あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 2017/01/06(金) 日本武道館 riyanさんのライブレポート

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

riyanさんのライブレポート

アリーナ5列左側

宮本さんの「こんばんは!」から始まり、『夢のちまた』へ。声が美しかったー。素晴らしい。
新春にふさわしい曲を用意してきました、というようなMCのとおり、明るい前向きな曲が多かった。
『新しい季節へ君と』のイントロで会場中から手拍子が起きて、高揚していく感じが良かった。
弦が切れそうな勢いでアコギをジャカジャカかき鳴らし始まった『珍奇男』
歌も凄い迫力で身動き出来なくなる。これもエレカシの真骨頂。
そうかと思えば『はじまりは今』の瑞々しさは何だろう?
リリース当時と何ら変わらないような、いや少年のようにすら見えた。(言い過ぎ?でもその時そう思ったんです。)歌い終わり、また「むかえーにゆーくよー」から歌ってくれた。ほんと綺麗な声です。
宮本さん、ギターのチューニングが気になるようで、曲中直したりしてて、
『笑顔の未来へ』でイントロ弾き始めるがしっくりこない、歌い出すも「何だこのギター?ダメ!失格!」とストップ。丹下さんへ「直しといてください」とTANGEMANギターを渡し、「長いこと使ってるから。」と。
トミに振り返って「びっくりしましたよね?」笑ってうなずくトミ。
代わりに受け取った黄色っぽいギターを「これ石くんのなんです。」借りっぱなしだそう。
『夢を追う旅人』最初から盛り上がる!長くやってきて、新しい曲たちが輝きを放っているってエレカシ凄いなー
と今回のライブで思いました。
「この曲好きなんです。」と言ってから始まった『東京ジェラシィ』ワー!大好き!!嬉しかった。
頭グチャグチャ、ぼわぼわにしてから『i am hungry』・『so many people』・『ファイティングマン』と畳み掛ける。
どこかで・・・「俺滑舌悪いんだよな。幕張(?)のビデオ見てたら〇×△□~って何言ってるかわかんない。」
「今年も良い年になるぜー!保証はできないけど。」 全国ツアーもあるし良い年になりますよ^^
宮本さんは最後まで声の調子は良く、待つ男で〆て「バイバーイ」と言って去っていった。
髪が少し伸びてよい感じでした。石くん赤いマフラーをネクタイのように結んで目立ってた。髪は茶色のふわふわ。
トミも少し髪が伸びてた。ドラムが壊れそうな迫力だった!職人のようにベースを奏でる成ちゃん。
ミッキーはマッシュルームっぽい(?)かわいい髪型で安心のサポート。
サニーさんはコーラスも担当。きれいな声で宮本さんの声にマッチしてた。ハナウタの「あーあーあー」とか。
いろいろあってライブだなぁと思う。エレカシに新春武道館はピッタリ合いますね。

No.曲名回数
1夢のちまた3回目
2今はここが真ん中さ!7回目
3新しい季節へキミと8回目
4悲しみの果て26回目
5デーデ11回目
6星の砂7回目
7真冬のロマンチック4回目
8珍奇男11回目
9愛すべき今日5回目
10 はじまりは今初!!
11翳りゆく部屋5回目
12晩秋の一夜2回目
13桜の花、舞い上がる道を7回目
14笑顔の未来へ16回目
15ハナウタ~遠い昔からの物語~7回目
16夢を追う旅人5回目
17俺たちの明日18回目
18RAINBOW7回目
19ガストロンジャー25回目
20大地のシンフォニー5回目
21ズレてる方がいい14回目
22東京ジェラシィ2回目
23i am hungry4回目
24so many people7回目
25ファイティングマン24回目
263回目
27今宵の月のように14回目
28待つ男11回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ