エレファントカシマシDB 2010/11/20(土) ZEPP TOKYO セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.脱コミュニケーション

02.新しい季節へキミと

前回は音楽と髭達 2009 "Way" 
5曲目に演奏

03.俺の道

前回はSPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 
2曲目に演奏

04.今はここが真ん中さ!

前回はARABAKI ROCK FEST. 
2曲目に演奏

05.始まりはいつも

前回は福岡DRUM LOGOS 
17曲目に演奏

06.good morning

前回はROCK IN JAPAN FESTIVAL 2000 
6曲目に演奏

07.悲しみの果て

前回はRockDaze! 
3曲目に演奏

08.彼女は買い物の帰り道

09.幸せよ、この指にとまれ

前回はRISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 
4曲目に演奏

10.明日への記憶

前回はRockDaze! 
5曲目に演奏

11.何度でも立ち上がれ

前回はサンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~MUSIC PARTY~ 
9曲目に演奏

12.歩く男

前回はファンクラブ会員限定スペシャルライブ 
8曲目に演奏

13.星の砂

前回は大阪城野外音楽堂 
10曲目に演奏

14.

15.いつか見た夢を

前回はRockDaze! 
7曲目に演奏

16.さよならパーティー

前回はARABAKI ROCK FEST. 
5曲目に演奏

17.so many people

前回はRockDaze! 
2曲目に演奏

18.男は行く

前回は日本武道館 
10曲目に演奏

19.デーデ(アンコール1)

前回はSPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 
4曲目に演奏

20.習わぬ経を読む男(アンコール1)

前回は岡山アクトロン 
11曲目に演奏

21.寒き夜(アンコール1)

前回は日比谷野外大音楽堂 
13曲目に演奏

22.今宵の月のように(アンコール1)

前回はRockDaze! 
1曲目に演奏

23.ガストロンジャー(アンコール1)

前回はRockDaze! 
8曲目に演奏

24.ファイティングマン(アンコール1)

前回はRockDaze! 
9曲目に演奏


takeさんのライブレポート

ツアー初日。久々にキーボード奏者無しの構成。
オープニングはニューアルバムの『脱コミュニケーション』。
今日の先生はしょっぱなからがなるように歌いだしました。
続いて『新しい季節へキミと』。この曲はキーボードが無いとちょっとメロディが弱い。
『俺の道』『今はここが真ん中さ』と会場が暖まってきたところで、「ようこそ」のMC。
今日は『Good Morning』が照明を含めて凄くて圧倒されました。
「時速160キロ…170キロ…200キロ」とそんな暴走をしてたんでしょうか。
後半からアンコールは相当にラウドにやりました。
必ずしも新アルバムばかりではなく、古い曲もしっかり。
『男は行く』を聞いていて、数年前と比べて演奏は安定度が増していると思います。
サポートメンバーとのライブを重ねたせいかもしれません。
リズムがしっかりしていて聴いていて心地よいほどです。

そんな中、「弾き語りをやる!」と宣言しての『寒き夜』。
あえてアコースティックギターを拒否してストラトでの演奏でしたが、
コードが思い出せない先生。石君に教えてもらって再開しましたが、
どうもコードを間違えてそれでもそのまま歌い続けてバンド演奏もついていきましたが、
歌い終えて合掌しながら「すみません」と。
「練習してませんでした」「プロとしてあるまじき」と反省しきり。
アンコールは1回のみ。先生はフラフラになって退場。

石くんはガニマタの低姿勢でよく観えず、成ちゃんはいつも通り、
トミはいつもよりパワフル、ヒラマさんは難しいフレーズを淡々と弾いてました。






No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと9回目
3俺の道7回目
4今はここが真ん中さ!12回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て31回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ7回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂5回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー15回目
17so many people12回目
18男は行く6回目
19デーデ15回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように27回目
23ガストロンジャー28回目
24ファイティングマン15回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
中村 遥さんのライブレポート

最高だった・・・

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと4回目
3俺の道6回目
4今はここが真ん中さ!7回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て22回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ5回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男2回目
13星の砂3回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー8回目
17so many people9回目
18男は行く6回目
19デーデ15回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように18回目
23ガストロンジャー20回目
24ファイティングマン11回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
トルツメさんのライブレポート

格好いいッス。歌すごいッス。喉が絶好調で、少し乾いていて金属みたいな魅力的な声だった。2桁台の整理番号で結構前の方に行けたのに位置が悪くてステージがほとんど見えなかった。仕方がないので演奏と歌に集中。

一曲目、「脱コミュニケーション」。ドスンと重い演奏を覆ってしまう声量。「新しい季節へキミと」も歌が…とにかくすごい。例によって初っ端から飛ばしまくる。バンドもお客さんもあまり緊張してなくて、いい意味でラフな雰囲気だと思った

印象的なイントロで歓声が上がった「俺の道」。“はえーなあ、もうZEPPの日か。行くかエビバデ!”あれ、宮本さんギター弾いてるのかな?石君かな?見えなくてもどかしい。

「今はここが真ん中さ!」。始まる感じがする曲。蔦谷さんがいないから「moonlight magic」やらなかったのかな。

「始まりはいつも」は初めて聴く。シャウトがエフェクトでこだましていた。既に5曲目なのにまだ始まりなんだ。

「good morning」。免許取ったばかりの頃に作った曲とかなんとか。中盤突然“レッツドラーイブ!!!”で宮本さんがドライブに連れて行ってくれた。ギンギンのエレキと、闇の中で激しく光が点滅するストロボライト。スピードが増していく。
“ひゃくごじゅっきろーー!”
“ひゃくろくじゅっきろーー!”



“にひゃっきろーーー!”



“さんびゃっきろーーーーー!!!”
新幹線じゃん、と心の中で笑う。見えないから変に冷静。

「悲しみの果て」、プラチナみたいにしなやかな声だった。ぞくぅっ。

「彼女は買い物の帰り道」、「幸せよ、この指にとまれ」、「明日への記憶」。このしんどい楽曲群を最後までビシッと歌う。

2010年日比谷野音の「人間って何だ」のイントロで始まり、途中から「歩く男」のイントロに変わったと思う。なんだったんだろう。ドラムがすごかった…。この歌にしてこのドラムあり。

「星の砂」、タテノリでチラチラ見えるコーラス石君の顔が真っ赤だった。

“おれのこころに ひーをともっすぅ!”で客席から悲鳴が聞こえた「旅」。来た。分かる。格好いい。この曲だけは見えなくて心底悔しかった。歯切れの良いヴォーカリングがやや乱れ始める。どうだっていいか。

間をあけず「いつか見た夢を」、「さよならパーティー」、「so many people」。ちょっと休んでくださいと本気で思い始める。大きなお世話か。

本編最後「男は行く」。おそらく、成ちゃんに“遠慮すんなよもっと行け”と。なぜかここに来てさらに増す声量、炸裂するヴォーカル魂。ファンで良かった、今日ここに来て良かった、と思う瞬間の一つ。

アンコールでアルバム「エレファントカシマシ」から「習わぬ経を読む男」。これも今日ここに来て良かった、と思う瞬間の一つ。

ステージ上でなにやら繰り広げられて、時折客席から笑いが起こる。

「寒き夜」、出だしのコードが分からず、何回か音程を変えてやり直す。途中も止まってしまった。声が素晴らしく出ていただけに残念でならない。曲が終わってから“練習してなくてごめんよ~”と、謝られた。意外だ。

「ガストロンジャー」、前のめりになった宮本さんが見えた。目が光っている。

“くーだらねーとー”と伸びやかな声で歌いだす。「今宵の月のように」。今日はどことなくフランクな宮本さんで、距離が近かった。不意に声が震えた“ポケットにて~を~”から結局最後まで止まらなかった涙。

センチメンタルになった次の瞬間、「ファイティングマン」でガツンとシメた。


ニューアルバムについて語る。
“自分で言うのもなんだけど、やたらキラキラして好きになりました”
“みんなの無言の圧力をなんとなく感じる”
“レコード会社に「悪魔って何だ」と最初反対された”
“皆に届けようと思って一生懸命作ったのでたくさん聴いてください”

このツアー全部行きたい。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと13回目
3俺の道6回目
4今はここが真ん中さ!12回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て21回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ5回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男3回目
13星の砂5回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー14回目
17so many people8回目
18男は行く3回目
19デーデ7回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように19回目
23ガストロンジャー15回目
24ファイティングマン12回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
りすぞうさんのライブレポート

「今はここが真ん中さ!」で、燃えてる炎なのさと真剣に語りかける姿に涙が出た。「男は行く」は圧巻。それにしても「星の砂」に続いて「旅」とは。単なる新譜のツアーではなく、葛藤が「混沌」に結実した、リアルで驚きに満ちたステージ。
メンバー紹介で、成ちゃん、トミ、石くん、ミッキーの次に「Zepp Tokyoにお集まりの皆さんです!」、続いて「総合司会の宮本です」。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと10回目
3俺の道8回目
4今はここが真ん中さ!10回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て26回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ10回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男3回目
13星の砂6回目
14初!!
15いつか見た夢を4回目
16さよならパーティー11回目
17so many people7回目
18男は行く3回目
19デーデ11回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように23回目
23ガストロンジャー20回目
24ファイティングマン19回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
Yubeさんのライブレポート

しょっぱなの脱コミュニケーションで完全にもってかれた。
good morning 10年ぶり!! 10年前より数倍よかった気がする。
習わぬ経を読む男、何度でも立ち上がれ、やっと初聞き。
明日への記憶で泣いた。
男が行くも今まで聞いた中で一番集中していたように思う。
今回のセットリストは新旧見事に織り交ぜてバランスがよかった。
どの曲を演っても大丈夫という宮本氏の自信が伝わってくるライブだった。
Key.ぬきだったのも重厚な感じでとてもよかった。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと13回目
3俺の道6回目
4今はここが真ん中さ!21回目
5始まりはいつも3回目
6good morning2回目
7悲しみの果て53回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ7回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男3回目
13星の砂10回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー23回目
17so many people15回目
18男は行く7回目
19デーデ27回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように45回目
23ガストロンジャー39回目
24ファイティングマン22回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ex after meさんのライブレポート

今日はNew Albumのお披露目ツアーという感じではなく、選曲は野音っぽいし、曲もいっぱい歌ってくれてびっくり。エレカシはやっぱすごい。初日なのに音がすごく安定してて、最近の勢いを感じた。「寒き夜」のこっちもハラハラするがんばっれて感じも懐かしかった。完璧すぎてもエレカシらしくないし(笑)。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと5回目
3俺の道9回目
4今はここが真ん中さ!4回目
5 始まりはいつも初!!
6good morning2回目
7悲しみの果て29回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9 幸せよ、この指にとまれ初!!
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ4回目
12 歩く男初!!
13星の砂7回目
14初!!
15 いつか見た夢を初!!
16さよならパーティー6回目
17so many people16回目
18男は行く4回目
19デーデ20回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように25回目
23ガストロンジャー25回目
24ファイティングマン16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
岩さんのライブレポート

トミのドラムが凄かった。
good morning かっこいい。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと9回目
3俺の道11回目
4今はここが真ん中さ!12回目
5始まりはいつも3回目
6 good morning初!!
7悲しみの果て40回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ4回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男3回目
13星の砂9回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー12回目
17so many people10回目
18男は行く6回目
19デーデ33回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜3回目
22今宵の月のように32回目
23ガストロンジャー28回目
24ファイティングマン29回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ラスさんのライブレポート

久々のワンマン!17日にニューアルバム悪魔のささやきが発売されたのでアルバムツアーかと思ったら随分新旧取り混ぜたバラエティ豊かな選曲で意外だった。
整理番号A1800番台会場は満員。今回は後方右側で見たが周りはほぼ男性。今回かなり男性率高かった。
18:10 宮本さんは黒のジャケット白シャツ黒パンツで登場。蔦谷さんのいないエレカシ4人+ヒラマさんの5人。
さて1曲目は?ギターが鳴り響き【脱コミュニケーション】宮本さんの雄叫びで始まった!
最初からロック全開でズドーンと!
一転して爽やかに【新しい季節へキミと】さらに一転して【俺の道】「もう夜か・・・Zeppの日だぜエビバデ!!」まるでジェットコースターみたい!
【今はここが真ん中さ!】宮本さんジャケット脱いで白シャツに。タンバリンも軽やかに振ったと思ったらスパーンと床に放り出してバウンドしていた。お尻ペンペンでノリノリ!「今はZepp Tokyoが真ん中だぜ!」「はじまるよーー!!」うわー宮本さんのコレ聞くとテンション上がる!
「調子はどうだいエビバデ!オレは絶好調だぜ!」【はじまりはいつも】初聴き!びっくりした。この辺でこの選曲アルバムツアーじゃないの?と思い始めた。
「免許取りたてで高速道路はスピード出すもんだと思ってた」【good morning】わっこれも初聴き!ミッキーと石君でコーラス頑張ってた!ライブで聴くとカッコイイ~途中で曲が変わったのかと思ったら「レッツドライブ!100キロ!120!・・・300!!」とどんどんスピードアップ!ライティングが点滅して動きがストップモーションのように見える。それがまたどんどん早くなって良い。
ヒートアップした後に【悲しみの果て】そして【彼女は買い物の帰り道】ようやくニューアルバムから。やっぱり高音キツそう・・・なにせ高すぎる。しかし絞り出す高音がまた良い味で全体の印象を損なうことが無かった。
【幸せよこの指にとまれ】「アルバムに入ったらキラキラしてより好きになっちゃった」
「レコード会社の人に反対されちゃって・・・悪魔って何だ!?って」「ちょっと寒い(冷房きつかったんでしょうか)・・・風邪とかひいてないですか?」「皆の無言の圧力を感じます」MCこんなんだったかな。
アルバムへの想いを語った後、【明日への記憶】
アルバム曲が3曲続いた後は【何度でも立ち上がれ】ダカダンッ!!とトミのドラムが冴え渡る!!石君とミッキーのコーラス隊も頑張る!確か前の時は蔦谷さんがコーラスしてたかな。しっかし痺れた。「でも見てみなよ 太陽は昇り来る」かなりグッときた。
【歩く男】この曲、最後の方でトミのドラム早く終わっちゃったけどギターとベースはまだ続いててドラム再開してた。この曲、彼女は買い物の帰り道の男性バージョンなんだって今更気が付いた。やっぱり「間違っているの?」と自問自答の日々なんだなあと聞きながら思った。
【星の砂】マイクスタンドごと右に左に動き回り懸命にコーラスする石君と肩組んで歌いまくり、股間をまさぐってシャツめくり上げてベルトをひっぱり出しておられました。
【旅】今回一番聞きたかった曲!!やはり素晴らしかった!!!!アツイ感情がこみ上げる。エレカシ好きになって良かったと思った。もっと聞いていたかった・・・。「照らせサンシャインーー!」でバシっと終わるこっちの方が好きだ!
【いつか見た夢を】引き続きアツイ!!勢いはとまらない!そういえば頭を指で指すフリが無かった。
【さよならパーティ】【so many people】盛り上がり最高潮で一番腕が上がっていた。「生きてゆこうーーーー!」それにしてもトミのドラム!最高。
【男は行く】本編ラスト!後ろで見ていてもやはりこの曲の迫力はハンパじゃない。ガラッと変貌する。本当に同じ人とは思えない。成ちゃん前に出して「遠慮すんな!もっといけ!!」今回成ちゃんも素晴らしいベースだった。
2,3分位でアンコール
【デーデ】男は行くを歌った後とは思えない。どうなってるんだ。「金なんだよ!!」痛快!!
出だしが合わずカウント取り直し【習わぬ経を読む男】「昔の友に言わせると 俺は変わっちまったそうさ」ひゃーーー!!!とっさに曲名が思い出せない! 勿論初聴き!!野音でも聞けなかった曲が聞けるなんて・・・なんかもう凄かったとしか言えない。
次の曲に行く前にメンバーやスタッフと随分話しをしていて後方では何を言っているのか分からなかったけど急遽曲を変えたのかスタッフがギターを持ってウロウロしてた【寒き夜】弾き始めたと思ったらギターのコードが分からなくて石君に聞いたりして3,4回やり直し。途中もつっかえつっかえだったけど、美しい歌声。「失礼しましたー練習してなくてごめん」気にしない!と観客から。
【ガストロンジャー】前曲の失敗も吹き飛ばす勢いで盛り上がる!周囲が男性なのでオーオーオーが凄い!宮本さんのシャツのボタンが全部吹っ飛んだ!綺麗にミッキーの方へ飛んでった。左脇もいつの間にか裂けてる。宮本さんだけ引っ込もうとしてた?戻ってきたけど・・・。
【今宵の月のように】最初成ちゃんに歌いながら何か指示してた・・・入るな?とか?キーボードないから出だしはアコギのみ。「友よ!」と言った後、なんか変だ・・・あきらかにおかしい。搾り出すような歌い方と上ずった音程・・・もしや泣いてる?後方では分からなかったので前方にいた友人に聞いたらやはり泣いていたみたい。感極まった様子。
【ファイティングマン】涙も吹っ飛ばす!ファイティングウーマンッ!!ウィメン!!おおお嬉しい。力強く素晴らしかったのは言うまでもなく。
初日からこんなに飛ばしまくって大丈夫だろうか!?と思うくらいのガツガツしたライブ。骨太のロックを満喫した!!!
明日も期待!

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと8回目
3俺の道9回目
4今はここが真ん中さ!10回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て24回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ10回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂5回目
14初!!
15いつか見た夢を4回目
16さよならパーティー12回目
17so many people4回目
18男は行く3回目
19デーデ9回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように20回目
23ガストロンジャー18回目
24ファイティングマン17回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
たわらがたさんのライブレポート

左手前方4列目くらい。近い。ステージにキーボードがない。ゴツゴツしたロックなバンドサウンドを期待しつつ待つ。緊張で腹痛が…。客電が落ち、白シャツ黒ジャケでご登場。1発目『脱コミュニケーション』がすでに物凄かった。あの声!トミとせいちゃんの重低音。ライブでたくさん聴きたい。『始まりはいつも』はイントロでまさかと思ったが、聴けて嬉しかった。そして『good morning』はとにかく最高だった!「高速道路を凄いスピードで走ってた頃の曲です。そういうもんだと思ってたので。ちょっと古い曲」。あの照明チカチカの「160キロ…190キロ…200キロ!…」が飛んでしまいそうなほど楽しく、どこまで行っちゃうのかと思った。忙しい新曲ラッシュとプロモーションの日々に、一体いつリハをしてるんだろうと思っていたが、こんな素晴らしい楽しみを用意してくれていたとはビックリ。ありがとう!『彼女は買い物の帰り道』一緒に歌詞を追いながら聴いた。『幸せよ、この指にとまれ』で先生が「アルバムに入ったらびっくりするくらいキラキラしちゃって」とおっしゃったが、私も全く同じことを強烈に感じていたので、光って本当に尊いなと思って涙が出た。『明日への記憶』これもアルバム効果が大きいのか、人生賛歌に聴こえて泣いてしまった。先生の姿に、這いつくばってでも生きていかなきゃいけないんだなと思った。『何度でも立ち上がれ』には大喜び。石君とミキオさんのコーラスもいい。『旅』、個人的には今アルバムで最高にかっこいい曲だと思う。宮本先生にすごく似合う。『さよならパーティー』の不意打ちにも泣いてしまった。「誇れるモノが今は無くってもいい ココロに水を少しかけてやればいい」のところを、前に出て強く身振りで訴えるように歌ってくれた。『男は行く』「エブリィバディ行くぜーー!」とかけ声、椅子でアタマブンブン振りながらのイントロ、絶叫。せいちゃんにいっぱい弾かせていた。いいバンドだな。『習わぬ経を読む男』、始まる前に「聴きたいねー」と話していたので嬉しかった。『寒き夜』ついに聴くことができた。感涙。最後「あんまり練習してなくてごめんー」という終わり方が可愛いかった。『ガストロンジャー』今日のガストは凄く勢いがあり台詞も早口でバンバン出て爽快。最後「う!う!」でトミのほうを向いて「決めろよー!」と叫び、決まった…。文句なしに最高。『今宵の月のように』「…月のようにー」で全員が入って華やかなサウンドになると、「夕暮れ過ぎーてー…」あたりで先生が号泣。「いつの、ひか、かがやく、だろ、あふれる あつい…」と一生懸命歌おうとしている姿にもらい泣き。『ファイティングマン』「さあドーンと行こうぜ!ファイティングマン、ファイティングウーマン!」と叫ぶ。最後は倒れてしまいそうなほどフラフラで絶唱していた。帰り際の投げキッスはギューッと長く気持ちをこめて、2回やってくださった。朧げですが先生語録。「エブリィバディ調子はどうですか。俺は絶好調です」「トミそれ着替えたの?トミ派手なんですよ。ステージに出るとなぜかねずみ色とか…」「どうですかみんな風邪ひいたりしてない?でももう大丈夫。今日で元気になれるよ。まあ無責任なことは言えませんけど医者じゃないんで」メンバー紹介「高緑成治。今日もダンディに決まってます。通気性のいい帽子をかぶってる」「トミ。バンドの兄貴」「石君。相棒です。ザ・おやじ」「スペシャルギタリストミッキー。みきおさんと呼んでます。あったかい男」「総合司会の宮本です。お見知りおきを」
最高の状態、最高の選曲、最高のアクト、本当に最高の時間でした。初日とは思えない!これからのツアーがどう進化していくのかとても楽しみです。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと12回目
3俺の道9回目
4今はここが真ん中さ!9回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て28回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ11回目
10明日への記憶3回目
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男3回目
13星の砂8回目
14初!!
15いつか見た夢を6回目
16さよならパーティー11回目
17so many people6回目
18男は行く3回目
19デーデ8回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように25回目
23ガストロンジャー21回目
24ファイティングマン16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
メルさんのライブレポート

石くんが四股ふみスタイルキープでギターを弾きつづけててすごい。コーラスもいい声でした。
眩いライトに照らされたラストの「ファイティングマン」がいつまでも心に焼きつきそう。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと5回目
3俺の道8回目
4今はここが真ん中さ!6回目
5始まりはいつも2回目
6good morning5回目
7悲しみの果て52回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ3回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂19回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー6回目
17so many people30回目
18男は行く4回目
19デーデ45回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜3回目
22今宵の月のように41回目
23ガストロンジャー34回目
24ファイティングマン25回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ひろやまさんのライブレポート

心意気、何もかわっていなかった。
前へ進もうというパワーを感じた。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと4回目
3俺の道7回目
4今はここが真ん中さ!6回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て15回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ8回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男3回目
13星の砂4回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー7回目
17so many people4回目
18男は行く2回目
19デーデ5回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように11回目
23ガストロンジャー10回目
24ファイティングマン12回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
memento moriさんのライブレポート

「悪魔のささやき」を聴き、一曲一曲の完成度の高さに驚いた。
この驚きを体感させてくれと願いながら、Zeppに向かった。

もう、凄い!とか、最高!とか、当たり前すぎるけど、
そんな言葉しか浮かんでこない。

「みんな、調子はどうだい?俺は絶好調だぜ!みんなに会えたからよう!」
と、宮本さんは叫んだ。
今までだったら、それは宮本さんが絶好調という意味だった。
でも、今回は違う。
エレカシが、バンド全員が、絶好調なんだ。

特にリズム隊はすごく良かった。
今までのライブではちょっとリズムが弛んだかなって思うことがあったが、
今回はそれがないんだ。
メンバー全員がノリノリなんだ。

どうしたんだ?
合宿の成果なのか?
やっと、分かり合えたのかい?

エエイ、なんだってイイやい!
とにかく、すっごく良いんだ!

渋谷さんに「エレカシファンは宮本を甘やかしすぎだ」と言われても、
客を睨みつけようが、手を合わせて謝ろうが、泣こうが、
すべての宮本さんが好きなのだ。
そして、そんな宮本さんを支え続けているメンバーが好きなのだ。

初日のギクシャク感もあったし、
急に歌おうとして、ちゃんと歌えなかった曲もある。
でも、2時間強のライブ、どこを取っても、文句なしのエレカシだった。

願わくば、「悪魔メフィスト」、聴きたかったなあ~

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと8回目
3俺の道6回目
4今はここが真ん中さ!9回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て16回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ6回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男3回目
13星の砂4回目
14初!!
15いつか見た夢を4回目
16さよならパーティー11回目
17so many people6回目
18男は行く3回目
19デーデ6回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように13回目
23ガストロンジャー13回目
24ファイティングマン12回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
マナさんのライブレポート

しょっぱなの「脱コミュニケーション」、どえらいかっこよかった!!
そして、まさかのgood morningに習わぬ経を読む男!
感激でした。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと9回目
3俺の道4回目
4今はここが真ん中さ!11回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て25回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ4回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男3回目
13星の砂8回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー14回目
17so many people13回目
18男は行く6回目
19デーデ15回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように25回目
23ガストロンジャー23回目
24ファイティングマン10回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
はまっこさんのライブレポート

人生で最初で最後になるかもしれない、石君の目の前、最前列で参戦しました。

「男は行く」の迫力が、すごかった、かっこよかったです。

「今宵の月のように」で宮本さんが泣いていた…。でも、その後にやった「ガストロンジャー」はすごく気合いが入っていて、かっこよかったです。

アンコールで白シャツに着替えてきたとき、既にすそが3センチほど裂けていて、ライヴが終わるころには、ビリビリになっていました。ボタンも弾け飛んでいました。

恥ずかしながら、「始まりはいつも」は、存在すら知らなかった! 初めて聴いたので、帰って慌ててDBさんを見て復習しました。

宮本さんに言われたのでしょうか、石君が、演奏中はずーっとガニマタで、腰を落としてギターを弾いていたのですが、途中、本当に辛そうな表情で顔をゆがめていたので、気の毒でした。

成ちゃんが、途中、前に出され、宮本さんに「遠慮するな!」と言われて、結構長い間弾いていたけど、すごくかっこよかったです。

トミは、髪の毛が黒くなっていました。スティックが折れても、サッと取り替えて、顔を真っ赤にしてドラムを叩く姿、いつもほんとにかっこいいです。

新旧織り交ぜての選曲だったので、ニューアルバムのツアー、という感じはあまりしなかったです。あしたの選曲はどんなか、楽しみです。

宮本さんが、たしか2回、私たち観客のほうに向かって「友よ!」と言っていたのが印象的です。

あしたも参戦します。2日間もエレカシのライヴに行けてほんとに幸せです。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと6回目
3俺の道7回目
4今はここが真ん中さ!5回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て16回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ6回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂3回目
14初!!
15いつか見た夢を4回目
16さよならパーティー5回目
17so many people4回目
18男は行く2回目
19デーデ11回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように13回目
23ガストロンジャー13回目
24ファイティングマン14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
anさんのライブレポート

ツアー初日。
声の調子もよさそうで、MCからいい感じに出来上がっているのが伝わりました!
後半には、鼻歌も出るくらい♪

一曲目の「脱コミュニケーション」は、一緒に参戦したエレ友さんが予想していた曲でビックリ。
あれ?新しい曲はあまりやらないのか?って思うくらい、昔の曲もやってくれて嬉しかった!
「始まりはいつも」や「何度でも立ち上がれ」なんかも聴けて、最高…。

「good morning」は、160km…!170km…!180km…!の叫びに合わせてて、白いライトがチカチカ。
宮本さんがすごく動いてるように見えて面白かったなぁ。
当時は、そんな風にスピード出して高速道路を走ってたのかなって思いながら。
スピード感が伝ってくる光の演出が印象的でした。

「今宵の月のように」ではまさかの涙。
本当にぐちゃぐちゃで…子供みたいな泣き顔に、もらい泣きしました。

NEWアルバム聴いて、迷ってた福岡も行くべきだと決断。
ツアー初日が終わって、ますます遠征が楽しみになりました!

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと11回目
3俺の道5回目
4今はここが真ん中さ!17回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て27回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ7回目
10明日への記憶2回目
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男4回目
13星の砂5回目
14初!!
15いつか見た夢を4回目
16さよならパーティー15回目
17so many people9回目
18男は行く4回目
19デーデ13回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように25回目
23ガストロンジャー23回目
24ファイティングマン16回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
103さんのライブレポート

始まりはいつもを聴ける日が来るとは・・!
生きてる喜び再確認。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと4回目
3俺の道24回目
4今はここが真ん中さ!10回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て43回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ7回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ4回目
12歩く男3回目
13星の砂7回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー10回目
17so many people8回目
18男は行く5回目
19デーデ27回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように24回目
23ガストロンジャー28回目
24ファイティングマン31回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
くらっせさんのライブレポート

はじめてのライブ、数日前からドキドキしてました。
宮本さんの声はもちろんですが、ドラムの迫力に圧倒されました。
DVDやYoutubeでもあまり映っていない高緑さんのベースもすごくかっこよかった。
ライブは最高!

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2 新しい季節へキミと初!!
3 俺の道初!!
4 今はここが真ん中さ!初!!
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7 悲しみの果て初!!
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9 幸せよ、この指にとまれ初!!
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12 歩く男初!!
13 星の砂初!!
14初!!
15 いつか見た夢を初!!
16 さよならパーティー初!!
17 so many people初!!
18 男は行く初!!
19 デーデ初!!
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22 今宵の月のように初!!
23 ガストロンジャー初!!
24 ファイティングマン初!!


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
kkさんのライブレポート

久々にタイトなサウンドでとても嬉しかった。新旧色々な曲も聴けて非常に満足だったし新譜からは『旅』が凄くよかった。この曲はライブの真ん中辺りで気持ちもググっと盛り上がりました。しみじみ帰国してよかった!と実感。宮本さんは少しリラックスしているようで、でもテンション高め。ツアー初日で気合が入っているようでした。今宵のときはついもらい泣きしてしまいました。無理な話だけれどツアー全部見たくなりました。そんな満足度の非常に高いライブでした。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと2回目
3俺の道3回目
4今はここが真ん中さ!5回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て12回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ3回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男3回目
13星の砂4回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー5回目
17so many people5回目
18 男は行く初!!
19デーデ7回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように9回目
23ガストロンジャー12回目
24ファイティングマン8回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
はまさんのライブレポート

最高に楽しめました。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと8回目
3俺の道3回目
4今はここが真ん中さ!9回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て10回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ2回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12 歩く男初!!
13星の砂3回目
14初!!
15 いつか見た夢を初!!
16さよならパーティー10回目
17so many people6回目
18男は行く3回目
19デーデ4回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように11回目
23ガストロンジャー8回目
24ファイティングマン6回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
Jeane3さんのライブレポート

Tシャツと同じ「エレファント・メフィスト」のデザイン画がバスドラムのフロントヘッドについてました。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと3回目
3俺の道5回目
4今はここが真ん中さ!4回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て9回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ4回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂2回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー3回目
17so many people3回目
18男は行く2回目
19デーデ5回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように5回目
23ガストロンジャー7回目
24ファイティングマン9回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
びおらさんのライブレポート

夏のLIVE以来でとても久しぶりな気がして非常に楽しみにしていた。宮本さんからも嬉しくて仕方ない感じが伝わってきた。
今回は特に選曲が良かった。『何度でも立ち上がれ』は今の私に響いたし、本当に良かった。曲も歌詞も好きだがドラミングも大好きだ。
今日の『悲しみの果て』は声がとても綺麗でジーンときた。繰り返し歌っている歌も毎回少しだけ違って聞こえる。同じものはない。
『今宵の月のように』での涙は、以前の野音のときの涙を思い出してしまった。
全てにおいて渋さが際立つLIVEだった。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと10回目
3俺の道5回目
4今はここが真ん中さ!11回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て16回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ6回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ2回目
12歩く男2回目
13星の砂3回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー12回目
17so many people6回目
18男は行く3回目
19デーデ7回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように14回目
23ガストロンジャー13回目
24ファイティングマン10回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ごづきさんのライブレポート

ライブ前に赤羽をご案内していただく。デアのオムライス(食)こちらのチケットBBSでのご縁に感謝。
今回驚きの良番で成ちゃんの真ん前。キーボード無し、ドラムセットって結構手前に置いてあるんだ。バスドラにグッズのエンブレム。
「脱コミュニケーション」あのギターでの始まりイイ!冒頭から漲る。
「始まりはいつも」イントロで「!!」。“高速道路を走ってた頃”といえばアルバムgood morning、初聴き曲来た!。完全に「バンドの曲」になってる。照明の演出面白い(滅)
最近のシングル曲も“ロック度”が上がって聞こえた。「歩く男」ヴォーカルに呼応するギターがクリアに響くより、今日のように音の塊が鳴ってる方が好み。
「星の砂」目の前でハレンチなもの(2度目で抑えめの)まさぐり、股覗き。中央に戻りつつベルト抜く。どの曲だったか宮本が石くんと向かい合ってガニマタ対決。本日石くんガニ股キープ時間長し。下を向いた顔から汗が床に滴り落ちるのが見えた。
「男は行く」男イス(ボロい)の背を跨いで片足かけて、ギターはストラップ肩から外して抱え込むスタイルでスタート。これぞエレカシという曲だ。
アンコールはトミ汗グショのTシャツも着替えずにすぐ出てきた。「習わぬ経を読む男」の後、宮本が急に思い立ったように、「1曲弾き語り  寒き夜」と言い出し さ~むきよる と口ずさむ。スタッフが持ってきたアコギと黒のエレキ(ストラトなんでしょうか)から「こっちだと思うんですよね」と黒を選ぶ。石くんに「アンタは何もしない云々」は聴き取れず。その石くんにコードの正解を求めるも分からず、試行錯誤。声は良かったのでおまけと思えば得した気分。
「今宵の月のように」序盤宮本がソロギター弾きつつ、成ちゃんに指で2の合図を“分かれよ!“とばかりに出してたのは通じたのか落ち着いたと思ったら・・・表情がはっきり見えて、こちらもぐっと来た。「ファイティングマン」ではすっかり振り払い大盛り上がり。
ツアー初日から引き締まった素晴らしいライブだった。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと6回目
3俺の道8回目
4今はここが真ん中さ!8回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て24回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ3回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ4回目
12歩く男2回目
13星の砂6回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー8回目
17so many people7回目
18男は行く4回目
19デーデ14回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように19回目
23ガストロンジャー16回目
24ファイティングマン14回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ミノムシハニーさんのライブレポート

未体験曲が2曲も減りました(^^)vまさか「習わぬ~」と「さ~むき夜」が聴けるとは・・・ニューアルバムの曲も聴けてうれしかった。でも全部は聴かせてもらえないんでしょうか。悪魔メフィストを聴けるのはいつ~~?2000番で入場してここまで行けるかって所まで行けて大満足(^^)v

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと13回目
3俺の道28回目
4今はここが真ん中さ!16回目
5始まりはいつも3回目
6good morning6回目
7悲しみの果て90回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ6回目
10 明日への記憶初!!
11何度でも立ち上がれ8回目
12歩く男3回目
13星の砂20回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー22回目
17so many people36回目
18男は行く9回目
19デーデ54回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように63回目
23ガストロンジャー61回目
24ファイティングマン43回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
paopaoさんのライブレポート

東京テレポートの駅をあがったら暮れなずんだ微妙な東京の空があった。よし!イイ感じ。おなじみのZepp Tokyo。ステージにはキーボードなし。蔦谷さんと一緒に出たラジオで蔦谷さんは来年の武道館で、みたいな事言ってたのを思い出した。アルバムに入っている曲でライブ初聴きはどんな風になるのかワクワク。とてもいい感じの雰囲気が開場に充満。ギターの音、ドラムの音が塊になってそこにミヤジの歌が乗る。うぅ。カッコいい!キーボード無くても良いじゃん(みたいな?)。私のテンションいつに無く上がってしまい、結構声出してしまう。右寄り4列目くらいであまり押されずナイポジでした。とにかく会場がひとつになった至福の時間でした。(ライブハウスの500円で飲み物って何とかならないかな。あの並ぶのが嫌だ。が、500円寄付するのも腹が立つし。入場時にボトル配っちゃえば?みたいな)

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと10回目
3俺の道19回目
4今はここが真ん中さ!14回目
5始まりはいつも3回目
6good morning3回目
7悲しみの果て58回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ4回目
10明日への記憶2回目
11何度でも立ち上がれ5回目
12歩く男2回目
13星の砂14回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー17回目
17so many people27回目
18男は行く6回目
19デーデ41回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜3回目
22今宵の月のように42回目
23ガストロンジャー46回目
24ファイティングマン30回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
山田六郎さんのライブレポート

「旅」、ひたすらカッコよかった!

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと6回目
3俺の道13回目
4今はここが真ん中さ!9回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て26回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ4回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男2回目
13星の砂6回目
14初!!
15いつか見た夢を2回目
16さよならパーティー11回目
17so many people8回目
18男は行く6回目
19デーデ16回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように21回目
23ガストロンジャー19回目
24ファイティングマン18回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
てぃさんのライブレポート

2回指定席からの参戦。立ち見は禁止のようで、少し物足りなさがありましたが全体が見渡せるのが良いですね。スピーカーの音が大きかったですかね?2階でも翌日までずっと耳がおかしかった。蔦谷さんがいないライブ音は初めてなので、どんな音になるのかと思っていましたが、小さなライブハウスで聞くようなバンドサウンドのようで凄かったです。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと6回目
3俺の道5回目
4今はここが真ん中さ!7回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て13回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ6回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男3回目
13星の砂4回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー8回目
17so many people4回目
18男は行く3回目
19デーデ5回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21 寒き夜初!!
22今宵の月のように12回目
23ガストロンジャー11回目
24ファイティングマン10回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
ねむさんのライブレポート

後ろの方で鑑賞。開演前蔦谷さんらしき人とすれ違う。あれ?と思ったらやはり演奏に参加していなかった様子。久々のキーボードなしの演奏で何か物足りない。(以前4人でやって欲しいなんて書いてるくせに)「俺の道」が聞けてよかったです。「歩く男」はコーラスをやれてうれしい。「寒き夜」歌い間違え「冷えた煙草」に(笑)。good morning のポケモンショック効果にちょっと引きました。プライベートでは安全運転を!ミヤモトさん。

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと6回目
3俺の道5回目
4今はここが真ん中さ!10回目
5始まりはいつも2回目
6 good morning初!!
7悲しみの果て32回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ3回目
10明日への記憶2回目
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男3回目
13星の砂8回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー11回目
17so many people14回目
18男は行く7回目
19デーデ21回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜3回目
22今宵の月のように29回目
23ガストロンジャー26回目
24ファイティングマン17回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
三日月さんのライブレポート

     Zepp TOUR 2010

  東京を皮切りに始まったツアー初日のこの日は、
ヒラマミキオさんをサポートに5人で臨むライブだった。
いきなり始まった「脱コミュニケーション」。私の体もくねる。
「始まりはいつも」がこんなに素晴らしかったなんてと改めて思った。
「何度でも立ち上がれ」は大好きでよく歩きながら聴いていたので嬉しかった。
軽快な曲「歩く男」では、みやじの靴音が聞こえて来るようだった。
久しぶりに聴いた「さよならパーティ」は古くはないのに、それでいて懐かしさでいっぱい。
そしてまさかの「習わぬ経を読む男」に鳥肌が立つ。
この日のライブは不意打ちの曲も多くて、友達と二人、かなり興奮したのだった。
みやじの多才な曲作りに心底驚いた私だった。
 

No.曲名回数
1 脱コミュニケーション初!!
2新しい季節へキミと7回目
3俺の道2回目
4今はここが真ん中さ!11回目
5 始まりはいつも初!!
6 good morning初!!
7悲しみの果て22回目
8 彼女は買い物の帰り道初!!
9幸せよ、この指にとまれ5回目
10 明日への記憶初!!
11 何度でも立ち上がれ初!!
12歩く男3回目
13星の砂6回目
14初!!
15いつか見た夢を3回目
16さよならパーティー13回目
17so many people12回目
18男は行く7回目
19デーデ12回目
20 習わぬ経を読む男初!!
21寒き夜2回目
22今宵の月のように21回目
23ガストロンジャー21回目
24ファイティングマン10回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ