あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 管理人の日記 201109

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その2696
今日からよろれいん。
朝行っているリマインダーメール機能が停止している様子です。
レンタルサーバーに問い合わせ中です。
忘れた頃トラブる。

 ミヤジが言ってスタッフに訂正された C.C.Lemon ホールが渋谷公会堂に戻る件、ミヤジが正しかった。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その2697
 どんぐりころころドンブリコお池にはまってさあ大変どじょうが出て来て「こんにちわ」坊ちゃん一緒に遊びましょう

 どんぐりころころよろこんでしばらく一緒に遊んだがやっぱりお山が恋しいと泣いてはどじょうを困らせた

 だそうです。
 木金土は台風と聞いていたので週の始めに食材を買いだめしておいた。ハンバーグでも作るかと挽肉を買っていたのだが牛乳を買い忘れていた。ハンバーグはあまりこねくり回さずに固めるほうがボソボソしていて好きだ。「ジューシー」だとか「やわらか~い」イコール「おいしい」であってたまるものか。
 
 東京は雨もたいして降らず牛乳だけを買いにスーパーへ行く。スーパーへ行けば当然挽肉が置いてあるので、「だったら今日買えばよかったじゃないか」と少し後悔する。そんな日常の連続。小さい。自分は器が小さい。ケツの穴も小さいだろう。見たこと無いが。
 
 今まで出した直径の最大値がケツの穴の最大値なんだろうか?今まで出した何のサイズだ。ケツの穴の話なんかどうでもいい。
 
 ・・・。終わりかよ。


『敗北と死に至る道が生活』その2698
 「目黒のさんま」という落語にちなんで、目黒のさんま祭りというのがあって東北からさんまを送ってもらっている。無料で焼きさんまが配布される。知っていたがまだ行ったことがない。せっかく品川区に引っ越したので明日行ってみようかと思っている。

 JR目黒駅は品川区にあるため、品川区で行われている「目黒のさんま祭り」と目黒区で行われている「目黒のさんま祭り」というのがある。
 
 品川区の「目黒のさんま祭り」は宮古市協力のもと明日(9/04日)で、目黒区の「目黒のさんま祭り」は気仙沼漁港協力のもと9/18日に開催です。

 両方行っちゃおうか。いずれにせよ今年は特別。さんま代として募金してこよう。


『敗北と死に至る道が生活』その2699
 「目黒のさんま祭り」に行ってみたら凄い行列に圧倒されて帰ってきてしまった。あんなに並ぶんだったらお金を出してさんま定食でも食べたほうがいい。

 家に帰って趣味のミシン。会津で買った会津もめんで嫁のリクエストのシュシュとiPhoneカバーを作った。iPhoneを定規にして適当に作ったiPhoneカバーが意外に出来がいい。ポール・スミスっぽい。っぽくないか。



 ちなみにうちで使っている針山。


Coccoのマークを自分でクロスステッチした。クロスステッチなど二度とするかと思った。


『敗北と死に至る道が生活』その2700
 つい最近、運転免許の期限を再確認したみなさん。今晩は。

 最近「きらきら」と言えば「きらきらアフロ」ではなく、「キラ☆キラ」というラジオのことだ。私の中では。「キラ☆キラ」とか「5時に夢中」とか。割と好きだ。「キラ☆キラ」には水道橋博士が出ている。「5時に夢中」には玉袋筋太郎が出ている。土曜日の11:00版の「5時に夢中」だけど。
 
 こうしてみると、たけし軍団は才能集団で、紳助ファミリーはあのザマだ。「タモリに気に入られている」というのもある種のステータスだろう。タモリ倶楽部に呼ばれるタレントたち。六角さんとかびびる大木、130Rの2人。など。最後に原田芳雄を見たのはタモリ倶楽部かもしれない。


『敗北と死に至る道が生活』その2701
 毎週録画予約している日本テレビ系列のNNNドキュメント。今週のは「ひまわりの咲いた夏」。震災特集の14回目。生き残ってしまったことに罪悪感を抱える中学生。一方で子供を失った家族。遺体は不明。同じ避難所にいる気まずさ。誰も悪くない。お母さんはひまわりを植える。四十九日。亡くなった子供らしき遺体が出た。両親で確認に行く。亡くなった子供の姉に伝える。「顔はわからなくなってたけど間違いない」。生き残ってしまった中学生と子供を失った母親が話す。「友達というよりお母さんみたいだった。みんなの憧れでした」。ひまわりが咲いた。太陽に向かって咲く。輝いていた。
 
 ドキュメンタリー番組を撮影するのは容易ではない。撮影スタッフと被写体の意思疎通。何をどう伝えたいか。恐らく説得して納得してくれるまで人としての愛情がないと無理だ。安いタレントを集めてクイズ番組でも撮った方がカメラの前でどう振舞えばいいか分かっているし、よっぽど安上がりだし何故か視聴率も取れる。沢山の電気を使って伝えたいことは他にあるはず。
 
 だから私はドキュメンタリー番組を見る。うちに視聴率の装置などないけど、ドキュメンタリーの方が視聴率がよくなればきっといい国になる。


『敗北と死に至る道が生活』その2702
 エレカシファンなら、黒しか着ないという人もいると思う。特に男なら。私も私服は黒が多い。スーツも黒が多い。ところでクリーニングに黒いスーツを持って行くと礼服と勘違いされる。どういう訳だか礼服だと高い。もちろん礼服ではないので仕事着です。と言っている。一度だけ礼服だったこともあるけど。礼服が仕事着の職業だってあるだろう。礼服だと丁寧に仕上げるからだそうだ。ってことは普通のスーツはさほど丁寧に扱われていないということだ。作業着だからいいか。
 
 今では礼服など持っていない。通常から黒いスーツだから、急に誰かが死んでもすぐに対応出来る。女性の生活ぶりを見ると、朝起きて、すぐそこのコンビニに行くのも化粧という作業が入るし、緊急時に小用をたすのも一苦労だ。洗顔のCMのあやぱんも「すっぴんメイク」というよく分からないメイクをしている。男は人生で楽をしていると思う。だのに「メシはまだか」などとほざくな。


『敗北と死に至る道が生活』その2703
 溶けてベタベタの飴ちゃんでもむりくり剥がして舐める貧乏性のみなさん今晩わ。

 あらかたおかずの無い状態

 右足の小指の付け根を紙で切ってしまったような感覚がある。見てもなんともない。足を切断した人がつま先がかゆいという感覚になると聞いたことがあるがそれとは違うようだ。結論など出ぬまま痛みが無くなるのだろう。そんな日常の連続。小さい。自分は器が小さい。旅館で出てくる数々の小鉢。あれを洗うのは大変だろうな。かといって「おかみさん。ワンプレートでいいですよ。」なんて言わないけど。ちょっとつまみながらお酒を飲む。時間を掛けて徐々に出てくる。うちの嫁はアルコールは一切だめなので、「食事がしたい」と言う。そりゃそうだ。お酒を飲まない人が2時間も掛けて食事などしたくないものだ。コース料理が最初から全部出てきてご飯と味噌汁も最初からある状態が一番良い。お酒を飲む場合は最後にご飯が出てくる。あらかたおかずの無い状態で。あらかた満腹状態で。あのフランス料理でさえもパンは序盤から出てくる。温かさの問題だろうか。高級旅館であるほど不思議な食事になりがちだ。貧乏性だから食べちゃう。しゃがんだ状態でお腹を見たら誰だってぽっこり出てますから。となぐさめておこう。誰をだ。


『敗北と死に至る道が生活』その2704

このお菓子を見かけたら買ったほうがいいです。

 スマートフォンのウィルスが凄いらしい。Android系。自分でファイルを消したり出来ない分パソコンよりタチが悪いかもしれない。Androidのせいかハードウェアも固まるそうだ。電源を入れなおしてもダメ。電池を一度抜いて入れなおすと直ったりする。と聞いた。特に電話の体をなしていないとか。通話はノイズだらけで。

 私がスマートフォンに買い換えるとき au ショップで「Android系のアプリって管理者不在ですよね?」と聞いて店員はうまく答えられなかったので、iPhone にした。iPhone は Apple 管理なのでまだまし。というか良い。iPhoneは良いと思う。ほぼ毎日通話も使っているがソフトバンクは繋がり難いとの評判はうちに限っては気になったことはない。


『敗北と死に至る道が生活』その2705
 テレビカメラで「オートフォーカスで焦点が合うまで待つ」という映像が気になる。カメラマンとしてのプライドはないのか?私は若い人と関わりが無いから気がつかないが、劣化が激しいらしい。人類は縄文時代から現代までどこかの時点で進化のピークを迎えたに違いない。徐々に猿に戻る。まさに猿の惑星だ。ピークはいつだったんだろうか。ついこの前か。。。。の繰り返し。



 石原都知事の本を読んでいる。劣化の証。堕落。


『敗北と死に至る道が生活』その2706
 死の町発言のどこが悪いのかわからない。人が住めなくなった町は残念ながら「死の町」だ。「死の町」にされてしまった原因の方に言及もしないで揚げ足ばかりとっている。ケビン・メア氏の件や今回の件を見ていると、マスコミに目を付けられた政治家は追いやられてしまう。


『敗北と死に至る道が生活』その2707
 甥っ子が結婚していたのを最近知った。うちの家系は教えてくれないことが多い。いとこが死んだときも葬儀後知った。うちの家系に関してはあきらめている。

 中目黒の土山人へ行ってきた。女性的な蕎麦で私ごのみではなかった。ドンキホーテの駐車場に止めたので、少し買物をしようと眺めた。相変わらず何処に何があるのかさっぱり分からない陳列。非常用ラジオを購入。

 うかつにゴキブリホイホイなど設置すると、逆にゴキブリが集まってくる気がする。本来は隣の家に行く予定だったゴキブリも「いい匂いがするな~」かなんか言いながらうちに来る。で、集めたゴキブリを捕獲して喜んでいる。そんなことでいいのだろうか。集めるのではなく遠ざける成分の製品を作ったほうがいいと思う。


『敗北と死に至る道が生活』その2708
 週に一回くらいはプールにでも行こうかと思い、水泳キャップとゴーグルを買ってきた。お腹がポッコリーニなので。チッチョリーナにしようと思って先週の金曜日、区営のプールで30分泳いできた。じじいになると、筋肉痛が遅れるので、日曜日か月曜日に痛くなると思っていたがならなかったので、痛みも感じない年齢になったのかと思ったら、今日来た。こんなことでは肩を叩かれても振り向くのに3分くらいかかりそうだ。


『敗北と死に至る道が生活』その2709
 スマートフォンは新しい項目を押そうと思ったら後から広告がビヨーンって出てきてクリックしてしまう。あれわざとだろうな。そんなことしたら印象が悪くなるってのに。CMまたぎでさんざん見せられた映像を繰り返されるのも印象が悪くなる。日本は幼稚だ。


 まだチケットが入手出来ない人も多いようですね。
 
 私は立場上、投稿及び削除の処理のたびに iPhone に操作履歴が飛んでくるよう設定してあるので、全ての投稿を見ています。
 
 譲る人の動きを見ていると「譲ってください」の数が多いので選べないらしく、譲る方も新規投稿しています。「譲ります」の投稿はすぐに成立してしまうらしく、多くの人の目に触れる前に削除されています。「譲ってください」と書いてメールを待っているだけでなく、ちょくちょく掲示板をチェックしてみるというのも手です。頑張ってください。

 山崎氏のブログによると何かが発表されるっぽい。


『敗北と死に至る道が生活』その2710

17:40 の東京の空



18:00 の東京の空



18:30 の東京の空



19:00 の東京の空


『敗北と死に至る道が生活』その2711
 昨日の日記に 17:40 を追加しました。ちょうど10分遅れで出てくる頃ですかね。「ちょうど10分遅れ」って。。。


 久しぶりに読んでて痛快だった。



 こういう人がいれば大丈夫!とも言い切れないほどの圧力が今はある。古賀さんの自宅だけ停電してみたり、玄関に動物の死体を置かれたり。やってることが幼稚なのできっと政治家がらみだ。日本は幼稚だ。


『敗北と死に至る道が生活』その2712


 早起きして築地の大和寿司。値段を維持するためかネタが小さくなりシャリとのバランスが壊れ、普通のすし屋に成り下がってしまったようだ。帰宅して二度寝をして夕方日比谷へ。座席に座ったら前の人が着ていたTシャツの後姿がよかったので、グッズ売り場にいって確かめたら前がいまいちだったので買わなかった。シンプルで格好いいヤツはオフィシャルならいくらでも作れそうなもんだ。
 
 オフィシャル先行の抽選は人柄で選んだの?というくらい立派なお客さんばかりだった。だから私は漏れたのだろう。潜入させて頂いてよかった。


『敗北と死に至る道が生活』その2713

 1年分くらいカニを食べた。

 TOKYO DOME HOTEL 内にあるビュッフェスタイルのレストランで「北海道フェア」をやっていたので行ってみた。カニやらメロンやら。たらふく食べた。グラスビールが700円だかするので、そっちで儲けているんだろう。1杯でやめてしまった。
 
 メロンがうますぎて何切れも食べてしまった。1年分くらいメロンを食べた。11月いっぱいやっているそうだ。嫁がこういうスタイルはデザートがいまいちなところが多いけど、デザートまで完璧だと言わしめながら喰いしめていた。のを横で聞きしめていた。


『敗北と死に至る道が生活』その2714
 銀座のハンズに弁当箱を買いにいった。たかだか弁当箱をわざわざ銀座などへ行かなくてもよさそうなもんだが、嫁がプランタンに行くというので。プランタンは男には用が無いので別行動。色んな種類の弁当箱で迷っていたら女性二人組みが「セパレートは洗い物が増える」「もれなきゃいいのよもれなきゃ」「ジップロックで十分よ。あれなら失くしてもいいし。失くさないけど」。。。結局ジップロックを大量に買ってきてしまった。炊いたご飯を冷凍し、温めてそのまま持っていける。確かにジップロックでいいや。だったらそこの東急ストアでよかった。
 
 私は毎朝温めたこれに梅干を乗せて冷凍食品を適当に放り込む。自然解凍okと書いてないやつもそのまま入れてしまう。高層ビルのランチは下まで降りるのが面倒だ。降りてローソンで買った人が戻ってくる頃食べ終えてしまう。


『敗北と死に至る道が生活』その2715
 日比谷に関する沢山のライブレポートありがとうございます。いつも ro69 のレポートを見て「プロのレポートは一味違う」と思っていましたが、今回は皆さんのライブレポートの勝ちだと思いました。「こんな様子は他の何からも知り得るものではありません」と、ライブレポートのお礼も頂きました。皆様のおかげです。

 私は大阪は行かないので何かとよろしくお願いします。その前の GG11 も行かないのでそちらもよろしくお願いします。ぴあのやつも行かないのでそちらもよろしくお願いします。カウントダウンは未定です。
 
 渋公も抽選か。


『愛のかたまり』その2716
 湿度と節度のこの国で生かされている

 歯車を1つ動かしてきた
 本当は2つ動かせるけど


『愛のかたまり』その2717
 数年前は「どうせ死んでしまうのだから」という意識が強く何もかも捨てるマイブームだった。あまのじゃくなので断捨離ブームが来たのでやめた。

 2000年くらいだったと思うがツアーグッズに6枚のポスター大カレンダーがあった。6枚目のミヤジが超2枚目だった記憶がある。顔のアップで男でもうっとりするくらい。2枚目のミヤジは確実に2枚目だし、3枚目のミヤジだって2枚目だったかもしれない。でもそれも捨ててしまった。

 写真がたくさんついた卓上カレンダーも捨ててしまった。ツアーパンフに至っては売り払ってしまった。

 フライヤー(チラシ)やグッズなどの画像を年代ごとにまとめておくことが出来たら博物館的になる。著作権が絡むと思うので不特定多数が見るとやばいかも。「劣化したコピーは違法ではない」という判例を拡大解釈して一覧では小さく表示し、特定少数の「送ってくれた人」だけが見られるようにします。最近はツアーグッズ買わないので最近のでも歓迎です。
 
 博物館のページ

 特定少数に加わりたい方はこのアドレス(high.5963@gmail.com)までアイテムの写真(最大5枚まで表示可能)を送ってください。画像添付がない場合は迷惑メールとして人間が見る前に削除フィルターにより消されます。アイテムの写真を送ってくれた送信元のE-Mailアドレスを入力すると拡大参照が可能になります。

 どんだけ集まるだろうか。ではよろしくお願いします。

 とは言え、3連休は実家に帰るので作業が遅れます。


『敗北と死に至る道が生活』その2718
 下仁田へ墓参りと父の見舞いと実家から帰ってきた。博物館の出展依頼が大量に届いていたので大幅に時間がかかると思います。徐々に。メールくれた方々、しばらくお待ちください。

 今朝の勝谷誠彦さんのメルマガで雅子様の件に触れていて、誰もが思っていて言えずにいることを書いていた。そう。その通りだと思う。


『敗北と死に至る道が生活』その2719
 秋だ。葡萄のおいしい季節。世間で言われている果物の王様が何だか知らないが私の頭の中の葡萄は果物の王様だ。もっと言えば果物の女王様だ。なんなら殿様だってお姫様だっていい。「葡萄という漢字が書けなければ食べるな」と言われれば必死で覚えることだろう。一方「林檎という漢字が書けなければ食べるな」と言われればすぐに諦める。蜜柑に至っては書けるけど知らないふりをしたいくらいだ。メロンがカタカナでよかったです。

 そんなことより博物館の展示を早くやれよ!  掃除中に古いアルバムを見るがごとく、知らない画像に見入ってしまって作業がはかどりません。アナログ盤の画像があったり、会員証が違うってのも初めて知りました。


『敗北と死に至る道が生活』その2720
 こうは見えてもチャーハンを作るのが上手い。コツは必ず一人分づつやること。家庭では火力が落ちるからフライパンをあおらないこと。フライパンを置いたまま菜箸を動かし続ける。
 
 今日はマヨネーズご飯を混ぜた状態から炒めてみた。卵がいらないので便利。卵バージョンの場合は火にかける前に一回卵かけご飯の状態にしてからやるといい。
 
 なーんて主婦の皆様に偉そうに言う事でもない。すみません。


『敗北と死に至る道が生活』その2721
 そうだ。台湾に行こう。と思ってツアーに申し込んだ。台湾は良い。あんな小さな国で震災の義捐金が中国より多いなんて泣かせる。お礼にお金を使ってこようと思う。過去に3回行った。全部仕事だったけど。世界で一番グルメな国は日本ではなく台湾だと思っている。家庭の基本が外食だからか?シンガポールも家庭の基本が外食だ。そういう国は必然的に外食がおいしい。

 最後に台湾に行ってから10年くらい経ってしまうが、現地の女子社員が「日本語のひらがながかわいい」と言っていた。人気なのは「ぬ」とか「む」。デザインが丸っこくて可愛いらしい。漢字にいきなり平仮名が混ざっているのだから外国人が見たら、ぐちゃぐちゃ細かい字とやたらシンプルな字が混在していて不思議かもしれない。


『敗北と死に至る道が生活』その2722
 博物館は左メニュー「履歴題名一覧」のところに入れました。送ったけどいつまでも展示されない場合は、こちらで自主規制されたと思ってください。特に連絡はしません。

 iPhone の左側から音が出ていないことに気がついてショップに行ったら「左側から音は出ません」と言われた。だって右側のスピーカーと同じ形をしたものが左側にもあったらステレオかと思うのが人の親だ。「それはマイクです」だって。イヤホンのときだけステレオか。確かにあんなに接近したスピーカーからステレオ再生しても耳に届くころにはモノラルになってるだろう。あー恥ずかしい。

 東北地方の支援だが「築地銀だこ」の本社移転やら「ワタミ」の加工部門移転に続いて「Amazon」のコールセンターが仙台に。雇用が生まれて経済も回るだろう。民間企業の方がよっぽど考えている。Amazon と言えばうちのページの表紙から新譜シングルやDVDを発注していただけるとレンタルサーバー代になり、私の首が回ります。ページの表紙から新譜が表示された状態で別のものを検索して買っていただいても紹介料が入るので是非ベンツやフェラーリも注文して下さい。

 兄弟姉妹編として [Cocco DB] [斉藤和義DB] がありますが、これ以上手を広げたら首が回って取れちゃうのでやめておきます。もちろん「エレファントカシマシDB」がメインで継続させていただきます。
 
 更新が途絶えたら首が取れちゃったんだなと思ってください。


『敗北と死に至る道が生活』その2723
 人の視線が気になる場合。ちょっと変だとジロジロ見られるが、もっと変だと誰も目線を合わせないからやってみるといい。

 そんなことはどうでもいいが、缶ビールをコップに注ぐとき最初に高い位置から注いでわざと泡を一杯にしてから泡が落ち着くまで待って、斜めにして泡の下に残りのビールを注ぐとジョッキ生風になるという噂話をいまだに実践しているのだが(そのまま静かに缶のまま飲んだほうがいいという説も聞いたことがある)、実家に帰ってそれをやると母が「まぁそんなに泡一杯にして」と必ず言う。酒の飲めない母にはその度に説明しているはずなのだが、先日帰ったときも「まぁそんなに泡一杯にして」と言っていた。10年前の私だったら言葉の暴力で圧倒していた。いまでは自分も何か忘れることを知っているので人のことを言えないと思う。未熟者は常に成長期。新宿南口の工事のように永久に完成しない。「完成したらやりたい工事」というのが山ほどあるから。
 
 にしても母は忘れすぎだ。

 姉と「普段からああだから病気的にボケが始まったのかどうかが分かりにくい」と言っている。


過去
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ