あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 2003/10/31(金) 渋谷公会堂 セットリスト

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

[前のイベントへ] | [次のイベントへ]

No.曲

前回表示(タップで表示/非表示)

01.生命賛歌

前回は大阪BIGCAT 
11曲目に演奏

02.俺の道

前回は大阪BIGCAT 
1曲目に演奏

03.ハロー人生!!

前回は大阪BIGCAT 
2曲目に演奏

04.クレッシェンド・デミネンド -陽気なる逃亡者たる君へ-

前回は大阪BIGCAT 
4曲目に演奏

05.季節はずれの男

前回は大阪BIGCAT 
3曲目に演奏

06.覚醒(オマエに言った)

前回は大阪BIGCAT 
5曲目に演奏

07.ろくでなし

前回は大阪BIGCAT 
6曲目に演奏

08.ラスト・ゲーム

前回は大阪BIGCAT 
7曲目に演奏

09.勉強オレ

前回は大阪BIGCAT 
8曲目に演奏

10.ロック屋(五月雨東京)

前回は大阪BIGCAT 
10曲目に演奏

11.オレの中の宇宙

前回は大阪BIGCAT 
9曲目に演奏

12.心の生贄

13.この世は最高!(アンコール1)

前回はSHIBUYA-AX 
17曲目に演奏

14.星の砂(アンコール2)

前回は名古屋E.L.L. 
13曲目に演奏

15.武蔵野(アンコール2)

前回は新宿LIQUID ROOM 
12曲目に演奏

16.どこへ?(アンコール2)

前回は大阪BIGCAT 
15曲目に演奏


showさんのライブレポート

センターコンソールの真後ろ(24列22番)だったので集中出来なかった。コンソールの真後ろの席は100歩譲って許すとして、見えてしまうのである。進行表が。見なきゃいいのだが、ついつい見てしまう。『心の生贄』やるのか。分かってしまった。アンコールは『この世は最高(!)』か。1部が終わる前から分かってしまった。

どうせ分かるのなら全部見てしまえ。私はステージに集中出来ず、進行表に集中してしまった。そこには(驚)驚愕の『シャララ』と書かれていた。『シャララ』やんのかよ(!)(!)(!)やべぇ。

ちなみにうちの Windows が起動するときのサウンドは『俺の生活ばーーーーー』という『シャララ』の一部を切り取った wave ファイルだ。そんなことはどうでもいいが・・・

と思っていたら書かれていない『星の砂』をやっている。他には『かけだす男』と『悲しみの果て』と『ガストロンジャー』があった。アンコールに何をやるかはスタッフも分からないようだ。最後に「その進行表もらえませんか?」と聞いたら、無理だと言われた。厳しい。

全然レポートになってないか。集中出来なかったせいだ。すんません。

Tomoさんのライブレポート

PAが・・・星の砂のようなシンプルな曲はいいのだが、最近の曲想もアレンジも凝った曲やる時にはもうちょっとバッキングを抑えてくれたほうがイメージ広がるような気がする。いつも以上に情緒不安定で臨んだライブ、というのも先週宮本さんに酷似した人にある川の辺りで遭遇。蓬髪、白シャツ、黒パンツ、背格好、顔・・・。ステージ上の宮本さんを見ているとその時の印象が重なり、あの時の人は一体?????。皆さんは、宮本さんに似た人を見かけたら引き返して確認しますか?。私は引き返す事ができなかった。

山田六郎さんのライブレポート

メンバー紹介の後の「心の生贄」にただただ落涙

レスポールさんのライブレポート

5回

スパイダー・ウェブ・ローズさんのライブレポート

2階席から下に落っこちそうでこわかった。川の様々な表情を思い浮かべながら、静かに光をキラキラ反射させるところも観てみたいものだと思った。ライブの感想なんだか?わかんないんだけど、この文章で私がこの日を思い出せればそれでよいでしょう。

RMさんのライブレポート

ツアー総決算

ポン子さんのライブレポート

一番後ろの席でしたが、もう同じ空気を吸っているというだけでウハウハでした。
心の生贄をやってくださって、友人と二人で狂乱致しました。

チロさんのライブレポート

席がものすごい端っこだったせいか、音が最悪で残念でした。ほとんど割れちゃってて宮本さんの声もよく聞こえないような有様で。やっぱりライブハウスのがいいな・・・とか思いながらぼ~っと見てた気がします。タコ踊り?がかなり印象的だった(笑)のと「心の生贄」はうれしかったのですが。そしてここでもまた「武蔵野」・・・私が生「ガスト~」を聴けるのはいつなのだーっ!?

ケプラーさんのライブレポート

もう素晴らしいの一言。期待を裏切らない彼ら。良かった~

ぴのさんのライブレポート

ツアーのファイナルだったけど、何だか呆気無かった。
物足りない。

sivaさんのライブレポート

大きめの会場で、後方の席だったのでエレカシはやや遠くに見えた。平日だったので有休をとっての参戦だったが、それだけの価値は当然ながら十分にあった。

103さんのライブレポート

心の生け贄。。隣のエレ友は涙を落としていた。別席の二人も抱き合わんばかりに涙したと聞いた。なぜ何も覚えていないのか私だけは何も何も何も覚えていない。なぜ!?

masa4さんのライブレポート

初エレカシでした。次の日にも他に東京で観たいバンドのライブがあったのもあり、上京してみました。しかし凄かった。最初から鳥肌が立ち、乗るでもなく呆然と立ちすくんでしまいました。でかい声がホールに響き渡り、鳥肌は止まず・・・。舞台を右へ左へ前へ後ろへ、そして時には変な踊りつきで歌う宮本氏に、釘付けになりました。もう、おそろしくカッコよかった・・・。そして長い間、余韻が消えませんでした。もちろん次の日の別のバンドのライブの時も、まだエレカシの余韻がありすぎて、心ここにあらず状態でした。

宵待ダルさんのライブレポート

参戦!

ex after meさんのライブレポート

仕事で遅刻(泣)。半分終わってたけど、残り半分だけでも大大満足な、演奏も、ミヤジの声も会場の雰囲気も最高なライブだった。だから、好きな「ハロー人生」を逃したのは痛かった。でも、予想もしなかった「心の生贄」。CDではなんか軽いというか、ほんとにおまけみたいな曲と気にもとめていなかったけど、4人でやるライブバージョンは「俺の道」の流れをしっかりくんでいるいい曲だ、と考え直させられた。すごいよかった。席も2列目くらいで近かった。

ダイスケさんのライブレポート

場所悪かったのはよッく覚えてます。

workingmanさんのライブレポート

初のエレカシワンマン。アルバムを聴いてこれはライブに行かなくては。。という気持ちが沸いてきて行って来ました。最初の3曲が終わった時点でちびりそうになった。ただただ爆音で投げつけられるエネルギーに立っているのがやっとだった。俺の道ではどぅどぅどぅのところをぐあぁぁぁああああ!と雄叫びでかきけしてた。音量の調節もなにもあったもんじゃない、スピーカーびりびりいってました。1週間ほど耳おかしくなりました。そして心の生贄では涙。。覚悟を決めた男はかっこいいと、この人達のライブはなるべく行かなくては、と思ったライブでした。

シルバー☆さんのライブレポート

1曲目の生命賛歌→俺の道にいくところがすごくかっこよくて、本編最後までその気合とテンションが途切れることはなかった。素晴らしかった「俺の道」ツアーの集大成のライブといえる。本編の最後のあのイントロが聞こえた時には鳥肌が立った。ま、まさか・・心の生け贄をやってくれるとは。。アンコールなしでも大満足のライブだった。どんなライブであれ、客電つけっ放しの渋公に来れただけで感激だったが。。

ゆうたさんのライブレポート

約1年振り、2回目の参戦!
アルバム「俺の道」の全曲制覇。予想外の「心の生贄」に感動した。
しかし、エレカシのライブ体験の浅い自分は、「俺の道」以外のアルバムからの曲も聴きたいと思って観ていた。そしたら、まるでそれを見透かされたように、宮本に「これは『俺の道』ツアーですから」と言われてしまった。ごもっとも。

tkoさんのライブレポート

実は当時それほど好きでは無かったアルバムであった。ボンヤリ聴いていた曲もあっただろう。今考えるとかなり良いアルバムであり、そのライブもまた特によかった。心の生贄は、もう生で聴くことはできないのだろうか。



持帰り用セットリスト(コピーしてご利用下さい)

一番上へ