エレファントカシマシDB 2017/04/23(日) 市原市市民会館大ホール セットリスト

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.歴史

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
1曲目に演奏

02.今はここが真ん中さ!

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
2曲目に演奏

03.新しい季節へキミと

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
3曲目に演奏

04.ハロー人生!!

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
4曲目に演奏

05.デーデ

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
5曲目に演奏

06.悲しみの果て

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
6曲目に演奏

07.今宵の月のように

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
7曲目に演奏

08.戦う男

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
8曲目に演奏

09.風に吹かれて

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
9曲目に演奏

10.翳りゆく部屋

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
10曲目に演奏

11.桜の花、舞い上がる道を

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
11曲目に演奏

12.笑顔の未来へ

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
12曲目に演奏

13.ハナウタ~遠い昔からの物語~

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
13曲目に演奏

14.3210

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
14曲目に演奏

15.RAINBOW

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
15曲目に演奏

16.ガストロンジャー

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
16曲目に演奏

17.やさしさ

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
17曲目に演奏

18.四月の風

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
18曲目に演奏

19.俺たちの明日

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
19曲目に演奏

20.ズレてる方がいい

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
20曲目に演奏

21.奴隷天国

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
21曲目に演奏

22.いつか見た夢を

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
22曲目に演奏

23.コール アンド レスポンス

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
23曲目に演奏

24.生命賛歌

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
24曲目に演奏

25.TEKUMAKUMAYAKON

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
25曲目に演奏

26.夢を追う旅人

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
26曲目に演奏

27.ファイティングマン

前回は茨城県立県民文化センター大ホール 
27曲目に演奏

28.星の砂(アンコール1)

前回は日本武道館 
6曲目に演奏

29.so many people(アンコール1)

前回は大阪城ホール 
26曲目に演奏


paopaoさんのライブレポート

4月だけど風薫る素晴らしいお天気。
市原って初めて来たけど、近くには古墳も多いらしくすごくのどかな場所でビックリ。交通機関が不便なので車で。
千葉Tはブルーに白抜き。スタンプは飛行機。ミヤジがジャンプしている金の直筆メッセージ付ボードは、ツアー中巡回するようだ。
市原は通り過ぎたことはあるけど来たことは無いとセンセイ。満席でウレシイ発言。
でもそりゃ満席でしょ。東京外れた人が何人いると思っているのだ、ていう。

今回も1部は丁寧に歌い上げていた。
私の中では、悲しみ、翳りゆく部屋が素晴らしかった。
あんまり喋んないほうが良いですか?でも何をじゃべるかは決めていないんですが。
と話し出すも、たくさんの思いがありすぎるせいか言葉が続かず、説明不足のまま曲へという流れ。まぁ曲で理解しろってことでしょう。(笑)

2部はパンキッシュな展開で、何かが乗り移っていた。この乗り移り具合が増してきている?痺れる。

それにしても今回のツアー、男性客が増えていると感じる。ていうか、男女問わず確実にファンが増えている。
このキャリアで新たなファンを増やすってすごいと思う。
だって良いライブするようになったもん。毎回胸いっぱいの高揚感と幸福感で満たされる。
ありがとう!エレカシのファンで良かった!と感じられるライブでした。

showさんのライブレポート

 母が入院したため見舞って、船橋から車で参加。早くついてしまったため、普段なら並ばない行列に並んでみた。せっかくなのでと、あれほど批判していた千葉限定Tシャツも購入。チケットレスのため御朱印帳も買ってスタンプ列に。並んでいる時聞こえてくる誰かのささやきは、「私はファン歴1年」「私は2年」「娘にすすめられた」「富山なら日帰り出来る」などファン同士でしゃべっている。壮年の女性たち。「おばさん」と言わないところが私のいいところである。

 一部は解説になってない解説付きで、二部は突っ走るパターン。このクオリティのステージを年内続けるのか。しかも(おそらく)フェスと野音を挟んで。2、30代のバンドなら分かるが。

 千葉県人でも市原にはあまり行かないのは房総が半島であるからだろうか。とは言えアクアラインの神奈川組も来てくれたおかげでソールドアウト。満席のせいかアンコール2曲目がソーメニーピーポー。

 「やさしさ」が録音状態でベスト盤から漏れたという話を聞いて、タバコを辞めた美声の現在の状態で初期の曲をスタジオ録音して発売したらいいんじゃない?と思うのは私だけではあるまい。

 「答えはこうして生きてること」

 同年代からエゲツないパワーをもらって、私も行くしかねぇ。

Fitsさんのライブレポート

ファン歴7年目にして過去最高の良席 2列目 ほぼ真ん中  
近くて気付いたが ミヤジは時々、膝は曲げつつ両方のカカトを浮かし(つま先立ちで)歌ってる。しかも「翳りゆく部屋」みたいな力が入っている曲の時も平気で。どんな筋力とバランス感覚なのか。
「市原市市民会館 ソールドアウトです」と言った時にホントに嬉しそうな顔してた。2011年の千葉の公演は空席が目立ってたので今回満席でよかった。
NHKのカヴァーズで「大御所感を無理やり出してない、瑞々しいバンド」とリリーフランキーに言われていたが、等身大でありながら、でっかく刺激的なステージだったと思う。他県にも行きたくなった。

よしさんのライブレポート

5列目、ステージに近くてうれしかった。今回も通路脇の席でよかった。2011年にも千葉県でライブがあったけど、あのときは平日だったせいもあったのか空席が多く、勝手に千葉県民として申し訳ない気持ちになっていた。でも、今回は満員で、本当によかった。
いつもライブで思うことだけど、今回も歌が本当にうまいなと感動した。地元だからなのか、声援や拍手が大きかったせいか、感動して胸がいっぱいになる瞬間が何度もあった。わたしにとってはハロー人生!!が今回一番よかった。他の方も書いていたけど、生命賛歌のときの能のような動き、どういう気持ちなのかなと思いながら歌を聴いていた。気持ちはわからないけど、すごく集中して歌っているんだなと思った。
今回のツアー、いろいろ考えて千葉しか申し込まなかったけど、他のライブも申し込めばよかったかな。

kkさんのライブレポート

この30周年ツアーは丁寧な曲紹介があって、既に何度か聴いているのだけどちょっとずつ違うエピソードが入っていて毎回新鮮な気持ちで聴いています。中盤お疲れなのかな…と思ったけれど、そこからのバンドの底力を見た気がします。みんなで盛り上がったアンコールの星の砂とso many people。嬉しかったです。2137

りすぞうさんのライブレポート

やっとフルで参加。
原曲のテンポを保って丁寧に丁寧に歌い演奏。
優しさも迫力もあった安定のステージ。



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ