エレファントカシマシDB 2008/05/18(日) SWEET LOVE SHOWER セットリスト

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.今はここが真ん中さ!

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
2曲目に演奏

02.今宵の月のように

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
5曲目に演奏

03.四月の風

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
11曲目に演奏

04.笑顔の未来へ

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
6曲目に演奏

05.FLYER

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
13曲目に演奏

06.ガストロンジャー

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
14曲目に演奏

07.俺たちの明日

前回は渋谷C.C. Lemonホール 
17曲目に演奏


みよこさんのライブレポート

大阪城周辺やけに人多し。日韓交流のイベントが近くでやっていた。あの冬ソナの曲歌ってたZEROや、橋下知事も来てたらしい。それにこのライブ。どおりでねぇ~エレカシが出てきた途端、私の隣に若い女の子達がぞくぞくとやって来た。「かっこいい!」とか言いながら、盛り上がってた。いいぞ!その子達はキャプテンストライダムのファンでしたが・・予期していたものの、やっぱり短かった。とんぼ帰りなんだろーなぁ。FLYER、いつ聴いてもかっこいい。蔦谷さんと昼海(?)さんが参加していて、音に幅があった。次の大阪野音も6人でするのかなぁ。楽しみです。オレスカバンド、娘がずっとトランペットやってたので、親の気分で見てしまった。かわいかった!そして上手でした。

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!3回目
2今宵の月のように7回目
3四月の風8回目
4笑顔の未来へ5回目
5FLYER2回目
6ガストロンジャー9回目
7俺たちの明日7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
masa4さんのライブレポート

ギターと鍵盤のサポートありで、かなり迫力があり、格好良いステージでした。アコギの音が良かった。個人的には4人の音だけで十分と思っていたのに、意外でした。宮本氏のテンションは異常に高くて、大丈夫か?と思うくらい(笑)笑顔の未来へで声の伸びが良かったです。FLYERは恐ろしく格好良い音でした。短い演奏時間でしたが、前回の神戸より感動しました。他バンドの人たちや関係者がステージを観に出てくる場所の近くに居たのですが、エレカシの後、ゾロゾロとたくさんの人が戻って行きました。かなりの数の出演者や関係者が観ていたようです。さすがです。

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!3回目
2今宵の月のように16回目
3四月の風13回目
4笑顔の未来へ5回目
5FLYER2回目
6ガストロンジャー17回目
7俺たちの明日8回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
anさんのライブレポート

エレカシ出演のイベント、初体験!
フリーシートだったけど、石君側3列目に座ることができました♪

てっきりトリだと思ってたのに、まさかの3番手。
早く愛する東京へ帰りたいからかっ?!て思ってたけど
話に聞けば、やはり終わってすぐ帰られたご様子ですね…。

だいたい予想通りのセットリストだったけど、
もう少し遅い出番なら、「翳りゆく部屋」が聴きたかったな。

あとFLYER、聴けば聴くほど好きになります。

やっぱり7曲だと物足りない。。
来月は初日比谷なので、楽しみです♪♪

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!4回目
2今宵の月のように8回目
3四月の風8回目
4笑顔の未来へ6回目
5FLYER3回目
6ガストロンジャー10回目
7俺たちの明日8回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
なおこさんのライブレポート

てっきりトリだとばかり思っていたら3番目に出演。
早く東京に帰りたかったのでしょうか。
それでもやはり一番の盛り上がりを見せた客席に感動しました。
芝生席からの観覧だったため、石くんのちょび髭には気付かず。
イベント向けの選曲ではあるけれど、その中でも「FLYER」が効いていた。
あのかっこよさで改めて新しいファンを得ることもできたのではないかと思いました。

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!3回目
2今宵の月のように10回目
3四月の風11回目
4笑顔の未来へ5回目
5FLYER2回目
6ガストロンジャー13回目
7俺たちの明日7回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
映像備忘録さんのライブレポート

笑顔の未来へ・俺たちの明日   (SSTV)

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!4回目
2今宵の月のように15回目
3四月の風10回目
4笑顔の未来へ8回目
5FLYER2回目
6ガストロンジャー20回目
7俺たちの明日11回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)
たぷりさんのライブレポート

エレカシの他はmonobrightだけ観たかったので、時間調整していった。公園入口の案内板のところで宮本さんと石森さんが立っていた。宮本さんは電話中だったため、石森さんに恐る恐る、しかし厚かましくも連れていた息子まで握手してもらった。宮本さんは電話が終わって、チラとこっちを見、愛想笑いをされた。恐れ多く、カッコよすぎて手も足も声も出ず、私はただただ引きつり笑いを浮かべるのがやっとだった。情けない(顔凹)。もう二度とそのような場面には遭遇しないでしょうが、失礼の無いように日頃からシュミレーションしておかないといけませんね。

No.曲名回数
1今はここが真ん中さ!2回目
2今宵の月のように8回目
3四月の風9回目
4笑顔の未来へ4回目
5 FLYER初!!
6ガストロンジャー10回目
7俺たちの明日6回目


持帰り用体験回数(コピーしてご利用下さい)


持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ