あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 2006/06/11(日) 福岡DRUM Be-1 セットリスト

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.地元のダンナ

前回はLIQUIDROOM ebisu 
1曲目に演奏

02.理想の朝

前回はLIQUIDROOM ebisu 
2曲目に演奏

03.甘き絶望

前回はLIQUIDROOM ebisu 
3曲目に演奏

04.雨の日に・・・

前回はLIQUIDROOM ebisu 
4曲目に演奏

05.すまねえ魂

前回はLIQUIDROOM ebisu 
5曲目に演奏

06.人生の午後に

前回はLIQUIDROOM ebisu 
6曲目に演奏

07.シグナル

前回はLIQUIDROOM ebisu 
7曲目に演奏

08.ドビッシャー男

前回は新潟フェイズ 
14曲目に演奏

09.今をかきならせ

前回はLIQUIDROOM ebisu 
9曲目に演奏

10.I don’t know たゆまずに

前回はLIQUIDROOM ebisu 
10曲目に演奏

11.なぜだか、俺は祷ってゐた。

前回はLIQUIDROOM ebisu 
11曲目に演奏

12.流れ星のやうな人生

前回はLIQUIDROOM ebisu 
13曲目に演奏

13.今宵の月のように(アンコール1)

前回はZEPP TOKYO 
10曲目に演奏

14.ファイティングマン(アンコール1)

前回は日比谷野外大音楽堂 
27曲目に演奏


はこべさんのライブレポート

熱く,かっこいいライブでした.生で聴く「シグナル」は,CDよりもさらに良くて,泣きそうになりました.

ぐりさんのライブレポート

先生白シャツIN!率直に言って足長い。

みかんさんのライブレポート

地方ツアー、待っていました。福岡、待っていました。
前から3列目あたりで、間近に見ることが出来ました。待ってました感があるせいか、いつもより迫力があるように感じました。
「理想の朝」と「シグナル」の時、ほんとに泣きそうになりました。やはりエレカシ最高です。
「ドビッシャー男」「ファイティングマン」も良かったですね。
相変わらずMCらしいMCもないけど、せめてメンバー紹介はして欲しいな。でもでも、とにかくスゴかった。遠征もしたいけど平日ばかりなので諦めますが、夏のイベント、西日本にも出て欲しいですね。
歌詞がごっちゃになった「バスは降る~」もご愛嬌。是非、秋にもツアーまわって欲しいです。
それから・・・Happy Birthday宮本!!

HIMOさんのライブレポート

トミ元気そうで良かった。CDではメロディアスな印象だったが、ライブでは疾走感があり、これまた良かった。「雨の日に・・・」最近の気に入り曲です。「人生の午後に」聴くほどにクセになります。突如の「ドビッシャー男」不意をつかれました。そこから「今をかきならせ」で一挙に盛り上がり押せ押せ状態に。福岡で初!押され。2列目でも押されたことなかったのに。結果最高に盛り上がり、「いいんです、それで。素敵です。」と宮本氏肯定(?)「なぜだか俺は祷ってゐた」宮本の切実な想いが胸に響きます。「流れ星のような人生」では終盤あたりで感無量に見えました。「ファイティングマン」でライブは最高潮に達し、大満足でありながら、名残惜しい自分がいました。トミのドラムにカラスのステッカー(?)がついていたり、照明によってミヤジの服がピンクシャツに赤紫パンツに見えたり楽しかった。MCで『サッカーの試合があるのにライブに来てくれてありがとう。サッカーどうってことないのに、TVやニュースでインプットされてるからか夢に出てきた。』この日初めて‘出待ち’をした。4人で車に乗り込み去って行った。トミが手をふってくれた。

アンドロメダマさんのライブレポート

そうなんです。ライトの具合で宮本さんのズボンが赤く見えて、紅白色のミヤジを初めて拝見しました。それと「ワン・ツー・スリー」とカウントするトミの声を、ライブで初めて聴きました。新鮮でした。皆さんも、よく耳を澄ましてみて下さい。前回の福岡に引き続き、今回も男子が増えました。宮本さんの心情のターゲットとするところの、いかしている男の人が多かった。それで宮本さんは『ドビッシャー男』歌ってしまったんだと思いました。「次のアルバム、きっと俺は答えを出すと思う・・・」って、独り言ですよ、と言いながらやる気がみなぎっていた。宮本さんからメッセージを投げつけてもらえる男の人が羨ましいと、初めて感じるライブだった。

tomo-kingさんのライブレポート

宮本先生の目に完全にヤラれた・・・。
かっこよすぎる・・・。

宮本先生、30代最後の夜。

よーじーさんのライブレポート

トミの「ワン、ツー、スリー!」わたしもしっかり聞きました(感激)!!石くんの頭が照明の光でまぶしかった。成ちゃん、宮本がよろめいて自分の方にくるとさり気無くかわしたり受け止めてやったりしていた様にみえた。新譜の全曲にくわえて「ファイティングマン」「ドビッシャー男」「今宵の月のように」をやってくれたが、「今宵の・・」の演奏前に「皆この曲好きじゃないんじゃないかな・・・。」と呟いていたのが印象的。新譜の曲はアルバムで聴くと大人しい印象があったが、なんの!!ライブでは重厚感たっぷり!!歌詞がごっちゃになり、曲も早々に終わりそうになると他メンバーがきちんと宮本にあわせて締め括る。これもバンドとしての一体感、チームワークの素晴らしさに目から鱗!!アンコールが終わっても客電がつきアナウンスが入っても暫く皆アンコールを求めて拍手した。が、やはり終了。え~残念!!終了後ライブハウスの2階の窓から宮本がちらりと見えたり車を運転して帰って行く様を見られたが、そのまま広島まで運転して行ったのかな~??昔石くんが「バンドのメンバーで車であちこち廻ってるような絵を描いてた」と宮本が言ってたが本当にやってたんですね。

ちくわさんのライブレポート

かっこよすぎ~!
これから40代のエレカシが楽しみ。

みずきさんのライブレポート

シャツイン祭、絶賛開催中!!ちょっぴり鼻声だったみやじさんですが、それがかえって色っぽかった・・・。最後に去ってゆくトミの笑顔にノックダウンです。はう~~~。

やすさんのライブレポート

2回目のLIVEです!待ちに待った今回のLIVEは凄く良かったです!
バンドの協調性がここまで凄いグループはエレカシ以外に無いと思いました。
お客さんのマナーも凄く良かったです!本当に最高でした
僕もたゆまずに生きますw

かけだす凡人さんのライブレポート

ツアー初日だね。思えば。大阪で予習をしていた分、より深く楽しめた。アルバムの曲はどれも良いです。不意打ちのドビッシャー男に鼻血でそうでした。

シルバー☆さんのライブレポート

終始和やかな雰囲気で、あったかいライブでした。
久々のドビッシャーは嬉しかった。。
まず年令についての長めのMCあり。
「死ぬために生きる、っていうか、、つまり気楽に生きるってことです。
俺しかわかんない事言っちゃって、ゴメン」
歌の中で「ひとりぼっちぃ~」とかカワイイのにかっこいい40男の宮本さんから
ますます目が離せなくなりました!笑

げたきちさんのライブレポート

私的ツアータイトル「石くんたたいて四十年」のコンサート(宮本風)でしたが期待してた石くんイジリはありませんでした。当日の宮本は珍しく白シャツをズボンの中に入れてたりMCも少なめだったりと機嫌が良いのか悪いのか判別しかねました。興味の無いサッカーの夢を見たとの話に、”アンタの尊敬して止まないサッカ(作家)の夢は毎夜見るのかい?”と野次りゃよかったとちょっぴり悔恨。久々に聴く「ドビッシャー男」は以前よりもボーカル、演奏とも攻撃力、破壊力を増し、懐メロなどにならない普遍性を感じました。これは時代に融合せず足並み揃えないスタンスの勝利です。確信しました。

NANANさんのライブレポート

一年ぶり。体調よくなくギリギリまで行くか悩んだが、開演直後から参加。後ろまでぎっちり入っていて、Be-1では狭いのでは・・と感じた。ロック少年みたいな人も多くて、女ばかりのファンの集いみたいな雰囲気も少なく居心地がいい。3月の大阪ライブ行くつもりだったが中止となり、気になっていたので元気そうでなにより。シグナル、泣けますね。良くも悪くも人生は続いていく。顔だけ笑ってんだ。40代のロック姿、楽しみだな。



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ