エレファントカシマシDB 2015/11/19(木) 豊洲PIT セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.うつらうつら

前回は尽未来際 ~尽未来祭~ 
1曲目に演奏

02.一万回目の旅のはじまり

前回は大阪城野外音楽堂 
7曲目に演奏

03.TEKUMAKUMAYAKON

前回はMr.Children 2マンツアー 
3曲目に演奏

04.愛すべき今日

前回はMr.Children 2マンツアー 
7曲目に演奏

05.悲しみの果て

前回はMr.Children 2マンツアー 
2曲目に演奏

06.3210

07.RAINBOW

前回はMr.Children 2マンツアー 
5曲目に演奏

08.昨日よ

09.なからん

前回は日本武道館 
26曲目に演奏

10.シナリオどおり

11.永遠の旅人

12.Destiny

前回はMr.Children 2マンツアー 
6曲目に演奏

13.ズレてる方がいい

前回は日比谷野外大音楽堂 
22曲目に演奏

14.漂う人の性

前回はROCKS TOKYO 
5曲目に演奏

15.あなたへ

前回は日本武道館 
16曲目に演奏

16.翳りゆく部屋

前回は大阪城野外音楽堂 
14曲目に演奏

17.桜の花、舞い上がる道を

前回はMr.Children 2マンツアー 
12曲目に演奏

18.地元のダンナ

前回はSPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 
1曲目に演奏

19.

前回はZepp Sapporo 
9曲目に演奏

20.ガストロンジャー

前回はMr.Children 2マンツアー 
10曲目に演奏

21.Under the sky

22.雨の日も風の日も

23.習わぬ経を読む男(アンコール1)

前回はTOKYO DOME CITY HALL 
21曲目に演奏

24.ファイティングマン(アンコール1)

前回はMr.Children 2マンツアー 
11曲目に演奏


よもぎさんのライブレポート

ライブから二夜明けたが、いまだ放心状態から抜け出せていない。
ライブでやった全曲についてではないけれど、
それぞれの曲について思ったことを綴ってみた。

うつらうつら

眠りから優しく揺り起こされるように
幕が開いたRAINBOWTOUR2015。
遥かに森が見える、の所で
一瞬にして木々の風景が幻燈の様に
立ち現れる。
一瞬で聴く者の脳内に情景を映し出す力は、声と詩の魔術というほかなく見事。

一万回目の旅のはじまり

灰色の海。晩秋の豊洲。暗い海に囲まれたこのライブ会場にふさわしい
選曲だと思った。

 TEKUMAKUMAYAKON
アルバムタイトルRAINBOWを髣髴とさせる、
七色の声がのっけから強く響き渡る。新しいエレカシ。
 
 愛すべき今日

宮本さんの力強い声の間を、時折やさしく支える鉄琴の音色が、
曲全体に潤い感を与えている。
雨後に葉から零れ落ちる雫のようにみずみずしい。
 
3210 
芽吹いたばかりの柔らかい新芽が、するすると上へ伸びゆくような感じの音。
次に来るべき曲への緊張感が最高潮に達す。
 
 RAINBOW
躍動感、疾走感。龍が雷雨の中を激しくうねりながら駆け上っていくようだ。
すごい盛り上がり。
 
昨日よ 
実はこのアルバムの中の一番の肝みたいな曲なのでは、
と書きながら歌詞カードを見て、ドキッとした。
散文的。だからこそより如実に宮本さんの今の心情が装飾無く出ていると思う。

なからん 
内省的な詩に重厚な音。これぞエレカシの真骨頂と言える名曲だと思う。
「昨日よ」に続き、明日への記憶シリーズと勝手に呼んでるが、ずしずしと重い・・。

シナリオどおり 

Newアルバムの中でもライブで聴くのをとても楽しみにしていた曲。
エレカシの横顔というか、全く知らない一面をのぞかせてくれた。
少し毒気、というか大人の色気を感じさせる。

永遠の旅人 
エレカシの持つ、明るさ、うまく言えないけれど、何か「正しさ」のうなものを感じ取れる曲。
なじみやすいメロディで乗りやすく、とても明るい気持ちになれる。
 

 翳りゆく部屋 
MCで「ジュリーとか沢田研二とか」と言ってて、聴衆からくすっと笑いが起きる。。
オルガンが神聖。
ロンシャンの光の教会の中に立っているみたいな錯覚。
行ったこと無いけど。
素晴らしく伸びる高音に陶然とした。

終わった後、「STARTINGOVERというアルバムに入っています」と宣伝。
「すたーてぃんぐ・おーばー」と
はっきり発音していたのが印象に残る。

 
地元のダンナ 
めちゃくちゃ盛り上がった。前へ行こうとして押し寄せる人の波がライブ開始直後以来ここで再び起きた。
 
ガストロンジャー
今までライブで何度も聴いてきたけれど、
初めて聴衆と一緒になって私も声をあげた。
ライブ会場全体にあふれる、エレカシと聴衆、また聴衆同士の一体感を
感じてとても嬉しかった。
 
 Under the sky 
浮遊感・幸福感が半端ない。
天上とは、こういう場所なのだろうか?
タイトルは訳すと「空の下」なのに。。。
宮本さんが空の彼方に行ってしまいそうで、不安にかられた。
やめて行かないで降りてきてー!!

宮本さんは、あるとき虹と同じ高さで、虹を見たのかもしれない。。
 
雨の日も風の日も 
緻密に練り上げられかつ豪放。壮大な一曲。
「俺は思っただけのことははやくしてしてしまいたいんだ」
生き急いでるようなこの歌詞が好きだが切ない。
私もそうだけれど、年を重ねてくると、無為に時間を過ごしていたくない焦燥を感じる。
 
===============

アンコールのどこかの曲間だったか、歓声が少し静かになった時、
「ミヤジー!いつもありがとう!」という男性の
声援が響いた。つられてじわっと来てしまった。本当に、その感謝の言葉に尽きる。
言ってくれた男性ありがとう!!
ここに集った人たちがきっと皆同じ気持だったと思う。

宮本さんは歌うこと=生きる事なんだなと、改めて見せつけられた。
泳ぎ続けていないと死んでしまう回遊魚のように。
辛いけど、ステージ上で息絶えるその日を見届けるまで私も絶対死ねないと思った。
別れへの恐怖を感じている。
死と再生、また襲い来る運命、また再生、
輪廻の物語を強く感じるアルバムであり、ライブだった。
凄まじい生き様を目の当たりにした一夜であった。
精魂こめて歌ってくれました。

No.曲名回数
1 うつらうつら初!!
2 一万回目の旅のはじまり初!!
3 TEKUMAKUMAYAKON初!!
4 愛すべき今日初!!
5 悲しみの果て初!!
6 3210初!!
7 RAINBOW初!!
8 昨日よ初!!
9 なからん初!!
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12 Destiny初!!
13 ズレてる方がいい初!!
14 漂う人の性初!!
15 あなたへ初!!
16 翳りゆく部屋初!!
17 桜の花、舞い上がる道を初!!
18 地元のダンナ初!!
19初!!
20 ガストロンジャー初!!
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23 習わぬ経を読む男初!!
24 ファイティングマン初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
showさんのライブレポート

 豊洲PITは初めて行った。なかなか良いハコだった。帰ってきてから気が付いたがドリンクコインと同時にもらってたシールを見たらPITはPower Into Tohokuの略で50円づつ寄付になるそうだ。仕事終わりで行ってなんとか19:00に間に合った。いつもどおり10分遅れ程度で登場。全員黒い格好なのでよく分からない。サポートはギター・ミッキーとキーボード・村山☆潤氏。
 
 RAINBOWツアーだし、一発目は3210からRAINBOWから始めるだろうという予想は見事に裏切られ「うつらうつら」。先ずは俺の声をじっくり聴けと言わんばかりの深い声量。そして超絶に格好いいイントロの「一万回目の旅のはじまり」。村山☆潤氏サポートにも関わらずバンドサウンドのTEKUMAKUMAYAKON。ギターで弾く「3210」からの「RAINBOW」は6,7曲目だった。「なからん」のレコーディングは金原さんと壮大なバンドスタイルでうんぬん。金原さんのツイッターを見たら会場にいたそうだ。

 ガレージバンドのような荒削りの「シナリオどおり」のライブバージョンが凄くよい。「あなたへ」はミヤジがギターの出だし音を間違えてやり直し。どう間違えたか解説。

 歌謡曲もいい曲があってジュリーや沢田研二・・・。同じじゃないか。サムライでもやるのかと思ったら「翳りゆく部屋」。裏声を採用した本ツアーの良さが光った。
 
 豊洲は成ちゃんの地元に近いって「地元のダンナ」。長めの格好いいイントロだ。「ガスト」終わりの「Under The Sky」がメインディッシュの後のデザートのように癒された。

 アルバム「RAINBOW」は全曲やった。「今宵の月のように」を単独ライブ(中止扱いの野音を除けば)でやらなかったのは2012/7/13のZEPP NAGOYA以来だ。EKDBで調べられる。機能が埋もれすぎている。

No.曲名回数
1うつらうつら7回目
2一万回目の旅のはじまり12回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日3回目
5悲しみの果て100回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん4回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny7回目
13ズレてる方がいい12回目
14漂う人の性9回目
15あなたへ7回目
16翳りゆく部屋12回目
17桜の花、舞い上がる道を21回目
18地元のダンナ17回目
1914回目
20ガストロンジャー84回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男3回目
24ファイティングマン59回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
はまっこさんのライブレポート

ファンの待ってました感と、宮本さんとメンバーの待たせたな感を、こんなに感じたライブは初めてでした。

ライブが終わったときに、トミがめずらしく「ウンウン」って感じで満足げにうなずいていたのが印象的でした。

後半に男性がナイスなタイミングで「みやじ、いつもありがと~」と言ってくれて、みんなの声を代弁してくれて、ありがとうございました。グッジョブ!

No.曲名回数
1うつらうつら4回目
2一万回目の旅のはじまり2回目
3 TEKUMAKUMAYAKON初!!
4 愛すべき今日初!!
5悲しみの果て42回目
6 3210初!!
7 RAINBOW初!!
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny6回目
13ズレてる方がいい10回目
14漂う人の性3回目
15あなたへ8回目
16翳りゆく部屋5回目
17桜の花、舞い上がる道を10回目
18地元のダンナ7回目
1914回目
20ガストロンジャー41回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男4回目
24ファイティングマン38回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
チャチャさんのライブレポート

フロントエリアでの感染を選んでしまったら終始前後に押され、もみくちゃでした。
でも、視界は比較的よく、ありがたかったです。

ツアー初日、通称公開リハーサル笑。
まだ、さぐりさぐりって感じがまたよく、予想以上に昔の曲もやってくれ、大興奮。

1曲目は上げてく曲を選ぶと思ってたけど、うつらうつら。まさかエピックから来るとは思いませんでいした。
でも、声は出てる。馴染みの曲で、本人的にリラックスできるんでしょうかね~。

アルバム初披露曲たちも、すごくよかった。
3210からのレインボーは、みんなしっかりあの間も楽しんで、鳥肌立つようなレインボーの始まりでした。

変わりつつあるエレカシにさみしさはないとは言えないけど、進化し続けるってある意味変わらないでいる手段!
これからのツアー、より楽しみになりました。

No.曲名回数
1うつらうつら4回目
2一万回目の旅のはじまり2回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日4回目
5悲しみの果て53回目
6 3210初!!
7RAINBOW3回目
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny14回目
13ズレてる方がいい19回目
14漂う人の性3回目
15あなたへ11回目
16翳りゆく部屋4回目
17桜の花、舞い上がる道を11回目
18地元のダンナ9回目
1918回目
20ガストロンジャー47回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男5回目
24ファイティングマン46回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
トルツメさんのライブレポート

「RAINBOW」が今までで一番格好良かった。“ライブで何回かやって、上達してきました”とのこと。
「なからん」は、今年の新春ライブで金原千恵子ストリングスチームに耳コピしてもらって演奏したらしい。

目測を誤ってステージがほとんど見えない位置をキープしてしまった。豊洲PITなんて嫌いだ。
ヒラマさんだけ見えたので、ヒラマさんをずっと見ていた。

No.曲名回数
1うつらうつら4回目
2一万回目の旅のはじまり2回目
3TEKUMAKUMAYAKON3回目
4愛すべき今日3回目
5悲しみの果て47回目
6 3210初!!
7RAINBOW3回目
8 昨日よ初!!
9なからん4回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny4回目
13ズレてる方がいい7回目
14漂う人の性5回目
15あなたへ5回目
16翳りゆく部屋8回目
17桜の花、舞い上がる道を16回目
18地元のダンナ8回目
1917回目
20ガストロンジャー40回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男6回目
24ファイティングマン39回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
takeさんのライブレポート

初めての豊洲PIT。最前列から中ほどまではほとんどは傾斜がないが、後ろの方になるとやや高めの段差があるので、背が高くない方は後方に陣取ることをおすすめ。今回は中ほどで観ていましたが、音はかなり良いハコのように感じました。

「夢のちまた」からのオープニングでしたが、ニューアルバムのライブツアーということで、新曲中心のセットリスト。基本的にはガチガチっぽい流れ。ニューアルバムの曲はファルセットも多用したり、演奏もかなり難しい…「悲しみの果て」とか古い曲は軽々と歌う先生でした。

MCでは「ワン、ツー…あ、俺か!ごめん。」とか、「第一部終了です。すぐ出てきます!」といって退場していったり、「エレファントカシマシのライブ初めて来た方、居ますか?良かった、プロモーションしてて」などと仰せで、会場はウケてました。「ツアー初日ということで、緊張してますし、固いところもあると思います」とか、吐露したり。

正直、ニューアルバムは個人的には方向感がイマイチよく分からないのですが、ツアーの最初と最後では全然レベルが違ってきたりするので、今後に期待です。Destinyとかは音源はイマイチだと思うのですが、ライブでは疾走感があって結構好きだったりするので(笑)。

No.曲名回数
1うつらうつら5回目
2一万回目の旅のはじまり2回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て53回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny5回目
13ズレてる方がいい10回目
14漂う人の性3回目
15あなたへ7回目
16翳りゆく部屋10回目
17桜の花、舞い上がる道を18回目
18地元のダンナ11回目
1914回目
20ガストロンジャー50回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男4回目
24ファイティングマン36回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
riyanさんのライブレポート

アルバム発売日翌日に生で聴けた贅沢に感謝。全曲演ってくれた心意気が嬉しい。

みんな新曲待ってました!とばかりに凄い盛り上がり、楽しかったし、エレカシさんも
手ごたえを感じてくれたのでは?お互い様だ!
宮本さんの歌声は大人の色気があり、多彩な声に魅了されました。
すべて素晴らしかったんですが、印象的だったのが「Under the sky」。
声の美しさが際立ち、幻想的で夢の中にいるようでした。
村山さん、別バージョンも作ってくれてありがとう。この日、一生懸命な姿が
とても好感持てました。

会場内段々暑くなってきて、前方具合が悪くなった人が数人抜けました。
宮本さんも気付いて「大丈夫ですか?」「具合悪くなったら遠慮なく手を上げてください。
スタッフがいますから。」と気遣ってくれていました。

アンコール2曲でサッと去って行きました。2時間強位で終了。十分満足。濃い時間。
ありがとうエレファントカシマシ!

No.曲名回数
1うつらうつら2回目
2 一万回目の旅のはじまり初!!
3 TEKUMAKUMAYAKON初!!
4 愛すべき今日初!!
5悲しみの果て20回目
6 3210初!!
7 RAINBOW初!!
8 昨日よ初!!
9なからん3回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny6回目
13ズレてる方がいい9回目
14漂う人の性3回目
15あなたへ5回目
16翳りゆく部屋4回目
17桜の花、舞い上がる道を5回目
18地元のダンナ6回目
197回目
20ガストロンジャー19回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男3回目
24ファイティングマン18回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
りすぞうさんのライブレポート

新曲を全曲演奏しつつ、1曲目がうつらうつらとは。ビックリ。
一万回目の旅のはじまりとか漂う人の性とか旅とか、なんて渋嬉しい選曲。曲順も素晴らしかった。
声もすごかった。これからこの声をどんどん使いこなして変化していくのだろうと思った。
新譜ツアーというだけではない、エレカシ新時代を実感した素晴らしいライブ。

No.曲名回数
1うつらうつら6回目
2一万回目の旅のはじまり3回目
3TEKUMAKUMAYAKON3回目
4愛すべき今日5回目
5悲しみの果て79回目
6 3210初!!
7RAINBOW3回目
8 昨日よ初!!
9なからん7回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny18回目
13ズレてる方がいい25回目
14漂う人の性4回目
15あなたへ16回目
16翳りゆく部屋10回目
17桜の花、舞い上がる道を24回目
18地元のダンナ17回目
1921回目
20ガストロンジャー70回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男5回目
24ファイティングマン66回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ごづきさんのライブレポート

アマゾン未着でアルバム未聴。
帰りすぐに出られるようロッカー使わず、キーボード側出入り口近いバーの空き確保。
前後は中程だが結構ステージは遠い。
うつらうつらで開演。好きだなぁ。声よし。1万回目 久しぶりに聴いてこの沸き上がるかんじがたまらない。
新曲は歌詞はあいかわらず新味はないが、それぞれ格好いい曲に仕上がっているようだ。
曲タイトル位予習しておくんだったと後悔しつつ、「昨日よ」は分かった。
美しいイントロに続きさっき聴いたお陽さま再登場に、インタビュー内容をうっすら思い出したり。
テクマクコーラス重ねなくても宮本の声の力で問題なし。
RAINBOWはガナらず言葉をクリアに歌ったほうが良くないか。
カバーは歌謡曲を期待したじゃないか。
桜の花を聴きながら、今の宮本氏 全然晩秋の気分でないのだろうと思った。
春爛漫、エネルギーに満ちあふれている。

No.曲名回数
1うつらうつら5回目
2一万回目の旅のはじまり6回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て35回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん3回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny3回目
13ズレてる方がいい7回目
14漂う人の性4回目
15あなたへ5回目
16翳りゆく部屋8回目
17桜の花、舞い上がる道を12回目
18地元のダンナ7回目
198回目
20ガストロンジャー27回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男2回目
24ファイティングマン26回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
たわらがたさんのライブレポート

本当に、最高のツアーの幕開けでした。初日からこんなに良くてこれからどうなっちゃうんだろう。全ての公演を見届けたくなってしまったが、ちょっとそれは叶わない。悲しい…。しかしこんな素敵なライブを体験できたことは、確実に自分の中の宝物になっていきます。今回のツアーが、エレカシにとって本当に革新的な、歴史的に凄いものになると確信しました。初めてのハコで、比較的良番でしたが、今回は体力に自信が無かったのでフロントエリアはやめて、一番後方の床が高くなっているところの、手すりに陣取って参戦。視界良好。背は低いが視力は良い私にとっては、とても快適にステージ全体も会場中も見渡すことができて正解でした。初めて拝見した村山☆さんは、やさしく誠実に包むような、寄り添うようなサポートをなさる方でした。何かの曲中で、宮本さんがみんなに「好きです、よくわかんないけど!お互い様だ!」と言ってくれました。宮本浩次に「好きです」って言われるのなら、生きてるって最高です(笑)。エレカシのみなさんも本当に生き生きとキラキラしていて、とても良い雰囲気のライブでした。ニューアルバム発売翌日のライブで、アルバムから全曲(「ほとんど全曲」)やってくれたし、特に新曲群のいずれもが度肝を抜かれるほど素晴らしく、新しいエレカシ時代の幕開けを、堂々と示してみせた渾身のアクトでした。『なからん』『Under the sky』には、ただただ感動。この3年半、全力で歌えなくなった日々もあったけれど…、だからこそ今、この声に出会えているのだと思うと、なんとも言えず泣けました。いろいろツライこともあったし、いろいろなことが変わったけれど、きっとそのすべてが、素晴らしかったのだと。今の宮本さんのこの澄んだ声も、切ない雄叫びも、こんなにも素晴らしい。このRAINBOWツアー、そして『RAINBOW』というアルバムは、つくづくよくできている。エレカシの、ただひたすらに懸命に駆け抜けてきた時間のドキュメンタリーであり、人生そのものの物語になっている。生まれて、生きて、果てていくという物語は、ただそれだけで素敵だ。エレカシさん、いつもありがとうございます。これからもずっとずっと、ついていきます。この壮大な物語を、見届けます!と誓った夜でした。

No.曲名回数
1うつらうつら4回目
2 一万回目の旅のはじまり初!!
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日3回目
5悲しみの果て53回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん4回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny6回目
13ズレてる方がいい11回目
14漂う人の性3回目
15あなたへ6回目
16翳りゆく部屋5回目
17桜の花、舞い上がる道を17回目
18地元のダンナ7回目
1915回目
20ガストロンジャー47回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男5回目
24ファイティングマン41回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
せいさんのライブレポート

整理番号が2ケタ!もちろん前に行ったものの想像以上にモッシュ。もうちょっと落着いて見れると思っていた。そんな影響で中盤からあんまり見えなくなるし(ただ、垣間見えた間近のミヤジが卒倒しそうに格好良かった…!)、音も耳の周りに壁ができてしまい籠って聞える。こんな調子でこちら側のコンディションは悪くて集中しづらかったけど、ライブ自体は彼らの本領がズバ抜けて発揮されていて、ものすごく良かった。
アルバム予習も2回通して聴いただけだったけど、ツアー初日のまだ完成されていないという感じが今回はそんなにない。どの曲も丁寧に丁寧に長い時間かけて積み上げてきたかが痛いほど伝わる。曲も声もすばらしい。レポートにならないけど、どの曲も選べないほどに痺れた。「RAINBOW」が終わった後の会場の高揚感も印象的。「なからん」のサビ手前の好きなギューーーンっていうギターも石くんビシッと決まって最高。
石くんといえば、序盤で一番前にいた女の子が面白くてミヤジがこんなに近くにいるのに、ニコニコしながらジーっと石くんを見ていた。石くんも多分その女の子のことをしばらく見ていたと思う。ミヤジが石くんに何か指示しているのに正面向いたまま完全に意識が他に行ってて気付かなかったし、口元がちょっと嬉しそうにも見えたのは私の妄想なのか。
ガストロンジャーの時のミヤジと石くんの変な動きが見えなくて残念。家に帰って再現してもらったけど顔も面白かったらしい。石くん余裕ですね。

No.曲名回数
1うつらうつら4回目
2 一万回目の旅のはじまり初!!
3 TEKUMAKUMAYAKON初!!
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て35回目
6 3210初!!
7 RAINBOW初!!
8 昨日よ初!!
9なからん6回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny8回目
13ズレてる方がいい15回目
14漂う人の性2回目
15あなたへ9回目
16翳りゆく部屋6回目
17桜の花、舞い上がる道を9回目
18地元のダンナ6回目
1912回目
20ガストロンジャー34回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男4回目
24ファイティングマン31回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
paopaoさんのライブレポート

何だか具体的に言えないんだけとバージョンアップしたというか、違う次元に突入したというか、すご〜く新鮮で素晴らしいと思えるツアー初日ライブでした!初日&東京&初めてのハコということでいつもならもっと緊張感あるライブなのに今回は違うぞ?聴衆もいきなり東京とは思えない(笑)愛のある盛り上がりをみせ、バンドもそれに応えてた。2時間くらいだったけど大満足の濃いライブでした。キーボードは今回初のプロデューサー村山君。若々しい演奏が印象的。届いたばかりのアルバムの新しい曲が全部カッコイイ!聞き込んでからだんだん良くなるんじゃなく、いきなりカッコイイぞ。うれしいなぁ。バンド演奏まだまだ進化するんだろうなぁ。楽しみだぁ!!

No.曲名回数
1うつらうつら7回目
2一万回目の旅のはじまり12回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日5回目
5悲しみの果て92回目
6 3210初!!
7RAINBOW3回目
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny10回目
13ズレてる方がいい16回目
14漂う人の性8回目
15あなたへ11回目
16翳りゆく部屋11回目
17桜の花、舞い上がる道を23回目
18地元のダンナ18回目
1916回目
20ガストロンジャー79回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男5回目
24ファイティングマン64回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
Yubeさんのライブレポート

また今回も、してやられた。
アルバムで聴いた時はそれほどではなかったのに、ライブでとんでもなくすばらしかった曲あり。
いっつもこうやってガツンとやられるんよね。
やっぱライブ行かなあかん、エレは。

「昨日よ」がとんでもなくよかった。
なんか、とてつもなくよかった。

ミヤジが途中で、バスケのディフェンスみたいな感じで石くんの行く手を阻んでました。
自分から前出ろって誘っときながら。

No.曲名回数
1うつらうつら6回目
2一万回目の旅のはじまり3回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て92回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny8回目
13ズレてる方がいい15回目
14漂う人の性7回目
15あなたへ12回目
16翳りゆく部屋17回目
17桜の花、舞い上がる道を33回目
18地元のダンナ26回目
1928回目
20ガストロンジャー76回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男7回目
24ファイティングマン61回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
メルさんのライブレポート

豊洲PITは初めて行きました。
RAINBOWツアーの初日、私はホールで観せてもらうのは年明けのお楽しみ、お預けです。
ホールツアー行ってらっしゃいという気持ちで、久しぶりに椅子のないフロアで盛り上がってきました。
「アルバムを発売した次の日にライブができるのは嬉しい」とおっしゃる宮本さん。
初日で緊張するとのことでしたが全く感じさせない、上質で楽しいライブでした。
アルバム全曲(隠れトラック以外)演るって、気合いはんぱないです。新曲はCDで聴くよりやっぱり俄然ステキ。キラキラ輝いてた。
それに宮本さんの声があんまり綺麗で泣いた。曲間や歌い始め前に即興曲を歌ってくれて、初冬にしっくりくる感じのジンとくる旋律で物悲しくも力強い。
音楽の才能の美しい天使が舞い降りたみたいでした!
「なんかよくわかんないけど、好きです、お互いさまだ」と、おっしゃってた。
ラストはきれいな投げキッス。しあわせです。

No.曲名回数
1うつらうつら6回目
2一万回目の旅のはじまり7回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て66回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん4回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny4回目
13ズレてる方がいい9回目
14漂う人の性4回目
15あなたへ6回目
16翳りゆく部屋7回目
17桜の花、舞い上がる道を10回目
18地元のダンナ11回目
199回目
20ガストロンジャー48回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男2回目
24ファイティングマン39回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
yukinaさんのライブレポート

自分用メモです。だいぶ日にちが経ってしまったけど覚えてることだけでも。

野音で聴いた「RAINBOW」で衝撃を受けて以来、早くまた聴きたくて仕方なくて。
TVでも良いからと思って番組で放送されたものを何度も聴いてました。

待ちにまったアルバム発売、そしてツアー初日!
今回1回しか行かれず物足りないけれど、最終日だけ、とかだと待ち切れないから良いか!

2ブロック目の後ろ、視界良好、スペースあり快適。
新しい曲たち全て良かった。
とにかく「RAINBOW」新しく格好良い!革新的な素晴らしい曲。
デビュー以来20年以上経ってもこんなに新しいものを提示してくるエレカシが本当凄いと思う。

ニューアルバム以外の曲、「うつらうつら」「漂う人の性」選曲が渋くて嬉しい。
「成ちゃんが…」とか言って始まったので、「地元のダンナ」だ!と思い大喜び。
イントロ長めで格好良い。盛り上がった!「旅」も大好き!

「Under the sky」の素晴らしいこと。これもCDで激聴してきた(買ったばかりだけれど)。
村山さんとの出会いがあって本当に良かったと感じる。

毎回思うが、今日のライブが今までの中で一番良かった!と言っても過言ではない程
素晴らしいライブだった。この場に立ち会えて本当に幸せでした。

No.曲名回数
1うつらうつら5回目
2一万回目の旅のはじまり4回目
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て38回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん3回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny5回目
13ズレてる方がいい9回目
14漂う人の性3回目
15あなたへ5回目
16翳りゆく部屋6回目
17桜の花、舞い上がる道を8回目
18地元のダンナ3回目
199回目
20ガストロンジャー27回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男3回目
24ファイティングマン29回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
はたさんのライブレポート


せっかくのライブハウス!と前のブロックにいたら
ぐいぐい押されて中央のほぼ最前に。。。
人の頭に囲まれて、正面しか見えず。でも、近かったー。
ホールで席が前の方だと、緊張で正視できないのだけど
ここは見上げる姿勢だから、凝視できた!

宮本さんは、いつもと違う感じの 柔らかそうな(スエード?)素材のブーツ。
ズボンの裾も少しくしゅっとしていた。

大好きな曲「漂う人の性」 
後半歌詞がとんでしまい残念。 

時からのメッセージ 

俺が破滅へ向かって 
力強く歩むこと 
を 
突っ走って朽ちること 

No.曲名回数
1うつらうつら2回目
2 一万回目の旅のはじまり初!!
3TEKUMAKUMAYAKON2回目
4愛すべき今日2回目
5悲しみの果て15回目
6 3210初!!
7RAINBOW2回目
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny6回目
13ズレてる方がいい11回目
14 漂う人の性初!!
15あなたへ8回目
16翳りゆく部屋2回目
17桜の花、舞い上がる道を4回目
18地元のダンナ6回目
198回目
20ガストロンジャー13回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男2回目
24ファイティングマン14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
やまさんのライブレポート

909(譲受け)

No.曲名回数
1うつらうつら3回目
2一万回目の旅のはじまり2回目
3 TEKUMAKUMAYAKON初!!
4 愛すべき今日初!!
5悲しみの果て33回目
6 3210初!!
7 RAINBOW初!!
8 昨日よ初!!
9なからん5回目
10 シナリオどおり初!!
11 永遠の旅人初!!
12Destiny7回目
13ズレてる方がいい11回目
14漂う人の性5回目
15あなたへ7回目
16翳りゆく部屋4回目
17桜の花、舞い上がる道を6回目
18地元のダンナ7回目
1918回目
20ガストロンジャー31回目
21 Under the sky初!!
22 雨の日も風の日も初!!
23習わぬ経を読む男4回目
24ファイティングマン33回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ