エレファントカシマシDB 2015/12/27(日) FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2015 セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.おはよう こんにちは

前回はサンポートホール高松 
1曲目に演奏

02.デーデ

前回は金沢本多の森ホール 
19曲目に演奏

03.TEKUMAKUMAYAKON

前回は金沢本多の森ホール 
3曲目に演奏

04.悲しみの果て

前回は金沢本多の森ホール 
5曲目に演奏

05.RAINBOW

前回は金沢本多の森ホール 
7曲目に演奏

06.やさしさ

前回は金沢本多の森ホール 
27曲目に演奏

07.ガストロンジャー

前回は金沢本多の森ホール 
22曲目に演奏

08.俺たちの明日

前回はなら100年会館 
26曲目に演奏


笑実さんのライブレポート

歓声に包まれ、悠々と登場。そして、宮本さん、ゆーーっくりと、「こんばんは」と、御挨拶。
で、始まった、「おはよう こんにちは」!! 絶好調な歌声に、皆が度肝をぬかれていることが、ひしひしと伝わりました。 
そして、続けざまに、いつもの拍子が高鳴り、「デーデ」。このあとだったか、私の後ろのかたが、小声で「独特やな~~」と、言ってらした。「はいそのとおりかもね」と、内心おかしさでいっぱいでした。笑笑。
それから、2017年がすてきな、すばらしい年になりますようにという、不思議な不思議なじゅもんの歌。と、いうことで「TEKUMAKUMAYAKON」メチャクチャ盛り上がり、楽しかったです。
続けて、「代表曲です」と切りだしたため、場内、「今宵の月のように」を待ち構えた雰囲気でしたが、ここでは「悲しみの果て」でした。この歌声でこらえきれず、感極まりました。
「今年は、この間までずっと、コンサートツアーをやってて、そして、今日はこんな素敵なフェスに呼んでもらって出られるなんて、なんだかプロみたいだぜーー!!」と、本当に嬉しそうに言う宮本さん。だって、超プロフェッショナルやんか~~と、思いましたが。。。良い意味で、大人っぽくない、素直な喜びのコメントが、なんとも可愛らしい!! こういう、純粋な気持ちがついついはみ出てくるのが、たまらなく、本当にキラキラ感がすごかったです。
そこから、なんの前触れもなく始めて、メンバーとの演奏がバチッとスタートした、「RAINBOW」 鳥肌が立つほどかっこいい! 月の光俺をー のところで、シャツをまくり、ライトを仰ぎ捧げる姿は、彫刻のようで美しかったです。

この日のキーボードは、サニーさん。メンバー紹介のときに、いつも、自分以外のかたの紹介で、顔の横で拍手をしてくださる。
それから、本当に昔に、19歳頃に作った曲で、今回のツアーでやって、評判の良かった曲。と、言い、始まった、「やさしさ」。もう、素敵すぎて、そっかー19のときに、もはやこんな名曲が、という思いと共に、泣けてしまいました。

ツアーの盛り上がりと、充実感をそのままに、さらに密にそのかっこよさを詰め込んできた、RADIO CRAZY でした。
一曲ごとに、歌いきったあと宙を仰ぎ、長く静止する姿は、ヒーローそのもの!
年末の一切合切を全て一時置き去りにして、見に行けて良かった! それに尽きる。他を寄せ付けない完成度の、エレファントカシマシここにあり、と、まのあたりにできた眼福。

心が満たされ、良い年末となりました。



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ