あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 管理人の日記 201104

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その2581
 四月の風。いよいよ新潟から始動。セットリスト分かる方はメール下さい!! Juice のインタビューが秀逸だったので楽しみです。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その2582
 セットリストいただきました。順番に自信がないとのことですので、訂正ありましたらよろしくお願いします。


『敗北と死に至る道が生活』その2583
 セットリストいただきました。ありがとうございます。

 赤十字に募金すると国と地方自治体が絡むので配分率を決めるにあたってだいぶ遅くなるらしい。下手すりゃ被災者まで届くのに1年がかりとか。当面の生活と未来への希望を同時進行で支えることが大切だろう。一般人が何に不安を持つかは想像力のある政治家なら分かるはずだ。民主党幹部は想像力がまるでない。「暴力装置」と呼ばれた自衛隊の方が黙々と作業をしていることに対して何の謝罪も感謝も無い。自衛隊と米軍及び募金額がとんでもない桁の台湾国民には国家として特別に謝辞を述べるべきだ。それが出来ないのならサムライの国に住む資格が無い。

 即効性のある募金としては送信側が特定団体に直接送ることも一つの選択肢。

三陸牡蠣復興

 私はまたこれに募金した。生ガキ食べられないんだけど。今までさんざんお世話になってきた三陸海岸の早期復興を手助けできれば。東北の日本酒を買いあさっている。これは買占めか?だとしたらすまん。力になりたい。
 
 落ち着いたら東北地方と台湾に行きたい。
 家の都合で日記の更新をしばらく停止します。セットリストは送っていただいたもので iPhone から更新いたしますので、ガンガン送ってください。

 平穏無事がなにより。


『敗北と死に至る道が生活』その2584

 Foo Fighters の新譜が届いた。なんじゃこりゃ~~~~~。音をこねくり回してしまったロックシーンにあてつけるかのように「ロックとはこうだったろう!」というストレートな爆音。さすがニルバーナ組。私が現在進行形で聴いている洋楽は Foo Fighters , Manic Street Preachers のみ。U2とレッチリは出たら買うけど。それ以上追いかけるときりがない。





『敗北と死に至る道が生活』その2585
 こうは見えても私にも小学生の頃があって、当時そろばん塾が流行っていた。姉のそろばんをひっくり返して廊下をダーっと滑ってよく叱られたものだ。叱られなければ今頃、光GENJI出身だったかもしれない。
 
 姉が3級をとった時に賞状を貰って額に入れて鴨居のところに飾っていた。私はそれを鼻水を垂らしながら見て、自分も賞状が欲しいとそろばん塾に通ったが、父の転勤のせいで辞めてしまい6級までしか取れなかった。
 
 小学校を卒業するときに卒業証書を貰った。私にとって初めての賞状だったので、額に入れて飾ってくれと言ったが、母は「誰でももらえるものだ」と言って飾ってくれなかった。
 
 中学校の卒業では最後の日だからと備品の画鋲をかっぱらって卒業証書を入れる筒に入れて振りながら帰宅したら卒業証書がボロボロになっていた。そんな卒業証書ももはやない。捨てたという記憶もなく無い。あれはどこへ行ってしまったのだろう。フラワーロックというおもちゃは。

 6級までしか取れなかったのは「暗算の方が早いじゃないか」という意識がうっすらあったのと、「6級以上は暗算では無理!」という意識がはっきりあったからで、「父の転勤のせい」にしてしまう自分が情けない。


『敗北と死に至る道が生活』その2586
 金沢のセットリストいただきました。訂正があればお願いしますとのことです。


『敗北と死に至る道が生活』その2587
 太陽の日差しや風が正しく吹いていた時代を思い出していた。

 私が中学生だった時代は高校に入学したらステレオを買ってもらう子供が多かった。と思うが定かではない。姉が高校に受かったので親からステレオを買ってもらったが、もっぱら使うのは弟の私だった。ステレオというのは今の人に言っても分からないかもしれない。が、当時としても言葉の意味として間違っているがそんなことはどうだっていいのだ。巨大なスピーカーが2つとレコードプレイヤーと大きなアンプとチューナーとカセットデッキを大きな収納ラックとセットにしていたものを当時は「ステレオ」と称して販売していた。ある種「家具」のたぐいのものだ。

 中学生だった頃、帰宅したら必ずクイーンを1枚。ヘッドフォンで聞いていた。何がきっかけでクイーンを知ったか忘れた。多分ビートルズ好きなクラスメイトの影響か。当時はレコード盤という30cmの黒いビニール円盤に針を落とすという、今考えればあんなものからよく音が再生できたなというエジソンの仕組みそのままだった。でもそこから聞こえる「キラークイーン」や「ボヘミアン・ラプソディー」には芳醇な感性を頂いた気がする。片面20分聞いたら風呂を洗って沸かすまでが私の仕事だった。両親が共働きだったので。なんか昭和だ。
 
 ひょうきん族が始まってドリフが終わってからなんとなく社会が変わった。


『敗北と死に至る道が生活』その2588
 LED 化を2度躊躇したことがある。意を決してヨドバシカメラに行くのだが、価格を見て帰って来た。賃貸だし、高いので踏み出せなかったのだが、節電効果が80%もあると聞いて4箇所をLED 化した。電球は光と同時に熱を放出しているので無駄が多い。真下で60W相当というが暗くなった。まあいいか。
 
 部屋を解約するときは元に戻すのを忘れないようにしないと。


『敗北と死に至る道が生活』その2589
 マツケンと言えば松平健と即答するみなさま今晩は。若い人は松山ケンイチだそうです。そこのあなた!若ぶらないよう。

 本を色々買った。
 
 ・震災特集のFOCUS。やけに匂いが感じられる写真ばかり。原発近くの牛舎。鳥につつかれて目玉の無い牛。その横で生きている牛。つながれたロープで水も飲めない。写真家は帰ってきてから「動転していてロープを切ってやらなかったことを後悔」とコメントしている。こういう事実から目をそらせてはいけない。肉や牛乳はパックされてスーパーに並んでいるが生産者、生産地のことを少しでも考えたことがなかったと反省しきりだ。

 夜の写真。がれきの町に降り注ぐ星。自然による悪夢と美しさの対比が強烈な1枚。プロの写真家が伝えたいことは、うすっぺらな民放の報道より伝わってくる。FOCUSに出ている広告がことごとく出会い系。この対比も強烈だ。人間って何だ?と思う。物が無い状態で板や畳を探し出して載せてやり、死体に毛布を掛けている自衛隊。遺体安置の丁寧さは日本の国民性をあらわしている。スマートフォンで撮られた多くの津波の映像には動いている車が飲み込まれるシーンが多数あるが、うすっぺらな民放の報道はそういうシーンをことごとくカットして放送している。私たちは地球を一周しないと日本で起きた真実がよく分からない。


 ・三陸海岸大津波/吉村昭。明治29年(1896)/6/15 20:00 と昭和8年(1933)/3/3 2:30 に起きた三陸海岸大津波とチリから伝播した津波に関する歴史の証人者たちのインタビューをあつめたドキュメンタリー。壊滅した村には盗賊が現れ、漁業は3年間出来なかったとか。これを機に一生気が狂った人。精神状態による自衛隊員の軽微な犯罪もニュースで聞いたばかりだ。
 
 迷信を信じて助かったもの。逆に迷信を信じて助からなかったもの。でも人々は徐々にまたそこに住む。”忘れてはいけない”とか言うけど、”忘れる”ということで生きていける強さもある。震災直後は悲しみの記憶は感情全体にあるが、徐々に芯となって強さに代わるのだろう。トキグスリというやつだ。
 
 復興は政府主体では絶対にダメだと思った。無駄な延命を拒絶し、ある意味自ら命を区切った吉村昭氏が今回の災害を見てどのようなコメントを残しただろう。これ以外にも「破獄」「漂流」「戦艦武蔵」「零式戦闘機」などなど日本人として吉村昭氏の本は全部読んだほうがいいと思う。


 ・JIN-仁-。全20巻。ドラマが面白いので原作とどう違うんだろうと思って買った。新品だと20回クリックしなければならなかったので、中古全巻で買った。ワンピースは1クリックで全巻揃うのに。中古でも値段はあまり変わらなかった。マンガを全巻買うなんて初めてのことだ。


『敗北と死に至る道が生活』その2590
 松山のセットリストありがとうございました。順番が違うかも。。という場合があるので、会報に出たら訂正させていただきます。

 職業上スクリプトを書くことが多い。スクリプトとは一連の処理をさせるもの。プログラム、アプリ、ソフトウェアといった類のものの中でも一番小さなやつ。エクセルでマクロを書いたことがあるという人がいればそれもある種のスクリプト。毎回同じようなことをする場合はすぐにスクリプトを書く。毎月出す請求書なんかは前月のをコピーして年月日を書き換えて云々。手作業でやってもいいのだがこれまたスクリプトを書いてやらせる。こうなると毎朝起きてトイレに行って顔を洗って歯を磨くのもスクリプトで出来ないかと思う。

Call Life('俺');

function Life($body){
While (until Die){
 Urination();
 Face_wash();
 Tooth polish();
 Breakfast();
 Office();
 Lunch();
 Home();
 Dinner();
 Sleep();
 Case Accident : exit while;
}
exit Life;
}

金を集めて80年。残すくらいなら今使え。


『敗北と死に至る道が生活』その2591
 原発20Km圏内の子どもが転校先で校歌が唄えず、とまどっていたのを見て号泣してしまった。

 最近はスナップえんどうばかり食べている。スジをどっち方向からとったらいいか研究してみたが固体差があるようでまだ結論が出ない。若干水をかぶらせてルクエに入れて700Wで90秒。即水にさらして青を止める。ごま油に塩少々で和える。ビールのつまみに最適。一方で茹ですぎたスナップえんどうほど不味いものは無い。食感と温度。


『敗北と死に至る道が生活』その2592
 品川区議選挙に行ったがみんなどうやって選んでいるのか謎だ。町には掲示板が立つ。あんな写真で何が選べるのだろう。鼻ピアスをしているとか、へそピアスをしているとか、明らかにブリトニー・スピアーズとかいう写真なら選びようもある。
 
 新聞の折込に各候補者の一覧があった。あんな内容で何が選べるのだろう。綺麗ごとさえ並べていればどれも同じに見える。明らかにアピールポイントがダメなものだけは分かる。では30人近くいる人たちを全部吟味して真面目に選んだとしてどうなるだろう。知事を選ぶ、区長を選ぶなら話は分かるが区議会議員はそれ自体が多人数多数決なのだからやりたい人を抽選で選んでも同じ気がする。選挙費用もかからない。なーんて書くと民主主義派の人たちから怒られる。いい加減に入れるのなら選挙に行かないというほうがむしろマシなのだろうか。それでも行ってきたけど。

 帰りに「かがた屋」で宮城県の酒「一の蔵無鑑査」を買ってきた。「無鑑査」自体がブランドでありプライドだ。東北の酒蔵に直接支援金を送るというビンにお釣りは入れてきた。普段は焼酎水割りが多いがあと数年は東北の日本酒を飲む。そう結論した。

 ミッキー・マウスも液状化の被害者だ。ならばリンダリンダを歌いながら復活すれば拍手喝采だったんだが。夢じゃメシは喰えないが時には夢も必要だ。衣食住が安定したその次には音楽や芸術が待っている。


『敗北と死に至る道が生活』その2593
 早送りしようとしたCMが綾瀬はるかだったら少し躊躇する管理人です。

 そんなことはどうでもいいが、もうすぐ連休。観光などの経済支援で東北に電車やツアーで行ってホテルやおみやげにじゃんじゃんお金を使うのはいいが、興味本位で個人が車で様子を見に行くのはやめてほしいものだ。復興の邪魔になる。既に渋滞して大変らしい。

 GWはスペインに。。。の予定だったのだが会社のスケジュールを真に受けて出勤する予定がズレこみ結局休めることになったのだが今更予定も立てられず何の当てもなくただの休みになってしまった。おかげで JAPAN JAM にも行けたのでよしとするか。八日目の蝉の前売り券を買って来た。

 震災を機に茨城の暴走族が解散したという話題をやっていた。解散式は地元の警察署内で行われ族の旗を署長が受け取っていた。テリー伊藤はじめ「いい話だ」的な雰囲気で終わったが果たしてそうだろうか。マイナスのものがゼロになっただけだ。被災者でありながら食事を配ったり、ドロをカキ出す高校生。はなっからプラスの少年少女たちの方がよっぽど立派だし私は尊敬する。小さいことでもコツコツ継続すれば町は徐々に姿を現す。頑張っている人々に感謝。


『敗北と死に至る道が生活』その2594
 iPhone の OS を4.3.2にバージョンアップしたら iPod の一覧がおかしくなった。ぱっと見れば分かる不具合。アプリが動作しなくなるのなら話は分かるが、Apple が管理しているツールでも最低限の確認すらしていない様子。これじゃ昔のマイクロソフトと変わらないではないか。今のマイクロソフトのほうがよっぽどマシだ。そのうち「電話がかけられない不具合」とか出てきそうだ。iPhone使うにはパソコンが必要だし。スマートフォンは全然スマートじゃない。
 ドリフターズに出てくるキャンディーズが大好きだった。伊東四郎に絡まれるキャンディーズが大好きだった。アイドルは女優になってステータスを上げていた時代にバラエティー番組で、ひげをつけて踊っていたりもした。今のアイドルの原型はキャンディーズからかもしれない。弾き語りにキャンディーズをアップしたが、単に春だからって歌ってみただけなんだが。。。大変な時期だったんですね。あれは私が小学校6年くらいだったか。丁度引越しした頃で「畳の色がそこだけ若い」というのを実体験として印象している。「ハートのエースが出てこない」という大ヒット曲を持って解散宣言。ラストソングで「ハートのエースが出てきましたよ」という歌詞に涙したもんだ。あれも確か桜の季節だった。山口百恵とキャンディーズは散り際が美しいアイドルだった。ご冥福をお祈りするとともにありがとうございました。
 
 歌を聞けば陽が当たる一人部屋を持った当時の思い出がよみがえる。歌の持つ力はすごい。思えばガストロンジャー聞いてた頃の私の人生もハチャメチャだった。土曜日の朝帰りは当たり前だったし。


『敗北と死に至る道が生活』その2595
 人類には飢えた記憶があり、喰えるときには喰っとけという本能があると聞いたことがある。そんな記憶、私にはないのだけれども、喰えるときだらけの現代に本能はそのままで、たらふく喰ってぶくぶく太る。敵は本能にあり。
 そろそろ時間割を教えてもらわないと困る JAPAN JAM。きっと大トリなんだろうな。
 
 ライブレポート記入ありがとうございます。サーバーが忙しいのかデータベースが忙しいのか知りませんが登録/変更されない場合があるようです。書き込みしても反映されない場合はその旨メール下さい。調べるかこちらで登録します。メールも届かなかったりして。。

 ライブレポートは一旦プロフィール登録してからご自身で記入します。まれに「メール」のところからレポートを頂く場合がありますが、これだと公開されません。が、私にだけ教えてくれているものとしてありがたく読ませていただいています。プロフィール登録しなくても書きこめたほうがいい??仕組みがわかりにくくてすみません。


『敗北と死に至る道が生活』その2596
 プレステの情報が漏れたとかで久しぶりにプレステ3を起動してみたがログインが分からなくなった。ハッカーが知っていて本人が知らない。ってか。



 頼んだのも忘れかけていたキース・リチャーズの日本支援Tシャツが発送されたとメールが来た。Japan Jam にはユニクロの 仲井戸麗市Tシャツとどっちを着ていこうか。真っ赤だから躊躇してしまう。斉藤和義バージョンのほうが着やすい。"Love & Peace & Cat" 猫がいれば確かに平和だ。斉藤和義の原発の歌。個人でYouTubeにアップしたがレコード会社から削除された。確実にキヨシローイズムを受け継いでいる。この行動を批判したアーティストがいる。私はこのアーティストフォルダを削除した。

 この時期にいっちゃん好きなアーティストと共に泉谷しげるを生で見られるというのは貴重な体験だ。渋谷さんありがとう。みんな戦う男だ。

・・・って斉藤和義のUstreamがすごいことになりそう!!!これは プレJapan Jam か?


『敗北と死に至る道が生活』その2597
 JAPAN JAM 予想通り最後でした。

 今日はユニクロに寄ってから実家へ。母の肩をもんでから、今は斉藤和義のUstream見ている。ChaboさんのTシャツ赤じゃなくてオレンジでした。印刷じゃなくてふわっと浮き上がった感じでお買い得だった。お奥田民生が出てきたのでこれにて失礼。


『敗北と死に至る道が生活』その2598
 東京では地震がほぼ収まったのか私が気がつかないのかだが、千葉の実家はまだ少し余震がある。夕べの斉藤和義のUstreamが凄すぎた。Chaboとのティーンエイジャーと、最後全員の「歩いて帰ろう」...もちろん泉谷さんも。Japan Jam が楽しみだ。


過去
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ