あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 2017/12/02(土) なら100年会館大ホール 助役さんのライブレポート

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

助役さんのライブレポート

京都に引き続き、奈良のライブにも行って来ました。
なら100年会館は2年前のRAINBOWツァー以来ですが、あの時の印象そのままに、素晴らしい音響でした。
駅から近いし、とても良いコンサートホールですね。

僕たちは駅前のABホテルに泊まったんですが、ホテルから会場に向かう時、エレベーターで一緒になった女性もエレカシのトートバッグを持ってられたし、ホテルから一足先に出た方もエレカシグッズを持ってました。
このホテル、エレカシファン度が高かったんじゃないでしょうか?

京都と同じく昨夜のミヤジの声は良く出ていて、古の奈良の素晴らしいホールでコンサートできるのは幸せだ!って言ってました。
京都ほどメンバーをイジったりはしなかったし、MCも少なめだったかな?
そんな中、団地で火鉢を長時間使っていて一酸化炭素中毒になった話など、ファンにはお馴染みのエピソードも披露してくれました。

「戦う男」や「ズレてる方がいい」の入り方が変わっていました。1週間でも色々変えるんだと感心。
「翳りゆく部屋」は前と同じく語りかけるような歌い方に変化。心に染みいります。
「やさしさ」が復活しました。しかも弾き語りで!言うまでもなく最高でした!
アンコールの「俺の道」はたぶん去年のZEPP名古屋以来だったのでメッチャ嬉しかったです。
CDで聴いた時にはまあまあかな?と思っていた「今を歌え」。ライブで聴くと心を揺さぶられる素晴らしい曲です。
「奴隷天国」→「コール アンド レスポンス」→「生命賛歌」→「RESTART」の4曲は、これ以上の迫力となると、もう戦争くらいしかないんじゃないかと思えるほどすごかったです(^^;)
やっぱりエレカシはライブに行かなきゃダメですね。

実は、京都から帰ってすぐにひいた風邪が良くならず(喉が痛くて鼻水ダラダラ&熱っぽい)、昨夜も参戦するかどうかちょっと迷ったんですが、やっぱり行って良かったです。
何と言っても僕にとって今年最後のエレカシライブですし、風邪も吹っ飛ぶほどの感動をもらいました。
メンバーのみんなも最後まで元気でツァーを終えられそうで本当に良かった。
後はカウントダウンや紅白、頑張って下さい。
また新春のフェスティバルホールで会いましょう!

No.曲名回数
1歴史6回目
2今はここが真ん中さ!15回目
3新しい季節へキミと17回目
4ハロー人生!!8回目
5デーデ26回目
6悲しみの果て34回目
7今宵の月のように24回目
8戦う男7回目
9風に吹かれて22回目
10翳りゆく部屋12回目
11桜の花、舞い上がる道を21回目
12笑顔の未来へ24回目
13321011回目
14RAINBOW14回目
15ガストロンジャー32回目
16やさしさ8回目
17今を歌え2回目
18四月の風16回目
19俺たちの明日31回目
20風と共に4回目
21ズレてる方がいい21回目
22奴隷天国8回目
23コール アンド レスポンス9回目
24生命賛歌11回目
25RESTART2回目
26夢を追う旅人9回目
27ファイティングマン29回目
28俺の道7回目
29花男12回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ