エレファントカシマシDB 2014/10/26(日) TOWER RECORDS 35th Anniversary Bowline 2014 curated by 10-FEET & TOWER RECORDS セットリスト

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.ズレてる方がいい

前回は日比谷野外大音楽堂 
20曲目に演奏

02.Destiny

前回は日比谷野外大音楽堂 
22曲目に演奏

03.悲しみの果て

前回は日比谷野外大音楽堂 
2曲目に演奏

04.デーデ

前回はZepp Namba 
6曲目に演奏

05.化ケモノ青年

前回は日比谷野外大音楽堂 
6曲目に演奏

06.今宵の月のように

前回は日比谷野外大音楽堂 
28曲目に演奏

07.ガストロンジャー

前回は日比谷野外大音楽堂 
25曲目に演奏

08.俺たちの明日

前回は日比谷野外大音楽堂 
19曲目に演奏

09.ファイティングマン

前回は日比谷野外大音楽堂 
32曲目に演奏


showさんのライブレポート

 氣志團の終わりくらいから見た。氣志團の引き上げ方の演出がエンターテイメントだった。エレファントカシマシ1曲目は「ズレてる方がいい」。ミヤジのマイクのエコーが効きすぎていると思った。「Destiny」の4つ打ちは知らなくても盛り上がれて分かりやすい。亀田さんのおかげか。NHKの亀田さんの番組で「4つ打ち」について特集されたばっかりなので、そんなことを思った。割りと有名な曲「悲しみの果て」。「デーデ」の最後に「金があればいい」「金があればいい」と2回決めたあとに、「でも死んじゃうのよー」と言った。メンバー紹介で成ちゃんのとき「ナイスミドルタカミドル」と言っていた。「ガストロンジャー」でいつもの「いい顔してるぜ、よく見えないけど」と言っていた。

 フェスでのエレファントカシマシは久しぶりに見た。今日はTHE エレファントカシマシダイジェストといった感じの選曲で、やっぱりフェスはもういいかなと思った。

JUNKOKIRARIさんのライブレポート

ボウライン楽しかった。
バンドラインナップが若者むけでエレカシ夕飯タイムになっちゃうかとおもたけど、始まるころにはアリーナも埋まってきてホッと。。

ジャーンとギターを鳴らせて、あぁ~とズレてる始まり。あのターボのきいた声はホントにかっこいい。

ですてに、時計回りは今日はくるっと小回りで。

化ケモノ青年の時は男椅子で客席に向けてぷーぷーを盛大にやり始めて、画面にお尻ぷーぷーの大映し。
あまりに長いので肉眼で確認したらそのポーズのままマイクの方へ移動しててマジで?と画面を見たらまだお尻ぷーぷーアップだった。見間違いですか?何ですか?あれ。
だれか見た人いないかな。笑

今宵は、10feetさんカバーしてくれてるから大合唱だった。こんな事あんまりないから初めて一緒に大声で歌った。嬉しかったな。

やまさんのライブレポート

Bブロック



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ