エレファントカシマシDB 管理人の日記 201211

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その3046
 武蔵小山にはまともな本屋がない。ので五反田で JAPAN を買ってきた。町から書店がつぶれてゆく。武蔵小山商店街「鳥勇」の串レバーがうますぎる。とうろついていたらザキヤマさんとバカリズムと若林がロケしてた。
 
 サンクスのフリーペーパーもあった。「涙を流す男」の解説は必読。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その3047
 こちら品川区。PAO会報が届きました。

 体が風邪をひきたがっているのが分かる。自宅から歩いて数分のところに銭湯がある。車で行ったらもっとかかるんじゃないかと思う。東京の銭湯は熱いので入浴後しばらくぽかぽかしている。そしてすぐに寝る。ひきたがっていた風邪は出番を失い右往左往して少々どろっとした鼻水に変わった。残酷だ。
 
 品川区は意外なところに銭湯がある。ビルの1階や商店街の店のフリして並んでいたり。23区でも多いほうなんじゃないか。と思ったらさほどでもなかった。1位は大田区。成ちゃんの実家の銭湯も熱かった。一度行っただけで、その後閉まったので貴重な体験だった。男風呂の暖簾に「男」と書いてあって「さすが!」と思った。違うか。

 Windows8 が出たらしいが、いろいろ落ち着くまで待とうと思う。が、そうこうしているうちにWindows9の噂が出てきて、また待つ。一生買えないんじゃないかと思う。Windows7 は XP と比べて見通しが悪くなった。Windows8 はさらに見通しが悪くなりそう。「見通しが悪い」という表現をうまく伝えられないのだが、分厚いコートを身にまとっている感じ。Windows95なんか裸同然だ。WindowsXPの最終バージョンが”白シャツ1枚”って感じで一番いい。何を言ってるかよく分からないってか。私もわからない。

これは興味深い。ライブの熱気お持ち帰りサービス


『敗北と死に至る道が生活』その3048
 クレジットカードの裏面の署名。私はわざと間違えて書いてある。カード番号と有効期限ローマ字まで刻印されていて、裏面の3桁の数字までしっかり明記してあるカードを落としでもしたら他人が使える状態。なのでせめて署名だけはニセモノにしているのだが、普通に店でサインしても「違いますね」と言われたことは一度もない。

 ミシュランなんぞに評価されたかぁねぇ。っていう鮨職人が、三ツ星をもらったとき、表彰式に呼ばれて拒否しようと思いながらも、常連客の北野武に相談したら「もらえるものはもらっとけ。仲買人が喜ぶから」と言ったそうで、ありがたく受け取ったという話を聞いた。「自分の意思」と「周りがどう思うか」。「周りがどう思うか」も勝手な自分の意思だったりする。自宅から会社の狭い範囲の社会生活で何が分かるものか。という意思だけは持っていたいと思う。世の中のさまざまな事件を見ていると、同じ日本に住みながらぜんぜん違う日常を送っているのだなと思う。私の普通はあなたの異常だ。あなたの異常は私のせいではない。


『敗北と死に至る道が生活』その3049
 昨日。去年買ったユニクロのウルトラライトダウンを専用の袋から出して吊るしておいたが、薄いままでふくらまない。ちょっとドライヤーを当ててみたがペラペラなまま。もしかして始めっからこんな状態だったかもしれない。
 
 そんなことはどうでもいいが、グッズが届いた。


このTシャツのデザインは素晴らしい。使える。っても来年までタンス。

背中のこれがいい。

 MTV のPV集を見た。誰がなんと言おうと「ヒトコイシクテ、アイヲモトメテ」が好きだ。まぁ誰にも何も言われないんだが。


コード譜出ましたね。
ズレてる方がいい
私が採譜したとき、D E D E のところプロはどう解釈すんだろうと思ったら "→EだけでもOK" か。んー。なますて。

涙を流す男


『敗北と死に至る道が生活』その3050
 若松考二さんが交通事故で亡くなったので「キャタピラー」を借りてきた。人生の最後が事故死というのはなんだか切ない。

 戦争で四肢をもがれて戻ってきたダンナの妻を演じるのは寺島しのぶ。綺麗ごとで言えばダンナを世話して生涯尽くすのだろうが、四肢がないダンナは都合のいい「軍神さま」と名づけられ村人から崇め奉られる。動けぬ男の世話をする妻は出兵前にDVを受けていたので実際たまったもんじゃない。食欲性欲睡眠欲のみに生きる男もかなり可哀想ではあるが、このダンナ善人ではないことが描かれている。善人でなければ四肢をもがれてもいい訳はないのだが。最後は元ちとせの「死んだ女の子」の歌をバックに原爆の映像。どこまでも救いようのない戦争を描き平和を願う。容赦ない残酷な現実を、ためらってしまうような映像で若松考二さんは伝える。若い監督には出来ないだろう。
 
 健常者でも食欲性欲睡眠欲のみに生きているようなものかもしれない。と考えるとぞっとする。せめて”フリ”をしていたい。それが理性だとすればうすっぺらいものだ。本能をつつみこむ薄皮。いつか簡単に剥けてしまうかもしれない。それでも人は理性を身にまといチンパンジーと違う”フリ”をする。

 「さや侍」を借りてきた。オチが3つあるような気がするのは私だけだろうか。にしても竹原ピストルはいい声してる。映画の歌って重要な位置を占めている。のぼうの城。見たほうがいいのだろうか。週末は銀座にでも行くか。行っても急に「北のカナリアたち」を見てしまいそうだ。


『敗北と死に至る道が生活』その3051
 風邪で寝込んでいた。



『敗北と死に至る道が生活』その3053

DVD


Blu-ray

 ツェッペリンのDVDが出る。ストーンズは来年ロンドンとニュージャージーでライブ。スプリングスティーンは政治色が濃くなって困ったもんだが。久しぶりに洋楽のほうの ROCKIN'ON を買ってしまった。ツェッペリンのDVDも当然買うし、ストーンズのライブは行けないけどきっとDVD化されると思うし、一方で Foo Fighters活動休止なんてさびしいニュースも載っていた。
 
 青春はとうの昔に終わったので人生を振り返る作業にとりかかっているのか?COUNT DOWN JAPANに出るっつうので一人で盛り上がっちって甲斐バンドのDVDも衝動買いしたし。違う。「CDやDVDを買う世代」をターゲットにした音楽業界にまんまとやられているのだ。


『敗北と死に至る道が生活』その3054
 「テルマエロマエ」を借りてきた。阿部ちゃんがいい感じ。会社の近くのTSUTAYAはお昼に借りると翌日13:00までは1泊2日してるくせに当日料金なので便利。時間制なのかもしれない。しまった。明日は土曜日だ。会社の近くまで行かなければならない。銀座に出るつもりだからいいか。以上独り言。全部独り言だ。

 最近のコンビニ弁当はレベルが上がっているという話を聞いたり聞かなかったりするので、ローソンのミートソースパスタを喰ったり喰わなかったりしてみた。ひどくしょっぱい。しょっぱいってそういう意味じゃなくて味としてしょっぱい。そういう意味だと思ったってか。

 これ設計段階と実装段階でおかしなことになっているんじゃないかと思う。設計とか実装は我々の業界用語か。企画開発の試食でOKが出てから製造工程の初期段階では多分OKだったと思うのだが、製造が軌道に乗るにつれ調味料の配合する作業員が適当なことをやっているに違いない。もしくは当日の湿度によって塩分濃度を変えなければいけないような職人技がいるのに、ぽけーっと何も考えないのだろう。ってか試食段階でしょっぱかったとしたら勝手な妄想だが。

 設計と実装が異なるままリリース。よくある話だ。「バグ対応しました」なら可愛げがあるが、「サービスパック1」などと言われるとむかつく。ローソンは「ミートソースパスタのサービスパック1」を直ちに送ってよこせ(パ)


『敗北と死に至る道が生活』その3055

 フリーペーパと Rolling Stoneをゲットしてきた。意外にも Rolling Stone の方が入手困難だった。町の本屋3軒回って1冊だけあった。これじゃみんなAmazonで買うだろう。

 すれ違った若造が何か落として気が付かないですれ違ったので、「落としましたよ」と声をかけたがイヤホンをしていたので聞いてもらえず、「なんだよ」と思っていた所、私の後ろを歩いていたカナダ人らしき女性がウェイッウェイと言いながら落としたものを拾って追いかけていった。なんだかへこんだ。落としたのが女性だったらそうしたかもな。と思ったらもっとへこんだ。はぁ。


『敗北と死に至る道が生活』その3056
 夢がエキサイティング過ぎて興奮して起きてしまったので、結末がよく分からない。あの後どうなったんだろうか。誰か教えてくれ。また寝れば続きが見られるんだろうか。気になって眠れない。

 女性の買い物に付き合う気はないのだが、いかんせん嫁が方向音痴なためにその場所まで連れて行ってあげないと一人じゃ新宿駅から伊勢丹までたどり着けない。行けるのはルミネとミロードだけだそう。駅ビルじゃないか!

 なので、私はメンズ館、飽きたら丸井のメンズ館などを右往左往している。終わったとメールが来たので戻ると紺のコートの背中が綿だらけだったので、「マフラーかなんか試着した?」と聞くと「ショール」。ショールが何かは知らないが背中が綿だらけの嫁を見て、子供のころ飼っていたザリガニが部屋の中で逃げ出してタンスの裏を這いずり回って出てきたときの状態を思い出した。


『敗北と死に至る道が生活』その3057
 生牡蠣をよく欧米人が食べられるなぁと思う。潮の香りが強すぎて気分が悪くなる。磯臭い岩場もスーパーの魚コーナーも苦手。でもカキフライはうまい。品川のオイスターバーへ行ったのが間違いだった。カキフライはあったが、ご飯がないと言う。そこまでニューヨークの真似をしなくたって。仕方なく薄い味のピラフを頼んだ。ジョナサンに行った方がよかった。


『敗北と死に至る道が生活』その3058
 H.I.S.に行って来年のGWのロンドンパリ成田の航空券を予約してきた。専用端末の座席表を見せてもらったのだが、ブラウザじゃなく専用のソフトウェアというか端末。文字情報のやりとりなのでスカッ速い。コマンド入力欄に謎の文字列を打ち込んでいる。入力が一箇所なのでマウスすら存在しない。最後 "E" でエンターしたら終了してた。黒い画面にコマンドを打つだけのDOSを思い出した。これじゃ一般客が重たいブラウザから予約しようとしても負けるに決まってる。
 
 20年くらい前に上司が、「将来はデータが自ら手を挙げる」と言っていて、何のことかさっぱり分からなかった。昔のコンピュータはハードディスクにある情報を仮想的に区切って、ここからここまではこんな意味のデータということを書いたり読んだりしていたが、なんとなく分かった気がする。それにはトラフィックが多すぎるけど。自らが名札をぶらさげてやってくるのだ。一方 "E" が1文字で来たら終了というのはシンプルでいい。ただし汎用性がない。HTMLは流行りすぎて今更変えられない。


『敗北と死に至る道が生活』その3059
 弁当に入れた小分けされた冷凍の惣菜なぞを食っていると、自分で料理やってると面倒だし、ゴボウ1本買ってくりゃ必要以上になってしまうし。「まず切るところからして面倒だ」と嫁に言ったら「切る前にスーパーで買ってくるとこからだ」と言われた。もっと言えば縄文人なんか、ゴボウを探すところからだ。種を撒くのかもしれない。種はどっから?縄文人に言ったら「スーパー?買ってくる?what?」と言うことだろう。冷凍食品会社に足を向けて眠れないがどっちにあるか知らないので普通に寝かせていただきます。

 そんなことよりサッカー見なきゃ。


『敗北と死に至る道が生活』その3060
 久しぶりのミシンネタ。



 巻きスカートが虫に喰われてたと言うので、穴の開いた部分を切って縫い付けて肩掛けバッグに変身させた。極端に言うとスカートなんぞは下を縫ってしまえばバッグになる。チェックなので肩掛け紐は本当はバイアスにした方が柄が暴れていいのだが、斜めに布を取るのは贅沢。だからネクタイは高いのだろうか。いやいや連続して斜めに取れば直線とたいして変わらない。


『敗北と死に至る道が生活』その3061
 THE ROCK STORIES はまだ見てない。明日は雨らしいのでゆっくり見る。

 三宅先生が亡くなった。森光子さんも亡くなって、近い未来には昭和という時代が、うちらで言う所の明治大正のような感覚になってゆくのだろう。さみしくなるけど仕方がない。昔某大手印刷会社のシステム部で仕事をしてた頃、社員さんが、著名人の死亡記事は用意されていてパラメータを与えればすぐ記事が出来上がると言っていた。

 たかじんのそこまで言って委員会は三宅先生が亡くなるまで続けると言っていたがどうなる。ってか、たかじんが不在だ。ってか最近、東京で見られなくなった。ちょっと前まで脱法生配信で見られたんだが。

 宇崎竜童も46才から難聴。と今朝の新聞にあった。宇崎さんは爆音のせいだと語っていた。甲斐バンドの大森さん、耳の病気でバンドを辞めたんだった。バンドを辞めるって言ったら甲斐さんがバンド自体を解散させたんだっけ。あれは何歳だったんだろうか。


『敗北と死に至る道が生活』その3062
 ヒロトとマーシーをあんな風に扱っていいのか?初期衝動を放出し終わった後はどうしたらいいのか?という問いに答えを出し続けているあの二人に。

 THE ROCK STORIES を6時間ぶっ通しで見た。洋楽を評論家でなく日本のアーティストが語るというスタイルになかなか興味深い話が聞けてとても良い番組だった。予想通り KISS と DEEP PURPLE は一切触れず。私たち世代のロックという屋敷の玄関であり、奥の間に素晴らしいバンドがいたとしても、私は玄関の有り難さを忘れないでいたいと思うのだ。そっち語るのはシロウトみたいな雰囲気はやめて欲しい。
 
 ビーチボーイズのビーチしばりでいやいやサーフィンするビデオと、ミヤジが言う「キースは漁師」が面白かった。ジミーペイジのギターが低い件も誰か言ってた。高校生の頃いかに上手く弾けるかじゃなくて、いかに低く持つかで自慢してた。訳がわからない。しかもストラトだったくせに。



 ディランズ・チルドレンだったはずのスプリングスティーンが、BORN IN THE USA 以降ステロイド系になったことについて、デリコのKUMIさんが、前の方が良かったと言っていて同意。私にとってのスプリングスティーンは明日なき暴走、闇に吠える街、ザ・リバー。
 
 ってこれ関東地方しか放送されなかったのか。トークセッション部分を中心にした『THE ROCK STORIES』特別版を、フジテレビNEXTで大晦日にオールナイトで放送決定!【CSフジテレビNEXT 12月31日(月)25時~ オールナイト放送】だそうです。
 
 
ビートルズは誰がやってもいい曲だけど、ストーンズは彼らじゃないとダメだ。ってすごく納得。



 この宇宙に地球に似た環境の星があるとするなら、そこではどんな音楽が奏でられているのだろう。逆に向こうから地球にはどんな音楽があるのか?と問われたら Jumpin' Jack Flash でも聴かせるか。


『敗北と死に至る道が生活』その3063
 のぼうの城を見てきた。ストーリー以前に、120分を超える映画は敬遠がちなのでこんなに引き伸ばしてしまったが、映画サイトのレビューを見たら悪くなさそうだったので今朝、日比谷まで出かけた。長さを感じさせなく楽しめた。ところどころセリフが聞き取れなかったけど。

 埼玉古墳群に行ったときはこんな話全然知らなかったので、もう一回行ってみようかと思う。


『敗北と死に至る道が生活』その3064
 間違えて片方の眉毛をそってしまったのだが、誰にも気がつかれなかった。見慣れた人の顔など誰も見ないものだ。

 勝谷誠彦さんのメルマガこんなページが紹介されていた。

 チベット民族の凄さ。暴力を受けても無抵抗でやられ尽くし、帰ってきて笑っている。チベット民族は気高い。暴力を振るう側は自分の浅はかさに虚しくなるだろう。と思うのだが、コメント欄に、中国人として生まれてしまった不幸まで考えている人がいた。果たして自分が中国大陸で中国人として生まれ、あの環境で育たっとしたら同じことをしているのではないか?と。「相手の立場を考える」という思考を被害者側から加害者側に当てはめている。あの国で生きていくためには「チベット民族にこんなことをしていいのか?」という思考を停止するしかない。中国がまともになるには厚顔無恥を知るときだろう。って厚顔無恥の語源は中国なんだけど。


『敗北と死に至る道が生活』その3065
 今年一番いい買い物。いやここ数年で一番いい。
 
 

 祭典の日(奇跡のライヴ)デラックス・エディション(2CD+BD+ボーナスDVD) [CD+Blu-ray] が届いたので早速映像をみて興奮した。自部屋なのに前のめりで見ていた。一時的な再結成どころのレベルではなかった。こりゃ語りつがれるはずだ。ノーカットDVDとノーカット2CDとリハーサルDVDまでついて4,800円。白シャツ1枚のジミーペイジ。ロバートプラントは見かけは老けたが声は衰えてない。ジョン・ポール・ジョーンズが見た目は一番格好いい。ドラムも違和感なし。うまい。[NO QUARTER]すげぇ。まだ半分しか見てない。いまから渋谷さんの解説を読む。

 読んだ。解散以降3度目の再結成ライブ。前2回は降りて来なかった神がこの3度目でステージに呼ぶことができてジミーペイジの笑顔になった。と書いてあった。

 このDVDはロックの最高到達点であるかもしれない。


『敗北と死に至る道が生活』その3066
 ストーンズ50周年記念ライブ生中継。wowow入っててよかった。
 
 絆。ついこの前のような気もするが、あの頃住んでた町や気分をなつかしんでしまう自分がいる。


『敗北と死に至る道が生活』その3067
 「にけつッ!」でジュニアが蔦谷さんと斉藤和義と飲んだ話をしていた。10月収録と言っていたから MANNISH BOYS の10/18 ZEPP NAGOYA の [the day] 共演前後だろうと思う。歌手として「キタ瞬間」を聞いたと言っていた。
 
 斉藤和義は「歌うたいのバラッド」が出来たとき。売れる売れない関係なく自分で納得できたという。

 蔦谷さんはYUKIに提供した
 
 
 
 渋谷で自分の曲が流れてきた時泣いたそうだ。


『敗北と死に至る道が生活』その3068
 連休は篠山紀信展に行ったりソフトバンクショップに行ったりだらだらしてた。iPhoneの箱はもう少し簡素でもいいと思う。あるとそう思ってしまうので速攻で捨てた。

 1.8年くらい使ったので iPhone4 を 5 に買い換えた。速くなった。最近はアプリをいろいろ入れなくなった。ブラウザとアラームと地図だけでも十分便利。ディズニーランドの広大な駐車場でも GPS 位置を登録しておけば迷わず車を探せる。Googleマップのアプリが出れば完璧なんだが。有料でも買う。

 siriに「カキフライが食べたい」と言ってみたが探してくれなかった。「四月の風を再生」と言ったら「過去の気象状況は調べることができません」だと。CM通りに「サカナクションをかけて」と言ってもダメだった。きっと入れてないからだ。


『敗北と死に至る道が生活』その3069
 一説によるとお札は便器より汚い。だから私に下さい。銀行振り込みで構いません。つきましてはショッピングモールのATMに行って・・・。

 役所から還付金があると言って、騙されて振り込んじゃう人って何なんですかね。金戻るってのになんで払うんだと途中で気がつかないもんだろうか。うちのお袋なんかたぶん振込み操作が出来ない。「えっ」「えっ」ばかり言ってサジを投げる。そういうお年寄りに電話で ATM の操作を教えられるくらいだったら、パソコン企業のサポートセンターに向いていると思う。

 職場で隣の部署がサポセンなのだが、IPアドレスを教えてもらうだけでずいぶん苦労している。コマンドプロンプトの黒い画面を出して IPCONFIG と打ち込んでもらうのだが、ほぼ毎日「あいぴーしーおー」「てぃーじゃなくてぴー」「ぴーまんのぴー」。。疲れそうな仕事だ。逆にサポートセンターに向いている人が振り込め詐欺をやればいいのか。
 
 結論が間違ってる。


『敗北と死に至る道が生活』その3070
 今週号のAERAにエレカシの話題があると教えていただきました。
ズレてる方がいいはエレカシの世界観の縮図と書かれている。

表紙がジミー・ペイジだったので買った。
例のライブアルバムの解説もあった。ロバート・プラントの為にキーを下げている曲もあり、ギターの運指が変わらない様にエフェクターで下げているらしい。ベースはポジション変えてるって。ジミー・ペイジとジェイソンがタイミングを見失ったときベースがリフを冷静にキープして立ち直ってるとか、ジョン・ポール・ジョーンズは凄い。


『敗北と死に至る道が生活』その3071
 テンションが高い人を見ると、私のテンションは暴落し、溝がもっと広がる。

 そんなことはどうだっていいが、若い社員がエラーメッセージを最初から最後まで読んでいるのを見て気がついた。いつのまにかエラーメッセージもどこが重要でどこがどうでもいいのか「絵としてわかる」ようになっている。「何が」「どうした」さえピックアップできれば他の文字はどうだっていい。だからと言って若い社員にいきなりこのレベルの能力は要求できまい。経験を積んでこうなるのだ。となると人類全体の能力はあまり進化しないんじゃないかと思う。経験を積んだ状態の赤ん坊が生まれない限り。

 年をとると必要じゃないものを排除出来る能力が高まる。必要かどうかは人それぞれなので、一概には言えないが、例えば私の職業上 Word という文書作成ソフトの使い方は学習しておいた方がいいだろう。と、若いころは思って書籍を買ったりした。しかし、今までの仕事で Word を起動したことなど数回しかない。自分が作成することは一度もなかった。他人が作ったWord文書を見て、「こんなのメモ帳で十分じゃないか」くらいあっさりした文書もWordで作っている。Wordに使う脳みそはばっさり切り捨てる。と若いころ分かっていれば遠回りしなくもよかったのだが、結果論だ。時に無駄を詰め込む。それもまた人生。


『敗北と死に至る道が生活』その3072


 いきなり6月の状態でカレンダーをかけた。JAPANについてた2013年のカレンダー。YUIさんは聞いたことがないけど若くて元気なのに活動休止にする心境が興味深かった。もったいないと思う反面、比べるのもなんだが私も職業を転々とし、今のところに落ち着いた。若いからこそ色々やってみたいのだろう。そう考えるとずっと音楽をやっているというアーティストは心底尊敬するし貴重なんだなと思った。
 
 で、ミヤジのインタビューを読んだ。使ってない筋肉を使うか。山崎さんいわく「ベスト盤は5年かけて作った1枚のアルバム」。そしてエレカシのいないカウントダウンジャパンが開催される。
 
 

後ろから2枚めくった下の記事も見逃せない。


過去
2017-01|02|03|04|05|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ