エレファントカシマシDB ファンプロフィール

一番下へ

項目内容
ハンドルネームyukina
プロフィール更新(別ウィンドウでPC版に飛びます)
ライブ履歴更新(別ウィンドウでPC版に飛びます)
一言
性別
ファン歴1996/11から21年8ヶ月経過
居住地域神奈川県 /
誕生日
血液型O型
初めて買ったSINGLE
初めて買ったALBUM ゴダイゴ
好きな曲BEST1RAINBOW
好きな曲BEST2Under the sky
好きな曲BEST3なぜだか、俺は祷ってゐた。
好きな曲BEST4赤き空よ!
好きな曲BEST5誰かのささやき
好きな曲BEST6夢のちまた
好きな曲BEST7
好きな曲BEST8過ぎゆく日々
好きな曲BEST9武蔵野
好きな曲BEST10孤独な旅人
ライブ曲BEST1RAINBOW
ライブ曲BEST2ファイティングマン
ライブ曲BEST3ズレてる方がいい
ライブ曲BEST4ハナウタ~遠い昔からの物語~
ライブ曲BEST5東京の空
ライブ曲BEST6starting over
ライブ曲BEST7流れ星のやうな人生
ライブ曲BEST8甘き絶望
ライブ曲BEST9so many people
ライブ曲BEST10星の降るような夜に
好きなアルバム1RAINBOW
好きなアルバム2東京の空
好きなアルバム3町を見下ろす丘
日本1吉井和哉
日本2斉藤和義
日本3奥田民生
海外1キャロル・キング
海外2ギルバートオサリバン
海外3ビートルズ
著名人1野田秀樹
著名人2
著名人3
尊敬
趣味フィギュアスケート
ホームページ
ファンクラブPAO入会済み
自己紹介
登録日2011/06/22
更新日2018/07/07
参加ライブ情報
 日比谷野外大音楽堂
 NHKホール
 日本武道館
 渋谷公会堂
 日比谷野外大音楽堂
 日本武道館
 ZEPP TOKYO
 日比谷野外大音楽堂
 日本武道館
 新宿 LIQUID ROOM
 新宿 LIQUID ROOM
 日比谷野外大音楽堂
 神奈川県民ホール
 日本武道館
 日比谷野外大音楽堂
 渋谷公会堂
 日比谷野外大音楽堂
 SHIBUYA-AX
 日比谷野外大音楽堂
 新宿LIQUID ROOM
 渋谷公会堂
 新宿コマ劇場
 CLUB CITTA' 川崎
 日比谷野外大音楽堂
 LIQUIDROOM ebisu
 日比谷野外大音楽堂
 2人目の出産そして夫の単身赴任のため、2年間どうしてもライブに行くことができなかった。
「夢のちまた」大好きな曲で…久し振りに聴く宮本の生の声が体に沁みこんでゆく。
これだ。私はここに来なければならない。何があっても何とかして野音だけでも来ようと思った。
「翳りゆく部屋」宮本がユーミンを歌うなんて思っても見なかった。
彼が女性の気持ちの歌を「私が」と歌うのが非常に新鮮で、素晴らしく良かった。
「so many people」「星の降るような夜に」「武蔵野」
自分にとって最高のアンコール。野音で聴きたかった曲たち。
そして、「なぜだか、俺は祷ってゐた」野音に響き渡る宮本の声。なんて切ない。涙が出た。私の知らなかった2006年のエレカシ。
全体に新しい風が感じられる素晴らしいライブだった。
ここに帰って来れてよかったと心から思った。
 渋谷C.C. Lemonホール
 日比谷野外大音楽堂
 ZEPP TOKYO
 サンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~MUSIC PARTY~
 日比谷野外大音楽堂
 渋谷C.C. Lemonホール
 JAPAN JAM 2010
 日比谷野外大音楽堂
 ZEPP TOKYO
 日本武道館
 神奈川県民ホール
 TOKYO DOME CITY HALL
 もはや、この曲が良かったという事も出来ない程、全てに圧倒された。
歌も演奏も何もかもが素晴らしく気合も物凄く、まさにツアーラストに相応しいライブだった。
会場の盛り上がりも凄かった。
「歩く男」はライブで聴くと本当にカッコいい。「旅」で「ギター!俺!」が聴けて嬉しかった。
「いつか見た夢を」はこれ以上はないだろうという速さでドラムが素晴らしかった。
この日の「珍奇男」は特別気合が入っていて緊張感があって良かった。
こんな気持ちで「普通の日々」を聴く日が来るとは。ぐっときた。
「赤き空よ!」力強いストレートに響く歌声、涙が出た。
「夜の道」ギター1本で会場全体を支配するこの感じは何だろう?
音楽がそこで生まれているんだということを実感する瞬間だった。
「悪魔メフィスト」は本当に凄まじくこれまでで最高で涙が出た。
「ガストロンジャー」も「待つ男」も何度も聴いているが、今日が最高なのではと
思えることがこのバンドの奇跡だと思った。
ライブが終わったあと、しばし茫然とする位圧倒された。
今さらながら、宮本は普通の人じゃない、エレカシはありえないバンドだと思いながら帰った。
 渋谷公会堂
 Zepp Tokyo
 日比谷野外大音楽堂
 日比谷野外大音楽堂
 さいたまスーパーアリーナ
 Zepp DiverCity
 久し振りのライブハウス。やっぱりライブハウスはいい!

「ドビッシャー男」「この世は最高」「地元のダンナ」ときて
ああこの3曲で今日はもう満足と思うくらいだったが、いやいやまだこれから

「甘い夢さえ」「我が祈り」「旅」「sweet memory」よかった

「流れ星のやうな人生」大好きです! 聴けて最高に嬉しかった
 日比谷野外大音楽堂
 「東京の空」が10年振りに聴けて感動。「starting over」も嬉しかった。どちらも凄い演奏。

「It's my life」「I am happy」がよかった。他も全部素晴らしかったけど!
 下北沢CLUB Que20th記念 ONEMAN series [OPERATION UTAGE]
 280人(?)すし詰め状態。成ちゃん側真ん中よりやや後ろで参戦。
ミヤジ、石くん、成ちゃん、ミッキー肩から上のみ、トミ時々顔、が見えました。

登場してすぐミヤジ『(観客が)近いな。こんなに近いの久し振り。』

「ドビッシャー男」「かけだす男」
と聴いていくうちに、何となくポニキャニ前に戻ったような感覚に陥る。(当時は居なかったけど)

ミヤジコメント(正確ではありません。順序もバラバラ)
(最前列の人に)『大丈夫?』
(皆に)『気持ち悪くなったら言って下さいね。』『一歩ずつ下がって。何処へも行かないから』

『下北沢なんか来ないと思ってるでしょ。駅前に燃料屋があってね。炭買いに来てたんだよ。』
『喫茶店がいっぱいあってね。3時間位居ても怒られない。』

(CLUB Queが久し振りだから)『リハーサルから盛り上がっちゃって』

『我々にしてはメジャーな曲です』という様なことを言って
「風に吹かれて」
「悲しみの果て」

俺の道からの選曲も多く、「ロック屋」を聴いていたら、2003年のライブハウスツアーの頃を思い出す。

「生存者は今日も笑う」「夢の中で」初聴き。

「寒き夜~」と歌い始めて中断、ギター交換。やめちゃったらどうしようと思ったが、大丈夫だった。
今度は、99年の渋谷クラブクアトロに戻る。

「明日を行け」現在なんだと我に返る。

「ズレてる方がいい」最高!
「so many people」と「ファイティングマン」でジャンプし過ぎて体力消耗。

アンコール、ミヤジ『いつものやっていい?』と言って
「今宵の月のように」
「Destiny」ミッキーのコーラスが綺麗だった。

何やろうか?という感じでメンバーと相談。観客から何曲か声が上がる。
『では、リクエストにお応えして』
「生命賛歌」

『今年はさいたまスーパーアリーナから始まって、フェスがあってツアーがあって、
野音があって、…最後こんな素敵な舞台を用意してくれてありがとう。』

『緊張感もありつつ、こんなアットホームな所で出来るなんて中々ないぜ!』

「ガストロンジャー」

夢のような時間でした。感謝!!
 日本武道館
 自分用覚え書きです。

「夢のちまた」忘れゆくさ、の所の高音がすごくきれいに響いていた。忘れないよ!今日一日のできごとは。
「DEAD OR ALIVE」めっちゃかっこいい!!
「ココロのままに」これはものすごく久し振りに聴いた(1999武道館)。いい曲だ!ココロっていつもカタカナですね。

「昔の侍」「明日への記憶」良かった!
「赤い薔薇」最高!!初めて行った野音の最後の曲だったことを思い出す。

「I don't know たゆまずに」わぁ、これ好きだなぁ。聴けて嬉しい!(2007野音)
ここから「赤き空よ!」「ズレてる方がいい」の流れが素晴らしい。

ああ仮初の夢でも ないよりはマシさ そう思って良いんだよね! いつも涙がこぼれる。
「俺たちの明日」涙乾かず。武道館中コブシが上がってるけど、ワタシは号泣の一曲です。

「大地のシンフォニー」
相変わらずさ俺は、のところでミヤジが足を上げる。体柔らかい…目の前で見た!

「平成理想主義」素晴らしい!!
「笑顔の未来へ」最初声が上ずっているなと思ったら、泣いてたんですね。後で知りました。そういえばタオルで顔をごしごししていた。
「ハナウタ」大好き!!ありがとう!

「涙」私がこれまでで最も深い悲しみに会った時、涙なんかこぼれなかった。
この曲を初めて聴いた時、そのことを思い出した。
「それでいい時間が止まらないで過ぎるだけで」
そしてこの言葉に救われた。10年振りに聴けてよかった(2004年CLUB CITTA' 川崎)。

正月だから富士に太陽で!オネガイシマス!
「待つ男」やってくれた!
 日比谷野外大音楽堂
 自分用メモです。一般発売の立見。FCだと基本皆ひとりなので、友人と立見もそれもまた良し!と思うことに。

「誰かのささやき」大好きな曲。すっごい久し振りに聴けて感動(2004野音以来)。優しい歌声。声の伸びが美しい。
「暮れゆく夕べの空」ちょうど暮れゆく時間でしたね。自分からは見えなかったけど、中秋の名月の夜。
「月夜の散歩」ミヤジが佐久間さんを思い出しちゃって、と泣いていた。

新曲「RAINBOW」始まった瞬間、何これ!新しい!!格好良い!と思ったら涙がじわっと出た。
こんな素晴らしい新曲が出るなんて!新生エレファントカシマシ本当に凄い。

「星の降るような夜に」あぁこれも久し振りに嬉しい!飛び跳ねて聴いた。
ファンになった頃は、野音といえばこの曲という感じだったので、懐かしい!

「友達がいるのさ」これも野音に相応しい曲ですね。

蔦谷さんが駆けつけてくれて「愛すべき今日」
サビ前の、「現れろ 新たなる」でドラムが刻むところが好き!

「さあ、ローリングストーンズみたいに挨拶しよう」とミヤジ。こんなの初めて。
「レコード買うように!」
 豊洲PIT
 自分用メモです。だいぶ日にちが経ってしまったけど覚えてることだけでも。

野音で聴いた「RAINBOW」で衝撃を受けて以来、早くまた聴きたくて仕方なくて。
TVでも良いからと思って番組で放送されたものを何度も聴いてました。

待ちにまったアルバム発売、そしてツアー初日!
今回1回しか行かれず物足りないけれど、最終日だけ、とかだと待ち切れないから良いか!

2ブロック目の後ろ、視界良好、スペースあり快適。
新しい曲たち全て良かった。
とにかく「RAINBOW」新しく格好良い!革新的な素晴らしい曲。
デビュー以来20年以上経ってもこんなに新しいものを提示してくるエレカシが本当凄いと思う。

ニューアルバム以外の曲、「うつらうつら」「漂う人の性」選曲が渋くて嬉しい。
「成ちゃんが…」とか言って始まったので、「地元のダンナ」だ!と思い大喜び。
イントロ長めで格好良い。盛り上がった!「旅」も大好き!

「Under the sky」の素晴らしいこと。これもCDで激聴してきた(買ったばかりだけれど)。
村山さんとの出会いがあって本当に良かったと感じる。

毎回思うが、今日のライブが今までの中で一番良かった!と言っても過言ではない程
素晴らしいライブだった。この場に立ち会えて本当に幸せでした。
 新春ライブ2016 東京国際フォーラム ホールA
 日比谷野外大音楽堂
 Zepp Tokyo
 日本武道館
 北とぴあさくらホール
 自分用メモです。デアでランチ、赤羽台団地、静勝寺、飛鳥山公園を散策してから会場へ。北とぴあのスタンプが、今まさに歩いてきた例の坂道の絵で、自分の撮影した写真と同じアングルだったので感激。

「歴史」で始まるのが感慨深い。
「新しい季節へキミと」「変わりゆく東京の街…季節は巡りいろんな風を感じてきたこの街でもう一度はじめよう」赤羽散策をした後なのでこの街という言葉が染みる。

TVで観た大阪城ホールのライブの様に、1曲ずつ丁寧に説明して演奏。
大阪は行かれなかったけど、今ここに居られるから良いよね!と思う。

「戦う男」20年振りにライブで聴いた!(1998.4.25渋公)
「風に吹かれて」「普通に良い曲とは思っていたんですが」(笑)自分もこの曲、発売当初に聴いた時より、数年前改めて歌詞が身に染みて感じたことがあったのを思い出す。

北とぴあは初めて来た会場。1階のちょうと真ん中辺りの席(前後左右から)。舞台と同じ位の高さなのでとても観やすく、音もとても良い。何度もミヤジが自分を指さしてくれた!と思う(たぶん、その他大勢みんながそう思ってる)。

「ハナウタ」大好きな曲。この時は絶対自分を指さした!(しつこい)
「3210」が始まり、体が震える。来た。ついに「RAINBOW」だ。
今だにライブで聴く度に涙が溢れる。本当にこの曲をありがとう!もう居ても立ってもいられない位この曲が好き。「RAINBOW」があれば暫く生きていける。
「四月の風」四月に聴く四月の風は格別です。

「ズレてる方がいい」で2部開始。この曲も色々思い出します。2012年の野音とか。2013年の野音とかね。
「奴隷天国」「そこの、おめえだよ」と言われると今だちょっと怖い自分…
「いつか見た夢を」すごく久し振り!(2011.6.19)テンポが速過ぎず良かった!トミのドラム格好いい!
「コールアンドレスポンス」前奏が始まると血が騒ぐ!最高!!

「ファイティングマン」30thのロゴがステージバックに下りてきて感動。曲の最後にジャンプすると本当にあのシルエットだ。。
ローリングストーンズのように肩組んで挨拶。もう終わりかなと思ったけど、また出てきてくれて
「花男」トミのカウントする声が良かった!「また会おう」また行くよ!
 神奈川県民ホール大ホール
 オリンパスホール八王子
 日比谷野外大音楽堂
 大宮ソニックシティ大ホール
 初めて来ました、大宮ソニックシティ。1階23列39番。
自分の中では30thツアーの締めくくり(スーパーアリーナはあるけど)。
演奏も宮本の声も素晴らしく、とにかく最高のライブでした。
いつもより自分の涙腺が緩く大変。
特に、紅白の思い出(子供の頃家族で紅白を観た、起きられる時間まで起きていて、
そのあと行く年来る年を見て…)なんて聞いた後には、
「風に吹かれて」「桜の花、舞い上がる道を」と涙止まらず。
「RAINBOW」の前の静粛が良い、何となく観客の気持ちもひとつになっているような、
とても集中できるライブだった。
「RESTART」最高!!
 さいたまスーパーアリーナ
 日比谷野外大音楽堂
 Zepp Tokyo
  .

一番上へ