あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 管理人の日記 200912

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その2169




頭が重い。肩が痛い。頭だけの重さを量ると約10Kgあるそうだ。そんなものを一生乗っけられている「首」というものは大変だ。宿の枕が合わず首や肩がすごく痛い。がしかし今現在使っている枕がベストかどうか私は知らない。一度枕コーディネーターに枕を作ってもらったがやっぱり合わずに自分で量を調節しているうちに面倒くさくなって座布団を枕にして寝てしまった。昨日マッサージをしてもらったが、うつぶせに寝て顔のところに穴が空いているベッドが自宅にあれば枕の心配など要らぬかもしれない。

小倉と門司と津和野と萩へ行ってきた。

門司は「なごし」の和栗モンブランがおいしかった。

津和野の鯉はエサを売っているのが原因だと思うが、かなりメタボで泳ぐのもおっくうな感じだった。マグロだったら脂が乗っていてうまそうではある。


山口は「菓子之季」のザッハトルテがおいしかった。仙台銘菓「萩の月」のパクリ商品もあるが、「萩」なんだからどっちがパクリか分からない。


松陰好きにはたまらない松陰神社と松下村塾。吉田松陰は悪く言えばテロリスト。悪く言う必要などなかったか。大和魂を持って日本を「覚醒」させたサムライだ。



黒が渋かったので意味もなくお守りを買ってみた。願い事を書くと1年で期限切れになるそうで、願い事は無いことにした。実際にない。敢えて言うなら「現状維持」。○○○はあるが進歩がない。



萩の城下町を散歩。塀が低くて圧迫感の無い町並みと小春日和に鳥が鳴き、そして誰もいない。萩は2度目だがなんか好きな町だ。

日本の夜明けの町でありながら夕景が素晴らしい。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その2170
萩は陶器でも有名だが「漏れる」という致命的な欠陥がある。中でも「鬼萩」はだだ漏れする。店に入るといきなり「だだ漏れする」との説明から入る。逆に面白いので買ってきた。



お茶の成分を染み込ませて漏れが止まるまで自分で成長させろと何だか上から目線で言われる。SかMかで言うとLな私はただ今お茶で止まるかどうか実践中。これでも漏れる場合は片栗粉で止めろと言う。役割を成立していない商品を買う「粋」。萩という風土を好きにならなければ理解出来ないかもしれない。


『敗北と死に至る道が生活』その2171
モスバーガーのとびきりバーガーのチーズがうますぎる。こんなチーズ今まで食べたことがない。

COUNTDOWN JAPAN のチケットを取った。嫁は Cocco ファンなので「エレカシと同じ日でよかったね」と言いながらも「夕方一人で帰ろうか」とも言っている。冗談だとは思うが。当然ながら Superfly まで見るので最初から最後までいることになる。去年行ったが会場内はTシャツ1枚ですごせるくらい暑い。


『敗北と死に至る道が生活』その2172
日本語入力というのは OS(Windowsなど) の機能だと思っている人がほとんどだと思う。が、これはソフトウェアであって OS ではない。ソフトウェアはアプリケーションともプログラムとも略してソフト、アプリとも言われるが区別があるとしても知らなくていいだろう。これを作る人をプログラマーと言うがソフトウェアーアーとかアプリケーショナーと言った言葉は聞いたことがない。聞いたことがないのなら書かなければいいのだが、

昔はわざわざ ATOK を買って使っていたが、最近は OS 標準の精度も上がったのでそのまま使っている。とは言え、「なんでこれが出ない」と腹が立つこともある。

もしかして

Google で間違った単語を入力すると「もしかして」と正してくれる場合がある。先日「全労災」で検索したら「もしかして全労済」と出てきた。「労災」という単語はあるが「労済」という単語はないからだろう。でも Google さんは正解を知っている。

そんな Google さんが日本語入力ソフトウェアを提供し始めた。Mac版も同時に出すとはさすがサードパーティーだ。サードパーティーが分からなければそれこそ Google さんに聞いてみたらいい。

「うえと」まで打つと「上戸彩」まで出る。昨晩のあめとーく「上戸彩芸人」は無理があった。でも本人登場で吐きそうになった芸人のゲロを手で救おうとする姿には私もコロッと行きそうになった。

「えれふぁ」まで入れたらエレファントカシマシが出てきて[Tab]キーを押せば入力される。これで無料かよ。


『敗北と死に至る道が生活』その2173
Wiiのマリオをやっている。やっぱ2Dスクロールはゴールがはっきりしていていい。クラシックコントローラーの方がいいんだろうと思っていたがWiiコントローラーで十分行ける。振ると飛ぶ。壁ジャンプの成功率が100%でないのが不本意だ。


『達磨に目が入りました生活』その2174
季節の変わり目には「○○はじめました」という飲食店が目に付くが、先日、白金台を散歩していたら「暖炉に火が入りました」と書いてあった。私もこれくらい粋なことを言いたいものである。

終わりかよ。


『敗北と死に至る道が生活』その2175
今日もまた麺通団に行ってきた。さぬきうどんの店。勝谷さんの店でもある。あれだけ庶民目線で見ている人の店なのでサービスがおかしなことにはならない。何故ならば「出来ぬサービスなら不要」というコンセプト。セルフサービスの方がよっぽど気分がいいのだ。とは言え、さぬきうどんの本場はどこもセルフサービスで、中には裏の畑からネギを取って刻んで薬味にするらしい。頼んだ商品がいつまでたっても出てこないなどという飲食店にはあるまじき行為なのに何故か頻発するトラブルなど皆無だ。

酒好きなだけあって日本酒が沢山おいてある。新宿はいいところだ。


『敗北と死に至る道が生活』その2176
マイケル・ムーアも当然ながら尊敬する人の一人なのだが、先日秋葉原に連れ出されて、群衆から写メを撮られている町の光景の感想を求められたとき「アメリカだったらカメラじゃなくて銃だよ」とさすがのコメントをされていた。動画を手法に体制に一人で切り込む姿は格好いい。ところで携帯電話で撮影したものを「写メ」と言うがメール送信しないのもあるのに何故だ。


『敗北と死に至る道が生活』その2177
Wii のマリオで大きいコインを集めるとお宝ムービーが見られる。要するに上手な人のプレイが収録されている。多分 YouTube でそういうのが見られるので、本家でも見せたくなったのだろう。

ファミコンの頃からリズムよく大きいジャンプでどんどん進むと丁度いい位置に足場があるように出来ているので変に躊躇するよりガンガン進んだほうが簡単だったりもする?

4人プレイのデモ映像がすごすぎてちょっとした感動さえ覚える。着地しないで敵を倒すと1upが連続するのはご承知のとおり。ルイージをヨッシーの口の中に入れながら着地させずに仲間が運ぶというムービー。当然敵を倒させるので口から吐き出すのだが、その後仲間が空中で飲み込む。ラグビーでパスがつながる爽快感にも似た。最後のポールの一番高いところへルイージを放り投げる。短編映画のようだ。

と説明してもさっぱり分からないだろうか。動画ないかと探したらここにあった。

とりあえず私は親指が痛い。ボタンの押し過ぎ。

壁ジャンプの連続で1upするという技も披露されている。とにかく着地しなければいいのだが、疲れそうだ。


『敗北と死に至る道が生活』その2178
英語には必ず主語がある。とよく聞くが [Thank You]には主語が無い。ググったら[I Thank You]は少し軽い感じになるらしい。日本人なのでわからないが、丁寧すぎるとかえってバカにしているっぽいのと一緒か?

JR東日本しか知らないが人身事故でも「遅れてご迷惑をおかけします」と言う。信号故障だったら「遅れてご迷惑をおかけします」でいいが、人身事故や自然災害でも謝る。自分に責任が無い場合でも謝ってしまうのは日本人の悪いクセだ。・・・本気で謝ってないということだ。本気で謝ってると感じたのは石原軍団の車が暴走して骨折させてしまった患者に渡哲也が土下座して以来見たことが無い。

ここで「ビリージャン」を作品として出していない理由を発表します。・・・ツェッペリンファンなら承知だと思うが、これにそっくりだからだ・・・。

ってのは私の勝手な想像です。信じるかどうかはあなた次第。


『敗北と死に至る道が生活』その2179
暖かかった。代官山、桜ヶ丘経由渋谷を散歩してきた。途中でふらっと入った店のハンバーガーがおいしかった。


桜ヶ丘といえばチェリーボーイズ。
またあいつらでっかいことやろうとしてる。
エレカシが呼ばれるのは必至だろうな。


『敗北と死に至る道が生活』その2180

ちょっと角度を変えて日本の歌を唄ってみた。
昨晩いろいろ調べたのだがこの曲はなんと放送禁止なのだそうだ。それこそ気違い沙汰だ。

今、「カムイ伝」を読んでいるので特に気持ちが入った。こんなに悲しい C7 は初めて弾いた。
義務を果たさず権利ばかり主張する子孫を先祖は嘆いていることだろう。


『敗北と死に至る道が生活』その2181
胃の検査が目的の移動車を「バリウムカー」というらしい。そもそもバキュームカーの存在を知らないか。。。。

Google Chrome でパスワードを記憶させることが出来るが、Googleは url + ユーザーid + パスワードをどこかに管理しているということだ。私はそこまで信用してはいない。銀行のページのログイン内容など記憶させないほうがいい。ネットカフェじゃなくて自宅で使うのは自分だけだからいいと思っているかもしれないが、インターネットにつながっていて、ソフトウェアが裏で何をしているかなど表面上はさっぱりわからないのだ。

社員の一部が暴走すれば誰も止めることは出来ない。特権を持った部長がある日から人生に破れてギャンブルやキャバクラ通いを始めて、犯罪を犯す可能性はゼロではない。犯罪ではないがタイガー・ウッズだってその辺のスケベじじぃだったのだ。タイガー・ウッズが不倫をするのとオジー・オズボーンが愛妻家だというのは同じくらい衝撃的であってもいいだろうが、どちらも事実だ。

「フォルダにパスワードをかける」ということをかつてマイクロソフトが出していたが、パスワード忘れて逆切れし、大事なファイルが取り出せないとの苦情が殺到し、公開を停止した経緯がある。いろんなサイトのパスワードをすぐに忘れてしまうので全てこのフォルダに入れてある。


『敗北と死に至る道が生活』その2182
なんか疲れた。小沢一郎とか。天皇が不満を言えないから宮内庁の人が代弁してるのに、その人に対して辞めろってか。天皇にそう言ってるに等しい。あんたが辞めろってか。


『敗北と死に至る道が生活』その2183
子供の頃すき焼きがあまり嬉しくなかったのは私だけだろうか。すき焼きの日には「すきやき風味のふりかけ」をかけてご飯を食べていた。大人になるとすき焼き嬉しいけど。酒飲むから。すき焼きでご飯はあまり食べられない。

「国旗を2つ組み合わせて党旗に見せかけた」という危機感から私は民主党には投票しなかったが、案の定だった。上層部は本当にダメだ。中堅が頑張っているが、新人さんは小沢一郎にもてあそばれている。私が注目しているのは河野太郎さん。「まともな自民党」が一番だと現時点では思う。

冬になったので夏物を全部捨てた。そして手袋を買った。春になったら捨てるだろう。私は健忘症。去年買った手袋をどこにしまったか忘れている。ならば「無い」としてしまった方が分かりやすい。冬には夏物は無い。夏には冬物が無い。手袋1組千円以下、Tシャツ1枚千円以下で買えるならばそれでいい。小売に貢献している。


『敗北と死に至る道が生活』その2184
満腹による満足は何故か虚しい

マリオ残り38匹と言ったら怒られた。2-3のゴール直前の階段で無限up出来る。100匹だとマリオが帽子を脱いでいいともの中居君みたいになる。脱帽という意味か。やるな。

ミッキー・マウスを一匹と言ったら嫁に怒られた。なぜだろう。世界に1匹しかいないという設定だから数える必要がないからか?「設定と言うな」とまた怒られた。最近怒られてばかりだ。ネズミーランドの楽屋に行ったらきっと何匹ものかぶり物がある筈だ。


『敗北と死に至る道が生活』その2185


『敗北と死に至る道が生活』その2186
私も今日まで知らなくて不都合がなかった情報。ドミニカ国とドミニカ共和国は別の国である。「知らなくて不都合がなかった」なんて言ったら、両国の国民に対して失礼か。両国ったって相撲の町ではない。東京には国立(くにたち)という地名が合って国立市立市民プールなどという紛らわしい建物があるかどうか私は知らないが地名って難しい。実際シドニーに行こうとしてカナダのシドニーに行ってしまった人もいたっけ。
だいぶ昔の話だが、今でもそうらしい。台湾に出張した時、現地事務所の女子社員が私のレシートを奪い取って集めていた。台湾のレシートは宝くじになっている。月に一回発表がある。私はすぐに帰国してしまうのでどうでもよかったのだ。政府が企画運営しているのだが、目的は客が店にレシートを要求することにより、店は必ずレシートを発行するようになる。レシートの宝くじ印刷機能はレジに内蔵されているので、不正が出来ない。つまり税金をごまかせなくなり、小売店の税収はほぼ100%正しく納入されるという。これ考えた人は頭がいい。

もっと考えれば月にいくら以上のレシート10枚集めると何かになれば9枚持っている人は欲しくも無い消費をするかもしれない。景気もよくなる。こういうのを視察旅行で学んでこいっつうの。


『敗北と死に至る道が生活』その2187
コーヒーの瓶に蟻を10匹ほど入れてみたが一向に巣を掘る気配が無いのは数が足りないのか、中身がコーヒーだからだろうか。

そんな嘘はどうでもいいが、FFを今買ってしまうと年末年始が台無しになりそうなので年明けにしよう。FRにするか。来年はちゃんとスキーにも行こう。

 温暖化会議から戻ったオバマさんの地域は大雪で非常事態宣言。。。温暖化?エコ利権連中は大雪さえも温暖化の影響だと言い張る。実際問題北極の氷は溶けているし、キリマンジャロの万年雪も減ってはいるが、果たして人類のしわざでこうなったのだろうか。二酸化炭素が増えればツンドラ地帯の樹木が大喜びだ。ハッカーが侵入して発覚したが、気温データは改ざんされている。上昇していないと都合が悪い連中がいる。そんなことは個人が気象庁のデータで調べても分かることだ。

 小学生のころは夏に30度を超える日など滅多に無かったという記憶があるが、実際に調べてみたら30度を超えている。湿度が違うのかと思えば湿度もさほど変わっていない。下手にクーラーなど発明してしまったから人間の適応能力が落ちているのだろうか。カムイの時代を思い出したまえ。暴力と狡賢さがたどった栄華の極致極致。

 とは言え、縄文時代から私のすぐ上の世代までの暮らしはゆっくり進化してきたが戦後の進化は加速度的である。「カムイ」を読むと武士や忍者は武術でなく生きる術だった。大便の処理だけを捉えても縄文時代とついこの前まで大差ないだろう。水洗が普及するまで臭いとハエの発生は抑えられなかった。両親が子供のころの暮らしぶり・・・どころか私だって「汲み取り」という方式を覚えている。今ではウォシュレットなどという装置で無理やり便意を催し、未来に出るはずの大便を現在に出してしまっている。歴史が狂うぞ。

 人類が綿々と築き上げた歴史と文明に感謝し、現代イコールこのタイミングの地球に生まれた幸福をかみしめなければいけない。


『敗北と死に至る道が生活』その2188
見づらい。。。早くクリスマス終われ。


『敗北と死に至る道が生活』その2189
見づらい。クリスマスモードは24日23:59:59 で終わるので安心して下さい。

【業務連絡:大掃除編】本日 14:19 頃、当ページの機能によりオフィシャル更新通知を自動発信致しました。
以下の方は不達でリターンメールが返ってきています。

(敬称略)
闘う女
夕焼けに乾布摩擦
レスポール
夢二
kayo
dc5伸一
夜空の向こうに
『ぬ』
ジュリ
ポッケ
ワタ
#4
NANAN
Moon
雪之丞
takutaku_1964
はな
ケプラー
pandacafemiyaji
エレ男
まぐ

正常に受信出来ている場合は無視して構いません。
オフィシャル更新用アドレスを再度確認して下さい。オフィシャル更新用アドレスはこの機能に使う以外は一切使用しないので偽装しないで下さい。合っている場合は受信側の拒否設定も見直して下さい。送信元は NotReplyMe@s349.xrea.com という架空のメールアドレスです。

嫁が「エグザイルってなんであんなに売れてんの?」と聞いてきたので「ファンがいっぱいいんじゃねぇの」と即答した。

その後3分くらい2人でうっすら笑い続けた。なんだこの答えは。「質問を言い換えて答えにしてしまう」というおかしさ。だからなんでファンがいっぱいいるんだよ。。。我ながらいい答えだったと思う。「質問に真面目に答えない」というのも私の目標である。

エグザイルファンの方がいたら失礼しました。


『敗北と死に至る道が生活』その2190
 酔っ払いがカーネル・サンダースに向かって「このチキン野郎」と叫んでいたがどっちもどっちだと思った。

 そんな嘘はどうでもいいが、bridge を買ってきたでありんす。クリスマスなど関係ない私は、寒かった野音を思い出しながら暖かい部屋で1年を振り返れるという現状に満足していて、毎年同じだが来年の目標もまた「現状維持」だ。字面だけ見ると「明治維新」みたいだ。違うか。

 会社の忘年会で年末年始の予定を聞かれたので、ディズニーランドとカウントダウンジャパンに行くと答えたのだが、カウントダウンジャパンは TBS の番組のイベントですか?と言われてしまった。、TBSはカウントダウンTVだ。音楽にあまり興味の無い人々にとってはそんなものか。でも「CoccoとかSuperflyが出るイベントだ」とエレカシを省いて説明してしまった自分が大いに不本意だ。カウントダウンジャパンを知らない人にエレカシと言ってもなぁ。などという余計な気遣い。bridgeじゃ絶賛なんだけど。

 昨年は「絆」を初演奏したのだが、今年も新曲をやりそうな雰囲気ではある(か?)。富士スピードウェイで新しいイベントをやるのならカウントダウンジャパン大阪を復活させて欲しい。

 東京に住んでてわがままを言うな。というお叱りが飛んできそうなので寝ます。


『敗北と死に至る道が生活』その2191
「China Quick」 と「銀のさら」で一歩も家から出ず LOST を見るも話がよくわからない。


『敗北と死に至る道が生活』その2192
ディズニーランドへ行った。モンスターズインクに入るもよくわからない。帰り道に嫁とディズニーランドの飲食物はなぜあんなに不味いのか語り合っていた。囲い込みでそこでしか食べないから「おいしさ」などいらないのだ。他は完璧なのに。


『敗北と死に至る道が生活』その2193
平日ランチの1,000円ハンバーガーを食べに「ミート矢澤」へ行った。開店前かつ平日なのにすごい行列だったが第一陣で入れたのですぐに食べられた。

GOODS のTシャツがよくわからない。


『敗北と死に至る道が生活』その2194
昼はblacows、夜はとんかつ伊勢に行った。LOST5を全部見終わったが残尿感しか残っていない。ギャンブルと同じでやめ時がわからない。LOST6で最終章らしいので早く解放されたい。


『敗北と死に至る道が生活』その2195
東京でピザと言えばここを知らないとモグリだと言われている。かどうか知らないが、昼は聖林館へ行ってきた。サルバトーレに似ている。生ハムモッツァレラが激うまだった。

Toshi Yoroizuka のケーキとプリンを買った。


夜は焼き肉ジャンボ。なんだか矢澤系列ばかりだ。


『敗北と死に至る道が生活』その2196
いま帰宅。ということは実際は一日。明けましておめでとうございます。

新曲ですが、タイトルを言ってからやりました。忘れてしまった・・・。「幸せよこの指に止まれ」とかなんとか。っぽくないので間違いかもしれない。

CoccoとSuperflyも予想通り大変素晴らしかった。 GO!GO!7188 も。泉谷しげるが「雨あがりの夜空に」をやって、フジファブリック、清志郎の分もみんな頑張れと言っていた。


過去
2017-01|02|03|04|05|06|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ