エレファントカシマシDB 2011/05/14(土) 広島アステールプラザ大ホール セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.moonlight magic

前回は神奈川県民ホール 
1曲目に演奏

02.DEAD OR ALIVE

前回は大阪城野外音楽堂 
1曲目に演奏

03.脱コミュニケーション

前回は神奈川県民ホール 
3曲目に演奏

04.悲しみの果て

前回は神奈川県民ホール 
4曲目に演奏

05.彼女は買い物の帰り道

前回は神奈川県民ホール 
5曲目に演奏

06.歩く男

前回は神奈川県民ホール 
6曲目に演奏

07.九月の雨

前回は神奈川県民ホール 
7曲目に演奏

08.

前回は神奈川県民ホール 
8曲目に演奏

09.いつか見た夢を

前回は神奈川県民ホール 
9曲目に演奏

10.so many people

前回は神奈川県民ホール 
10曲目に演奏

11.珍奇男

前回は神奈川県民ホール 
11曲目に演奏

12.さらば青春

前回は鹿児島 CAPARVO HALL 
7曲目に演奏

13.明日への記憶

前回は神奈川県民ホール 
13曲目に演奏

14.赤き空よ!

前回は神奈川県民ホール 
14曲目に演奏

15.夜の道

前回は神奈川県民ホール 
15曲目に演奏

16.幸せよ、この指にとまれ

前回は神奈川県民ホール 
16曲目に演奏

17.

前回は神奈川県民ホール 
17曲目に演奏

18.悪魔メフィスト

前回は神奈川県民ホール 
18曲目に演奏

19.生命賛歌(アンコール1)

前回は米子 AZTiC laughs 
13曲目に演奏

20.ゴクロウサン(アンコール1)

前回はJAPAN JAM 
6曲目に演奏

21.ハナウタ~遠い昔からの物語~(アンコール1)

前回は日本武道館 
14曲目に演奏

22.FLYER(アンコール1)

前回は神奈川県民ホール 
22曲目に演奏

23.ガストロンジャー(アンコール1)

前回は神奈川県民ホール 
24曲目に演奏

24.ファイティングマン(アンコール2)

前回は神奈川県民ホール 
23曲目に演奏


ガッチャンさんのライブレポート

せっかくの地元開催のコンサートなので、初めて投稿します。

私にとっては2度目の地元・広島での単独ライブ。
左のスピーカーの近くだったので、音割れとか気になるかも・・と
心配でしたが、 大丈夫でした。むしろ、そこで良かった。 

とにかく宮本さんはじめ、「エレファントカシマシ」が絶好調でした。 
全てがピタっと決まってました。 
今回は、ホールの良さを堪能できたのではないでしょうか。
宮本さんもこちら、客席も。 
どこまでも伸びてく声。 
思いそのまんまをぶつける叫びが、空気を震わせてて、ゾクゾクしました。 

圧巻は、「珍奇男」 微動だにできませんでした。
いやぁ、もうこれは・・呆然というか唖然というか、 
始まって、最後の最後まで完璧でした。 
もう、何て言っていいかわかりません。
圧倒的すぎて完敗。  

「彼女は買い物の帰り道」 
ホールでは、キーボードが入ると知ってから、楽しみにしてた一曲。 
宮本さんの声、歌とも完璧だと思いました。

「夜の道」 
宮本さんが、一音ずつゆっくりと「あくまのささやき、そして、
こころにひをともすたび」とアルバムタイトルを言ってから
「の、中で唯一の弾き語りの曲です」と紹介。 
今回のライブは、どの曲もCDクオリティーの上を行ってたと思いますが、 
この曲が一番顕著だったと思います。

コーラスは断然サニーさんが良いですね。
(2年前の広島クアトロもサニーさんがキーボードで、
サニーさんの歌の上手さに驚いたのを思い出しました。) 
宮本さんの声とよく合ってると思います。 

私がこれまで参加したライブの中で、初めて石くんが嬉しそうでした。 
これまで、いつも「自分はまだまだだ」って顔してて・・。 
そのストイックさも素敵だと思いますが、
石くんが嬉しいとみんなも嬉しいんじゃないかと思います。 
調子良かったんだろうなー。 


2年前の広島のライブも、宮本さんの声・歌が良かったし、
広島と相性いいのかもしれません。だとしたら、嬉しいなぁ。
川が多いので、喉に優しい土地なのでしょうか? 
当日は黄砂もひどくて、風が吹き荒れてて、街全体がえらく埃っぽかったんですが。

宮本さんが「広島」って言うたびに、何故か泣きそうになりました。 
地元でのライブってやっぱり嬉しいですね。

ゆうきさんのライブレポート

4列真ん中。
前過ぎて緊張しすぎてあまり憶えてない。
唯一憶えていることは、宮本さん若い!肌白っ!
情けない、無念すぎです…

ZONOTTYさんのライブレポート

ちょうど会場のど真ん中あたりで参戦。
二年前の広島公演もすごかったが、今回も最後まですごく声がよく出ていて、
いいライブだったと思います。
いつぶりだろうか?DEAD OR ALIVEシビレました。

Sinkさんのライブレポート

ここまで声の調子がいいライブを観るのも久しぶりだった、おかげで彼女は買い物の帰り道などは鳥肌モノの出来。
広島アステールプラザは2002年のLIFEツアー以来、お客さんの入りは前回の2倍以上でした。

shararaさんのライブレポート

平和記念公園からほど近い場所にある広島アステールプラザ。(隣の建物では同時刻にアルフィーのコンサートが)
宮本さんが会場を見渡して「急上昇ですね」と言っていたように、傾斜があってとても見やすいホールでした。段差のおかげで身長が高くなくても抜群の眺め☆

「もはや、いい歌」という紹介でのハナウタ。
いつもみんなに捧げてくれる、まさに・・・「もはやいい歌」されどいい歌♪♪♪

成ちゃんは「今日は30分前から戦闘体制!・・・広島だから」(by宮本さん)だったそうです。ははは。

石くんには、「横(俺のほう)ばっか向いてないで前向いて弾きなさい。うけるんだから。」
と言っていましたが、それはちょっと無理なのでは・・・やはり(宮本さんを)見てしまいますよね。

「赤き空よ」では、トミのところに行って肩に手をのせて歌う・・・とても絵になるふたりでした!

背中を向けて、両足の間から顔を出す姿は、おちゃめというか、カラダ柔らかー!というか。あの姿がかっこよく決まるのは宮本さんしかいないはず。

さわやかな笑顔のヒラマさんとやさしい声のサニーさん。6人がバッチリ見えて、ありがたい夢の空間。
いいコンサートでした。久しぶりのホール。ホールいいですね!
この席でじっと座って聴くエレカシもまたいいだろうなぁ・・・と思った広島アステールプラザ。

エレカシのおかげで、広島も訪れることができました。
行く先々で幾度となく道や場所を尋ねましたが、みなさんとっても丁寧で親切で・・・
やさしかったです。ありがとう、広島。



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ