった「今宵の月のように」で終了しました。

全国ツアーの後半くらいから思っていたんだけど、バラードがさらに心に響く歌い方になってきました。
「翳りゆく部屋」「今を歌え」「風と共に」などでは感情の深い部分を揺さぶられました。

毎年毎年、年始にエレカシのライブを聴ける幸せ。たっぷり堪能してきました。
さて、次はスーパーアリーナか~。

No.曲名回数
1ドビッシャー男3回目
2今はここが真ん中さ!16回目
3新しい季節へキミと18回目
4悲しみの果て35回目
5 夢のかけら初!!
68回目
7はじまりは今3回目
8デーデ27回目
9珍奇男15回目
10翳りゆく部屋13回目
11桜の花、舞い上がる道を22回目
12笑顔の未来へ25回目
13321012回目
14RAINBOW15回目
15ガストロンジャー33回目
16今を歌え3回目
17四月の風17回目
18俺たちの明日32回目
19風と共に5回目
20昔の侍4回目
21真冬のロマンチック4回目
22この世は最高!6回目
23奴隷天国9回目
24RESTART3回目
25夢を追う旅人10回目
26ファイティングマン30回目
27so many people11回目
28今宵の月のように25回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ