あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 2009/07/25(土) SETSTOCK ‘09 セットリスト

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.悲しみの果て

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
2曲目に演奏

02.FLYER

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
11曲目に演奏

03.ガストロンジャー

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
10曲目に演奏

04.笑顔の未来へ

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
9曲目に演奏

05.今宵の月のように

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
12曲目に演奏

06.風に吹かれて

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
5曲目に演奏

07.ハナウタ~遠い昔からの物語~

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
8曲目に演奏

08.ファイティングマン

前回はJAPAN CIRCUIT -vol.47- 
14曲目に演奏


Sinkさんのライブレポート

個人的に初のフェスで見るエレカシ、そして彼ら自身も初のSETSTOCK。
何となくそんな予感はしてたけど予想通りの王道セットリスト。

初めて見る人にはわかりやすいライブだったと思うんですけど・・・正直「う~ん」って感じでした、自信作であろうニューアルバムからの曲で堂々と勝負して欲しかった。
届けようって思いはちゃんと伝わってきたんだけど宮本さん本人の喉の調子といい、「こんなモンじゃねぇだろエレカシは!」って思いの残るちょっと残念なアクトでした。

キセキさんのライブレポート

 初めて書くので、おかしかったらごめんなさいっ。
当日は本当に豪雨で、車の窓が雨で見えないほどでした。前日まではそんなに降ってなかったのに。中止になるのではと、本当にひやひやモンでした。けれど奇跡です!!!会場に着いた頃には雨があがっていました!!!音楽の神様ありがとぉ!
 そして、ドキドキしながらエレファントカシマシを待つ。
登場!!! でもなんだか宮本さん顔色が悪いように見える。大丈夫だろぉか?
 宮本さんが曲を始める為にカウントをとる。
でも、やめた。ヒラマさんの準備が整ったのを確認して(ヒラマさん笑顔)、もう1度カウントをして、悲しみの果てから始まる。顔色の割にはとても素敵な歌声。
 今日はホントに歌いながらの仕草が多い。私は、宮本さんの歌に合わせての仕草が好きなので嬉しかった。ほんと、体で表現していた。途中どの歌でだったか、ウィンクもあった。
でも、なんだか疲れてるのかな?
 歌の途中の話はほとんどなかった。丁寧に演奏してどんどんいって、この曲が最後ですとも言わずに、ファイティングマンを歌った。みたら、いつの間にか白いシャツのすそが破れていた。

 エレファントカシマシはホントに歌を歌って、演奏をして帰っていった。 ありがとぉ。

りすぞうさんのライブレポート

高原だから広島駅周辺よりさらに雨は強かろうと絶望していたが、
まったく降らないなんて「奇跡」(と、奥田民生もステージで発言)。
むしろ、日は照らないし涼しいしで、こんなに過ごしやすいフェスはめったにないんじゃないだろうか。
宮本さん、「(雨は雨で思い出になるんだけど)晴れたに越したことはない」のあと「晴れるに越したことはない」と言い直し。
ガストロンジャーで、最後の「ウッ!」の前に演奏が終わってしまい、歌い終えてから「早く終わんじゃねーよバカ」。
ファイティングマンの途中で気合いのあまりシャツを引っ張ってビリッ。
5曲目が風に吹かれて、6曲目が今宵、だった気がするが、違ったかな…。記憶が曖昧…。

映像備忘録さんのライブレポート

今宵の月のように   (M-ON!)



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ