エレファントカシマシDB 管理人の日記 201705

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その4212
 旅行から帰宅。高知のセットリストが不明なので募集中です。

 伊勢神宮にボランティアで案内してくれる団体があるので、お願いしてガイド付きで内宮を見学してきた。やっぱり個人ではさっぱり分からないので、つけて正解ではあったが、なんだかクイズ形式のガイドさんだったので少しイラっとした。神宮で一番格が高いのは「神宮」(伊勢神宮の正式名称は単に「神宮」らしい)だが、二番目は?とか、この鳥居と普通の鳥居はどこが違うか?とか聞いてくる。そういうの知らないからガイド頼んでるのに面倒くさい。なんて言わないですけどね。ありがたく感心してるフリもなかなかつらい。でも伊勢神宮は大工でなく小工だとか、宇治橋は通常の遷宮とずれがあるとか。ためになる話が色々聞けてよかった。お賽銭やお祈りで神様の前に行列を作ってはいけないそうです。日本人は列があると先に行ってはいけない雰囲気があるので気をつけたい。正面でなく横から行ってさっさと済ませて帰るのがむしろ良い行動だそうです。伊勢神宮のガイドさん(無料)が言っているのだから間違いない。


 あやめちゃんを救う会。あやめちゃんのお父さんが私の甥っ子です。あやめちゃんは心臓移植が必要です。個人で3億円という気が遠くなる金額ですので少しでも良いのでご協力いただけると、「おじさん」としても大変ありがたく思います。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その4213
 
 あやめちゃんを救う会。のことで、このページ又はTwitterでお知らせした件で、姉貴からLINEが入りました。姉貴とは私の姉であやめちゃんのお父さんの母親です。川崎駅で募金活動していた箱の中に「おじさん」にあたる方にとても助けて頂いた事のあるものです・・・という温かいメッセージを入れてくださった方がいたそうで、ありがとうございます。みんな感謝していました。詐欺ではないか?という質問もありましたが正式なメディア東京新聞が取り上げてくれることぐらいしか証明方法がありません。記事中の写真、幸輔は私の甥っ子です。




高知・鹿児島・熊本のセットリスト教えて頂いたみなさま。ありがとうございます。

 伊勢神宮に行って「言われてみればそうだよな」と思ったのが、伊勢神宮は頑丈に作らなくても良い。ということ。確かに20年持てばいいのだから。だから大工ではなく小工と呼ばれる方々が建てているのだが立派な宮大工だそうだ。で、宇治橋だけは船の大工が作っているそうで、人命をささえているので頑丈に作っているとか。外宮と内宮は昔、中が悪かったとか。パワースポットと呼ばれているところは手を当てたり触ってはいけないそうだ。しめ縄は結界であり近づくなと言うことだし、木に竹が巻いてあるのは人が触らないようにだそうだ。本来はお賽銭も受け付けないとか。そうは言ってもお金がかかるので白い布で受け止めている。


『敗北と死に至る道が生活』その4214
 島根のセットリスト送って頂きありがとうございます。広島分かる方いましたら、教えて下さい。


『敗北と死に至る道が生活』その4215
 広島のセットリスト送って頂きありがとうございました。

 今更遅いかもしれないが、今後のために。

 地方から東京に新幹線で出てくる方も多いと思うが、新幹線でどっかから東京駅まで買うと23区内又は山手線は別途切符を買わなくても良い。ただし途中下車は出来ず、降りた時点で効力を失う。

 ここまでは誰でも知っているが、例えば帰り。赤羽から東京駅で新大阪までの新幹線に乗り換えるとき。東京駅で途中退場出来る。改札を出て大丸で弁当買って戻ることが可能。これは機械の改札ではなく、有人の改札で、切符を見せるとサービスとして行っている。あくまでも例外措置だ。駅員に一言いうのだが、出張族なんか慣れたもので何も言わずに切符見せて通過してゆく。

これは2007年の質問ですが現時点で私が実際に試しました。


『敗北と死に至る道が生活』その4216
 いつの日か西暦が5桁になる。100世紀になる頃か。100世紀はあまり桁上がりについて心配はないが、西暦5桁はシステムエンジニアとしては非常に気になる。そんなことを心配している自分が心配だ。誰しも目先のことしか考えてない。明日も生きてゆくつもりだ。でも100年後には確実に存在しない。じゃぁどこが死亡点なんだと。必ず死ぬのにその点がはっきり分からないから、全員存在しない未来のために金を溜め込む。大事な事だから2回言おう。存在しない未来のために金を溜め込む。さよならパーティーも開催出来ずに金を集めて80年。それが人生。


『敗北と死に至る道が生活』その4217
 多様化を認めないと、理解が無いと怒る人がいるが、多様化を認めないという人もいるのが、多様化ではないだろうか。


『敗北と死に至る道が生活』その4218
 実家の庭に藤の木がある。咲かなくなったのは父が死んでからだ。きっと何らかの世話をやっていないせいだろう。それが何か母も私も分からない。水をやり、たまには肥料をやり伸びすぎたツルは切ってみたりしている。今年も咲かなかった。咲いたら咲いたで嬉しいのだが、手入れをしているという状態の方が重要なのだろう。花は咲かないが青々した葉っぱは綺麗に伸びてくる。

 母は自分で胸にしこりを見つけて検査した結果が今週末あたり出る。親戚との電話のやりとりで「なるようにしかならないからね」と言っていた。母は窓から咲かない藤を見てじっとしていた。


『敗北と死に至る道が生活』その4219
 妻が頚椎椎間板ヘルニアの手術をすることになった。X JAPANのYOSHIKIと同じらしい。どこかのタイミングで手を抜いてもファンは納得するだろう。っっつうか激しいドラミングを見せられても不安がつのるだけだ。

 妻はコタツでローソファーに首を直角にして過ごしていたせいだと思う。歳をとったら姿勢に気をつけないといけない。スマホも相当首に負担がかかっている。頭だけを体重計に乗せたら恐らく5kgくらいある。頭に水を乗せて運ぶ集落の人は全員姿勢がいい。

 母を見舞い、妻を見舞い。動ける人が動かないといけない。


『敗北と死に至る道が生活』その4220
 水戸黄門withBの左?え、誰?

 マイク入ってんの?失礼しました。原因不明で帰した患者のその後ってどうなってんの?もう21世紀なのに。うちの妻が背中の痛みを訴えて整骨院や小さな内科やら巡り巡っても「原因不明」と言われ、数軒めのクリニックでやっとMRIで見てみましょうとアドバイスされ「椎間板ヘルニア」だと診断された。なんでも品川区に有名な椎間板ヘルニアの病院があって、そこの医者が外来で来ている小さな病院にたまたま妻が行ったからよかったものの、「原因不明ってなんだよ」と思う。

 整骨院や小さな内科は妻と同様の患者が来ても未だに「原因不明・・・」と言っているのだろうか。あいつらは原因不明で帰した患者のその後を知らないからだ。これを教えてやったら、今後同様の症状の患者が来たら「当院じゃ見られないけど椎間板ヘルニアの可能性がありますよ」とアドバイス出来るのに。最初からそう言ってもらえたら早かったのに。ヘルニアが飛び出た状態でマッサージなんか受けて怖い怖い。



『敗北と死に至る道が生活』その4221
 業務を処理に落とし込むのは慣れている。場合によっては処理に合わせて業務を変えてもらうことも出来る。ホリエモンが言っていたが、パッケージに合わせて業務を変えて仕舞えばコストがかからない。けだし名言だしその通りだ。「業務」というのは過去の呪縛がたっくさんある。「以前からこうやっていた」という謎の決め台詞もある。あんたそれに未練あんの?と聞きたい。そんなことを言い出したら以前はパソコンなんか無かったんだから手作業でやればいいじゃん。となる。バカばっかりだ。

 例えば赤字だったら赤い文字で表現という事務処理を今までやってきて、海外の会計パッケージを導入したらカッコ付きの数字になってしまった場合。海外で赤字はRed じゃない。日本の企業は細部にこだわってパッケージを変えてもらう。そこにうんびゃくまん支払う。コストがかかるとはそういうことだ。

 で、私は現在「制度を処理に落とし込む」という作業をしている。制度は変えられない。制度は変えられない。いや、むしろ制度が変わったらシステムも変えないといけない。パラメータ変更で済むのか、ロジック修正なのか、いかんせん制度なのでどう変わるか分からないのだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4222
 別の方から同じ質問をいただいたので、回答を貼っておきます。

Q:ライブレポートを投稿すると、体験した曲。してない曲が分かるらしいが、そのページが分からない。

A:体験したことがある曲を知ることができるページはPC版の方にあります。

PC版EKDBの [参加系!] - [ファンプロフィール] - [自分のハンドルネームの[詳細]] - [体験曲閲覧]

なお、ライブレポートは空白でも投稿可能です。この場合、ライブレポートには表示されませんが、記録として体験曲の判定に使用します。

 スマホの方でも見られるようにしたいものだ。と思っていますがなかなか。。。妻の手術も無事終わったのでもう少ししたら自分の時間がとれるはず。


『敗北と死に至る道が生活』その4223
 名古屋あるあるを早く言いたいー。名古屋ーあるあるぅを早く言いたい。名古屋あるあるを早くー言いたいー。何のフレーズやねん。


 名古屋の人は住所の記入で県を省略しがち。

 かどうか知らないが、鹿児島市の人が鹿児島県を省略する気持ちは分からなくもない。書いてて憂鬱になる住所は鹿児島県志布志市志布志町志布志。間違えてても気がつかない。住んでる人がいたらすみません。ってそっちのほうが失礼だ。


『敗北と死に至る道が生活』その4224
 みんなのうたの本を買ったら、楽譜までついてた。おまけに「はじめての僕デス」も。

showさん(@show5_39)がシェアした投稿 -



showさん(@show5_39)がシェアした投稿 -




過去
2017-01|02|03|04|05|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ