エレファントカシマシDB 管理人の日記 200811

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その1844
泰葉って頭大丈夫か。。。どうでもいいが。離婚したら相手については何も言わない森昌子さんのように大人になれないものか。私が心配するようなことではない。弟たちは心配だろう。私は弟たちも心配だが。あんな子供3人持ったお母さんが一番大変か。

最近、違和感のあるニュースが2つあった。

1つは芋ほり。園児を泣かせて行政の執行を妨害するというあほあほ園長。世間が同情してくれるとでも思ったのだろうか。なぜ芋堀大会がある2週間後まで待ってくれなかったのかとか。既に21世紀なのに意味が分からない。この人や東横インの社長を見ると昭和初期の雰囲気から未だに脱せない人種というのがいる。

もう一つは高校受験の合否を見た目で判断して何が悪い。校長は更迭。こちらは9割の世間が同情している。こんな前例を作ったら頭さえ良ければどんな格好していても・・・と開き直る学生が出てくる。そんな体制から生み出された人間が社会人になって日本を壊してゆく。この高校はドキュメンタリーで流れたとこだそうだ。見てない。これを機に再放送ないか。

この2つの記事に対するサンケイ新聞の見解は私の意見と一致していた。サンケイ新聞の社説に違和感を感じたことは一度も無い。通勤電車内で読んでいると「やっぱりそう来たか!」と感激することが多い。でもそれが当たり前の意見とは思わないでおこうと思う。田嶋先生みたいに違う意見を聞くとなるほどと感心させられるのも事実だから。

朝日がどう書いたか知らないが、高校受験の方は「不正」だと表現している。やっぱりなぁ。どんな社員を採用しているんだろう。「朝日新聞に入社しよう」と思う若者はどんな人種なのだろう。親が日教組とか。

勝谷さん情報では朝日新聞でも頑張っている社員はいる。内側から破壊できない圧力が相当あるのだろう。でもこういう新聞もないとバランスがとれない。大手新聞本社は皇居周辺にあるのだが、「国旗」「皇居」が嫌いな朝日は築地にある。倒れない程度に左に傾いて築地でおどってろ。大昔サンゴに傷をつけた記事が自作自演だったやつ。その落書きは確か「KY」だったし。

たかじんの委員会では何と言っているか。オンタイムで見られないはがゆさ。。。将来はたかじんの委員会がオンエアされる地域に住みたい。と思う。スカパーに金払うなら、たかじんの委員会に月3千円出しても見たい。
と、勝谷さんにメールしてみよう。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その1845
11/1日。明治神宮がライトアップされると聞き訪のうてみた。








表参道よりも西参道のほうが人が少なく雰囲気がある。


『敗北と死に至る道が生活』その1846
宝くじに当たっても殺されてしまうし、億単位の金を手にしても借金返すのに詐欺して捕まるし。お金なんかあってもいいことなんて無い。なので誰か私に一千万円下さい。

なんとか引越した。近所に移動したため業者に頼まず自力で運んだ。時間を買うという意味では業者を使って一気に1日で済ませたほうがよかったのかも。とは言えウォシュレットの取り付けやら衛星アンテナの取り外しは自分でやらなければ。。。いろいろ面倒だ。「歩いて布団を運ぶ」という行為はかなりレアであり、夜にこれをやるとまさに夜逃げみたいになる。かと言って昼間にやってもおかしいし。「歩いて布団を運ぶ」が許される時間帯というのが未だに分からない。きっと布団屋さんの格好をすれば怪しまれないと思うのだが、布団屋さんの格好というのが定まっていない。早朝やったら新聞配達の人に見られた。くるんだ死体を運んでいると思われたか。

スカパーが見られなくなった。「光」又は「e2」ってのが来ていて契約すれば見られる。「スカパーHD」なんてのもあって混乱する。何をどうしたらいいのだ。世の中が複雑になって、電気やコンピュータに詳しい筈の私でさえ分からないことが増えた。しばらくエレカシが放送されないことを祈る。

コンクリートの部屋に壁掛け時計をつけるにはみんなどのようにしているのだろう?穴を開けてはダメと言われている。

薄型テレビとブルーレイレコーダを買っちゃいました。BLUE-RAY かと思っていたら BLU-RAY が正しい。両方ともソニー。単一メーカーで統一すると何かと便利らしい。パソコンも VAIO にした。なんだか知らないがテレビもビデオも LAN につながる。とりあえずケーブルだけさしておいたら、VAIO 起動したら「BRAVIA(テレビ)が見つかりました」と出てきた。私でさえどこになにがあるのか分からなくなっているのに。

逆にテレビがパソコンを探し出してmp3や動画の再生がテレビで出来てしまう。凄いな、なんとかリンク。電化製品は当社で固めてくれっていうアピールを感じる。

ネットにつなぐと色んなものを探されてしまう。新生銀行のパスワード乱数表見つけてくれないかな。引越しにまぎれてどっかにしまいこんでしまった。振込みが出来ない!なので誰か私に一千万円下さい。

パソコン新しくしたら skype の通話状態が劇的に良くなった。所詮 IP電話なんてこんなもんだと思っていたが skype のせいじゃなかったのだ。


『敗北と死に至る道が生活』その1847
大阪のひき逃げ犯人が捕まった。あれだけの事件なので精神がおかしくなり自殺でもしてたかと思ったら生きて逃げていた。ひき逃げしたくせに更に逃げていた。無免許らしい。保険も出ない。犯罪だから出ないか。この事件は(事故ではない!)被害者が可愛そうすぎだ。ヤツは低速で(意識を失わせないため)同じ目にあわせてやればいい。誰がやるんだという話になるが。決して敵討ちでも親族はそんなことやりたくないだろう。
金が無いって言いながら地検が行ったのはホテルのスィートってどういう金銭感覚なのだろう。一度セレブ生活したら生活レベルを落とせないのか。庶民でよかった。私は宝くじが当たっても庶民でいられる自信がある。レバレッジを数倍程度で GBP を買うのみだ。元金は元々無かったのだから無視してスワップだけいただく。贅沢は出来ないがおそらく生活には困らない。食べたくも無いバリューセットのL頼んでマックのコップを貰って喜んでいる程度で十分だ。

【業務連絡】
当掲示板のハンドルネームがプロフィール登録されていた場合は名前の横に「笑顔の未来へマーク」が表示され、クリックするとプロフィール詳細画面に飛べます。

今更ですがプロフィールと掲示板のハンドルネーム、パスワードは全く違うもので登録出来ますし、チェックもしていません。

"プロフィール登録されていた場合"とはハンドルネームとパスワードが一致した場合です。私のように名前が違う(管理人とつけたりなかったり)場合や、パスワードが違う場合はリンクが出ません。


『敗北と死に至る道が生活』その1848
ソニーのブルーレイレコーダーのキーワードに「千原」と入れておいたら録れすぎ。。。ジュニアこんなに出てるのか。いいともから水野キングダムまで全て録画されていて全部は観ずに消してしまった。東芝のキーワードに「千原」と入れてもほとんど録れなかったのは何だったんだろう。

まだブルーレイじゃないの。

【業務連絡】
プロフィール一覧にハンドルネーム順表示を追加しました。プルダウンメニューの一番上にあります。それを選んでから”表示方法変更”を押してください。記号、数字、アルファベット、ひら(カタ)かな、漢字で並ぶようです。でも、ふりがな情報を持っていないため、漢字の順序は内部コード順で、人間の感覚には並びません。


『敗北と死に至る道が生活』その1849
私、なんとか金いりませんけど、何か?

私鉄の定期券はあまり割安でないので持たなかったがJRは安い。定期券を持っているのでお昼は駅構内の蕎麦屋で食べて出てくればいい。まずいけど。と思っていたが Wikipedia によれば入場には定期券は使えないと知った。乗車目的でないと定期券は使えないのだそうだ。駅が乗車目的以外に使われるようになったのは鉄道会社自らがエキナカを作ったので乗車目的以外にも使って欲しいのではないだろうか。規定を破ったのはあなたたちの方だ。

駅員に聞いてみたら普通にOKだって。本当はダメなんでしょ?と聞くと当駅入って当駅出る分には構わないと。当駅入って隣のエキナカに行ってから戻って当駅出る分も同じだ。30分も何をしていたんですか?と聞かれることもないだろう。レストランや本屋まであるのだから。

更に言えば定期の無い方向へ行って戻ってきても分からない。乗り間違いで行き過ぎて戻ったなども厳密に言えば料金を加算されるのだろうが、そんなことは自己申告しない。定期券って便利。

駅員によって対応が違うかも。先日もヨドバシカメラでテレビの値段を聞いたら店員によって5,000円違った。「人によって違う」これは仕方の無いことかも。裁判長が違えば判決結果も違うのだ。運命なのだろうか?法律適用が運命だなんて。。。。判決はコンピュータにやらせたらどうか?ついでに日本の首相もロボットにしてしまえば、突然の辞任が2期も続くなんてことはなくなる。G7の集合写真にホンダのアシモ君がいればそれでいいのかもしれない。

”なんとか金”をばらまくのが全世帯だったくせに所得を考慮に変わった。「所得を考慮する」という煩雑な事務作業をする人への賃金を考えたら全世帯一律の方が安上がりだったりして。そんなことより「食料品の消費税は上げない」の方がよっぽど選挙には効果的だろう。

”なんとか金”をばらまくって公職選挙法違反だと思う。所詮税金。高額所得者が高額納めた税金を貧民にばらまく。日本ほど理想的な一党独裁共産エセ平和主義国家は世界にない。なにが自由だ。この世の決まりはみんな正しいと信じられて身動きとれない。本当に困っているところに行くのなら私はいらない。。が、本当に困っている人が困らないほどの額でもない。中途半端ならやめちまえばいい。

退職金出しておいて受け取りは辞退して欲しい・・とか。やってることがあほあほだ。


『敗北と死に至る道が生活』その1850
銀行に公的資金を注入するのが世界的に流行っているが、庶民感情としてはマネーゲームに失敗したヤツの尻拭いを血税で補うなどという行為が許されるべきではない。しかしながら反対の立場から見れば金融不安は経済をミクロからマクロまで世界的に揺るがすのでなんとかしなければならない。「銀行だから潰れない」「政府が潰さないだろう」と考える金融業界トップには危機感がまったくない。焦げ付き分は税金で補填するが、預金者の全額を他行に移管し、その銀行自体は制裁のため潰してしまえばいいのだ。

銀行に預ける時代ではないのかもしれない。


『敗北と死に至る道が生活』その1851
え、まだブルーレイじゃないの?

フロッピーが zip ドライブになって大喜びしていた。CD に書き込めるようになったときには驚愕したものだが、更には DVD が自宅で作れて4.7Gかよと思っていたらブルーレイには50Gも書き込める。とは言え10年後にはもっと書き込めるだろう。何を書き込めばいいのだ。無駄な情報が多いより必要な少ない情報が整理されているほうがよっぽど良い。そして既にZIPもフロッピーも読み出す装置が売っていない。

昔のテレビは互換性を大切にされていた。白黒がカラーに!という驚異の技術に移行したときを思い出して欲しい。ったって知らないか。私もよく知らない。小学生の頃は既にカラーだった。白黒をカラーに移行したときは白黒テレビを持っている家庭はカラー放送がそのまま白黒になって見られるというものだった。考えてみれば不思議な技術だ。この技術のおかげで白黒テレビの家は何も考えなくてよかった。

モノラルがステレオや二ヶ国語放送に移行したときも、モノラルテレビの家庭にはステレオ放送が左右まざってモノラルとして処理された。二ヶ国語放送は主音声だけ聞こえた。この技術のおかげでモノラルテレビの家は何も考えなくてよかった。

つまりは、買い替えをしなくても次の技術に進化してきたのであるが、地デジってやつはテレビの買い替えが必須とされた。本当は出来るはずだ。既存のテレビをそのまま使い続ける技術があったはずだが、なにかの陰謀で買い替えをせまられている。通産省と経団連だろうか?

そんなに質の良いハードウェアに民放のソフトウェアが伴っているだろうか?どうせくだらねぇバラエティーしか出来ないだろう。


『敗北と死に至る道が生活』その1852
松岡修造が蕎麦の食べ方について熱く語っていた。一度にとる量。わさびの場所。つゆへの付け方。蕎麦好きはどうしても語ってしまう。

西村知美がそばを口の中に入れるときにパスタをフォークで巻き取るような動作を口の中で舌を使ってまるめこむという技を披露していたが、蕎麦とつゆと空気と一緒に音を立ててすすりこむことにより鼻腔に香りが立つのだ。もそもそ食べたらだめだ。ずるずるというのは日本人にしか出来ないそうだ。思いっきりやってやれ。

箸ですくう量は一度にすすりこめる量。わさびはつゆに混ぜてはいけない。少しとって蕎麦の上に乗せる。私の場合、ザル蕎麦の海苔のようにワサビを麺の上にバラまく。故に本物の生わさびでなければ絶対ダメだ。つんとくる辛さの中にも甘さを感じる。つゆにつける量はつゆの濃度によって変える。故に薄ければ全部つけたって構わない。

コップに水を1杯もらって、水をつゆと見立てて食べてみると蕎麦の香りだけがよく分かる。どっかに「水蕎麦」といって実際にあるらしい。

。。。なんて熱く語るがマンセー鼻炎なので蕎麦の香りというものはよく分かっていない。蕎麦茶が一番香る。

松岡修造は熱く語ったあと「でもそんなのどうでもいいんですよ。おいしく食べれば」と。いい映像だった。YouTubeにないかな。伊達公子の凄さを語っていたとき「僕には伊達さがないんですよ」と言っていた。伊達さなんて伊達さんにしかないだろう。真面目に話すほど笑ってしまう。


『敗北と死に至る道が生活』その1853
今日は11/11日。1が4つも並ぶなんて1年に1回しかない。まぁ11/12だって1年に1回しかないのだが。

30半ばの正社員の女性がいるのだが、仕事は完璧で家事はだめという人。こんなメールをいただいた。

> 暇すぎて、最近、夜ご飯を自分で作って食べてます。

30半ばの女性が夜ご飯を自分で作って食べている。当たり前と言えばそうなのだが、なんかもったいない気がする。「暇すぎて」が気になる。いい出会いはないものだろうか。幸せになって欲しいと心の底から思うのだった。両親はもっとそう思っているのだろう。私は妻と出会って幸せな時間を送っている。ありがたいことだ。

「子供が幸せである状態」というのも親孝行の一部だろうか。


『敗北と死に至る道が生活』その1854
私、年収でいうと貧乏なあなたたちと同じでした。1,800万円以上が高所得層か。。。ほど遠い。遠い 遠い 遠い日々を僕ら歩いていたけれどいつも通り町はいつもの顔でふたりを包んでいた。
地デジ対応の地デジの映像で素人のおっさんにインタビューとか。耐え切れない。食事中にうつると食欲が無くなる。それほどまでにリアルなおっさんの汗なんかが映る。女子アナの毛穴とか。一方とても綺麗な肌の女優さんなんかいてびっくりする。なんでも地デジ用ファンデーションがあるらしい。格差社会はどんどん格差が開いてゆく。

ちょっとボカすモードが必要かもよ。アナログ風や昭和風にするモード。
国家公務員が国の見解と違う意見を持っているなどむしろ民主主義のいいところではないか?だとすれば日教組組合員の教師はすべからくクビになるべきだし、国の見解と同調出来ない公務員を排除するような国は北朝鮮と同じだ。意見は胸に締まってやるべき業務をこなす。”おからホテル”のアパに論文書いて発表まではやりすぎかとも思うし、田母神さんも少々ムキになっているフシがないでもないが。Yahooのアンケート結果持ち出すとは。「ネットをやっている人でそれをクリックするような層」の人の意見でしかない。そう言っちゃうと全てのアンケートは不完全なのだが。
普段なんの反応もないのだが、何故か昨日の日記には反応があった。2通だが。身につまされるとか。

12月にニューヨークに行くので、ニューヨークに1年住んでいた彼女にメールでいろいろ聞いている。そのついでに世間話がついてくる。今日もメールをいただいた。

管>> 自宅に「みりん」と「落し蓋」があれば「料理をしていると言える」。と、どこかで聞いたことがあります。(私の持論ですが)

T嬢> がーん。どっちもありません。
T嬢> 最近、チューブの生姜と大蒜を仕入れて、スゲェーと思ってました。

チューブの生姜などうちにもある。彼女の目標は出産休暇をとることで、部長に「想像妊娠でもいいですか?」と聞くようなタイプ。どんなタイプやねん。とこんな場所で紹介されていることなど全く知らない。

見合いでもいいじゃないかと思うが、見合いは1対1.その人がダメなら時間の無駄になる。合コンは複数なので選抜出来るから合理的なのかもしれないが、「合コンに来るような人はタイプじゃない」という場合はどうしたらいいのだろう。「合コンに来ない人たちの合コン」が必要になる。「合コンに来ない人たちの合コンに来る人」ってのがよく分からないか。

今宵、部屋でもんもんとしている女性が居る。
今宵、部屋でもんもんとしている男性も居る。

仲をとりもつおばちゃんの気持ちがようやく分かってきた。幸せになって欲しいのだろう。

とにかく出かけてみれば可能性は増える。私もそうだった。普段出会いなどない。出会う場面を作るしかない。ハンカチ落としてみるとか。化粧落としてみるとか。オセロ松嶋のすっぴん。ゴールデンタイムにアップで出せるって凄い。あの年で。化粧落としのコマーシャルだってうっすら化粧してるのに。

長い。


『敗北と死に至る道が生活』その1855
引越しやなんだで、しばらく FX をしていなかった。今日から開始。典型的なレンジではないか。しかも過去数年実績でも低空飛行の状態。下がったら買い、10銭上ですぐ売り。出勤前に IFD 注文出しとくと会社ついた頃決済されている。USD で 100円下回っていれば買いもそんなに怖くない。谷に居れば谷から落ちることも無い。毎日1万づつせこく稼ぐ予定。20万くらいになるのだからたいしたものだ。知識は武器になり得る。

昼食は五反田の「金子カレー王国」。テレビに出たけど別に・・・。と紹介されて行ってみたのだが、おいしかった。これが「おいしいよ!」と紹介されていたらどうだろう。「別に・・」と紹介されたからおいしかったのかもしれない。コックさんはインド人。が、さほど水っぽくないとろっとしたカレー。余計な水分飛ばして野菜の甘みを出した感じで辛くない。合格。

夕方は我が師匠・勝谷誠彦氏のサイン会へ。今日のメルマガでも先着100名の整理券配布中となっていた。2週間前の告知からそんなに集まっていないのだなぁ。私が気になるアーティストや著名人はなぜかメジャーになりきれない。「たかじんの委員会、有料放送でやってください」とお願いしてきた。無理だろうな。たかじんの東京嫌いなところも好きなのだから痛し痒し。



サイン会が神保町だったので、夕飯はまたカレー。神保町=古本のイメージより神保町=カレー激戦区のイメージの方が強い。「ペルソナ」に行ってきた。欧風。も少し辛く注文すればよかった。うまい。

カレーは油多いから2回も続けたらだめだ。固めるテンプル飲んで寝るか。


『敗北と死に至る道が生活』その1856


松陰神社に散歩。おみくじを引いたら大吉が出たので持って帰ってきた。
待ち人:たよりなし 来る。
失物:出る。人手に渡らず。
旅行:行き先利得あり。
商売:売り物買い物損はなし。
相場:好機です。
恋愛:この人となら幸福あり。
転居:いそがぬ方が吉。

さすが尊敬する人を祭った神社を訪れた甲斐があった。



ずいぶん質素な墓だった。一度、幕府に破壊されて再建したそうだ。死刑にした挙句墓を破壊とは。




屋根が寺のような神社だ。



むかし鳥居にあった名札。地震で落下したそうで地面に飾られている。ハートがいっぱいある。

昼は石はらという蕎麦屋。真面目な蕎麦をうつ。わさびが白かった。せいろだけを頂いたが、天ぷら単品もあるくらいなのでちゃんとした天ぷら蕎麦が出てきそうだ。

七五三の季節のようで松陰神社はにぎやかだった。子供を見てお父さんがお母さんに「千歳飴とんがってるから危ない」と言っていた。懐かしさの余り帰りに千歳飴を買って帰った。なるほど舐めているうちにトンガってきた。しかもかなりするどい。こんにゃくゼリーよりよっぽど危険ではないか。子供はそのまま駆け出し前のめりに転んだら後頭部から突き出てくるだろう。ということで千歳飴より丸いミルキーを買ってあげたほうがいい。


『敗北と死に至る道が生活』その1857
昔から記憶力がない。社会や歴史が一番苦手だった。理科や算数は想像力でなんとかなる。公式は覚えたことが無い。公式がなぜ成り立つかで理解していた。三角形は四角形をちょうど半分だから最後に2で割るんだ。。。とか。公式は作った人のエゴでしかない。これを小学校4年で言えてたらなぁと思う。「先生、公式は作った人のエゴでしょ?」と。

社会や歴史は事実を淡々と記憶しておくしかないからだろう。記憶は後頭部にたまるので頭が絶壁だとダメなんだそうだ。つむじは2つある。今じゃ歴史も事実でなく想像力だと分かった。鎌倉幕府も1192年じゃないらしいし。誰かの予想を覚えさせられ、また何年後かに違う説が出てくる。

以前は手帳を使っていたが、市販の手帳を買うと1年で強制的に買い替えをせまられる。普通のCampusノート4号を持ち歩いている。自分で日付を書くので3年くらいは持つ。今3冊目。ヘタに分けるとどこに書いたか不明になるので、仕事もプライベートも思いつきもやさしさも愛も全てここに集約している。何から何まで全てここにしかない。という状態。

過去のノートを読み返すと結論が出ないまま放置されているものがある。


  • 粉コーヒーの適量が分からない。>未だにわからない。
  • 田中で予約 18:30>なんですの。
  • 1時間づつ勉強して捨てる。>何をですの。
  • スパイダーマンは部屋を乱す。>たぶんUSJで買ったお菓子の空き缶だと思う。未だに実印とパスポートが入っている。
  • 坊主のスニーカー。>オヤジギャグか。
  • ギフトには毒と言う意味がある。>何かの本か。
  • 箱ティッシュは常にホコリをかぶっている。>で。
  • ”降伏”には犬という文字が入っている。>で?
  • 海のものは塩で喰え!>と、うまいらしい。
  • 猫にごはん。>オヤジギャグか。
  • ジダンの示談金はユーロでなくスイスフラン。>フランス人とイタリア人のケンカがフランで解決。
  • おきらく寝たらもっと楽。>ウゴウゴルーガか。
  • メニューの左上のものを食べる。>注文に困った人にアドバイス。
  • 左上奥歯のさらに奥に歯がある>ならば左上奥歯は奥歯ではない。
  • 「奥歯」って天地逆にしても「奥歯」に見える。>本当かよ。
  • 持ってる本を買わないように。>不安なので何も買えなくなった。。。
  • ネコの言うとおり本棚が倒れたら逃げ出せない!!>ネコが言った?
  • マグロなんか遠洋で獲って冷凍して水揚げすんだからどこの港でも同じではないか。>なぜ三崎?
  • 縄文人より弥生人の方が強かったらしい。>字面じゃ縄文人のほうが強そう。
  • 帰る場所はそこでいいのか。>ここしかないと思う。
  • パソコンはゴミ文書をゴミのように増やす。>よくわかりました。


このようなノートを拾った方は焼却して下さい。


『敗北と死に至る道が生活』その1858
冷房は気持ちいいのに暖房は気持ち悪い。

晩秋というか初冬というか。朝晩は冷え込む。空気に緊張感があって悪くない。水蒸気がないから空がやけに青い。ビルの輪郭がはっきりしている。ビルの輪郭など夏も冬もまっすぐだろうに。東京ガスのビルからは大量のスチームが立ち上っていて西新宿はニューヨークのようだ。

今年あたりは来ないんじゃないかと思うが毎年のように冬はやってくる。みんな外で平気な格好して電車に乗っているのに暖房が入っている。せっかく冬なのに暑くて気分が悪い。で、汗かいてホームについて外歩くから汗が一気に冷たくなる。そんなこんなで体調を崩す。製薬会社とJRは共謀しているんじゃないかと睨んでいる。

ザガットサーベイという本がある。初回だけは本屋で買って、レストランを評価すると毎年無料で送ってくれる。届かなかったのでメールで聞いてみたらヤマトのメール便。引越しが原因。ヤマトも顔見知りなのだがメール便は担当が違うのだろう。郵便局じゃないから転送情報もない。送ってくれると親切な回答が来た。郵便じゃないメール便というのは転居したらおしまいか。

夕飯は五反田のミート矢澤のハンバーグ。経営母体が肉屋で牛一頭丸ごと買うらしい。そこのハンバーグ。ハンバーグはうまいと言われてよく行くが実際のところ「このハンバーグ凄い!」と思った試しがない。ラーメンもそうだ。蕎麦や鮨やカレーは感嘆する店が沢山あってリピーターになるが、ハンバーグとラーメンに限っては再訪したくなるような店はない。これは好みの問題だろう。なんて言いながらいつか辿り着くんじゃないかとハンバーグやラーメンを食べ歩いている。

イタリアンに関しては辿り着いてしまったので、逆にイタリアンの店は行かなくなった。なんだろう。いろんな店を知っている人というのは辿り着いていないのか?辿り着いたと思うけどゴールはまだ先にもあるかもしれないということか。となると死ぬまで店を探し回って終わるのだろう。ミシュランは買う気もない。


『敗北と死に至る道が生活』その1859
FILTを貰ってきました。フリーペーパーなので内容をアップします。Windows Vista の音声認識ソフトに声で入れたので間違いが多いです。最初の部分は訂正しましたが、だんだん疲れてきたのでそのままアップします。

==
4人でする音楽の話は”聖域”。

日本の音楽シーンで圧倒的な存在感を放つエレファントカシマシ。これまでの長く濃密な歴史の中で、彼らはどんな場所に集い、どんな時間を共に過ごしてきたのだろうか。
宮本「僕と石くんとトミは中学の同級生で、と見通せっちゃんら高校の同級生。19歳のころから、お互い仲良くなって遊んでいるうちに一緒にバンドやろうという話しになって
今回の撮影場所は東京湾を望むお台場潮風公園記念すべきバンド形成の地である
宮本真冬のよるみんなで上半身裸になって乾布摩擦をしたんですよ。バンドの形成式として。備蓄、超えてる
石森思えてます彼は楽しかった
撮影中は4年で何事かをぼそぼそと話しながら公園内をそぞろ歩く。時折顔を見合わせて笑うメンバーの間には特別な雰囲気がある。
宮本中学の時なんかは、地元赤羽のピクニック、U喫茶店によくみんなで行けましたね。AT、練習の後は板橋の方にあった喫茶店コットン、いると書。店選びの条件はとにかく静かなこと。土が近いと玉枝が客の話し声とかが気になるんですよ。自分は大声で話す癖に各お笑い
また、月島にある鷹緑の実家にも頻繁に集まっていたという。
宮本すえちゃんじゃお風呂屋さんだったから、デビュー前はしょっちゅう遊びに出ましたね。岡三が便の牛乳遅れたり、バンダイに座らせてもらったり。が、もちろんお客さんがいないような彼で使用
が緑フロアお客さんがいる時にも入ってたかを笑い
宮本コンテストの1000 JISと書いた。おれたちはかっこいだから絶対勝つんだなんていう話しをしながら寝そんなの時を経て 1986年にエハント鹿嶋市はシーデー初日歳の新人発掘コンテストで入賞。0デビューを果たす。
宮本その黒信濃町のスタジオで練習を終えてから、東京プリンスホテルがカフェラウンジに毎回てました。19んだ車でみんなを家まで送ってたんだよね

が育つの途中でよって
宮本 \500でコーヒーが何枚でも変りてきたんですよ。と王子にしたら高かったけど、事務所から給料もらうと何となくぜいたくな気分になる直径。が、気力といっても\80000ぐらいなんですけど。記録、庭もきれいで、NETる資産も感じがよかったな。TEL大蔵なんかも入り口までは行ってみたんですが、いり気配でませんでしたかと笑いたい行と日だけで23時間話すのが続0し。
練習スタジオでさんざん話しをしているはずなのに、スマートで改めて集まるというのも不思議な話しだ。
。何を話してたんだっけな
石森現場の人が、例えば野球の話しなんかも
やもっと資本的にだいたい僕が一方的にしゃべってますからね加藤君はない。かったから、やっぱり政治の話しとかしたいんです。70友達にはい上がれると、の人たちは黙って聞いてくれますから。気分が良くなってと夫夫。後は、曲の話しが多かったかな。都政の話しはあまりしなかった屋根でないしもりまた雰囲気も変わったしたい行そんな彼らだが、実は90年代半ばにセールスの不振などを理由にレコード会社との契約を着られるという逆境も経験している。
エアマット死の時期はだいぶへこみました。現場を集めて、、ふくやバンドに対する気持ちを確認し合いましたね。日米や連の勝手だいじょう。同抜ける者はだれ一人としていなかった。曲作りや地道なライブ活動を続け、受診の音楽と真剣に向き合った。そして光がさす。97年に新たに契約したレコード会社から出したシングルを八重の月のように枚を超える大ヒットを記録。りはもっと増えてやるという気持ちが強くて、4人で過ごす時間にも今とは違う緊張感がありました。をな地物にって、。アジものを感じて、それを共有したいというか。を入りと同市にも似た感じですかね。コンサート会場の楽屋やホテルの部屋に集まって、マージャンやトランプに興じたりして異常しかし、今はあえてそうした場を作る必要がなくなったという。
宮本慎来関係がより深まったんでしょうかね。今日はヘアスタイルきまってるね最近、市が増えかねが互いのない会話の方が多いたお笑い
インタビューを終えようとしたら、稲本がつぶやいた。そういえば、く事態のたまり場なんだよね。員らの夫が詰まってるわけだからさき十月に発売されたNewシングルがったらしい季節にチベットには一見彼らが共に過ごしてきたに12年間という時間が響き合っている。戸から何かが始まる予感とともに。

==

フィリピンの場末のレストランにこんないい加減な日本語のメニューがありますね。
「王子にしたら高かった」って赤羽近辺の地名なのでハマりすぎ。正しくは「当時にしたら高かった」です。


『敗北と死に至る道が生活』その1860
誰でもいいから、上から目線のナレーション風に「あとであんなことになるとは、あなたはまだ知らない」と囁いてみよう。決してキートン山田風になってはいけない。ちびまる子になっちまうから。

先日、大吉のおみくじの話を嫁にしたら「ずいぶん上から目線ね」と言われた。神様が言うことだから上からでいいだろうに。

Windows Vista の音声認識はかなり優秀らしい。昨日のはまだ学習を1回しかしていない状態だからちょっとボロボロ。でも昔シーマンに語りかけたときよりはマシ。あいつカエルになって画面から飛び出してきた。気持ちの悪いゲームだった。

私がパソコンに語りかければ、〃るほど認識率が高まる。らしい。なので帰宅後、今日会社であったことをパソコンに話しかけてみた。「昼、路上のベンチでパンをかじっていたらハトが寄ってきたから思いっきり蹴り飛ばしてやった。なにが平和の象徴だ。首根っこがサバみたいに光りやがって。奴ら飛べるくせに歩いている。かもめのジョナサンを読め。生きる意味とは何か考えさせられるぞ!」・・・。反応がない。デクテーション中ですと意味不明な反応。「ほーほー」と鳩の真似で返せる程度の知識は持ち合わせて頂きたい。

夜は窓1つ1つ光って、そこに知らない生活がある。1つ1つにドラマがあるんだろう。大麻を栽培している人。元事務次官を殺害した人。それにおびえる人。真面目な警察官。不真面目な警察官。Winnyしている警察官。パソコンに話しかけているおじさん。これを読んでいるあなた。あなたと私が明日電車で隣に座っても全くの他人。なんだか不思議だ。


『敗北と死に至る道が生活』その1861
期待してた麻生さんもなんだかなぁという感じか。残念。

飲酒運転した交通課の警察官が釈放されて自宅にいると聞いた。テレビタックルか太田総理に引っ張り出して懺悔させたほうがいい。これを機に日本人の飲酒運転に対する意識を高める・・、なんて、やるヤツは最初からこういうの見ないからダメか。たかじんのそこまで・・・に出したら面白い。きっとタダでは帰れない。納税の義務があるのなら有効利用されていない場合の処分の権利があるはずだ。

飲酒運転の季節が始まった。一部のバカのために車にアルコール検知器など積んだらお金がかかってしまうと思ったが、巻き込まれたくもないので車にアルコール検知器をつけてもらいたいくらいだ。何かにぶつかったら動かなくなるとか。深夜、早朝の散歩は危険だ。

今朝のサンケイ新聞に「元気で働いていれば何とかなる」と母に言われたという投書があった。私は今「元気で働いている」。


『昼間のパパはちょっと違う。夜中のパパはもっと違う。生活』その1862
きのこは水で洗うなと言われているが、お湯で念入りに洗ってしまう管理人です。いきなり下ネタかよ。

せっかくの休日に何もせずにいた。厚揚げに肉をつめて煮たりしていたから何もせずにいた訳ではないけれども。こうは見えても煮物が大好きで何でも煮てみる。酒とみりんと醤油で煮ればたいていのものはおいしく頂ける。

何もせずにいたので書くことがない。

あぁ掲示板にチケット売買専用を追加しました。

あと、カラオケを作ったのでそれでも見て下さい。歌詞はでませんけど。


何もせずにいた割にはいろいろやったか。


『敗北と死に至る道が生活』その1863
歴史は夜作られる。人間も夜作られる。二日続けて下ネタかよ!

明けない夜はないじゃない。止まない雨はないじゃない。切ない恋もいいじゃない。と三流歌手の歌詞みたいなものを冒頭に書いたのは他でもない。・・・。他でもないの先が決まってないくせに文字を打ってみるからこんなことになるのだ。

LEZ ZEPPELIN なかなか凄い演奏ですね。たいしたもんだ。

終わりかよ。


『肉好きでも肉付きがよくないのは何故』その1864
今晩は。森進一です。

恐れていたことが現実になった。悪いのは政治家でなく官僚だと気がついたことか。

そうではない。例のトンカツのことだ。ヒレよりロースの方がうまいのになんで安いんだろうと思っていたが、今日、昼に「とんかつ和幸」に行ったらロースのかつ丼のほうがヒレのかつ丼より高かった。

江戸時代はマグロの赤身を食べて大トロは捨ててたと聞く。日本人が脂が苦手だった頃の話だ。赤身はそれでうまいが、今更ヒレには乗り換えられない。そういやヒレを最近食べていない。じじぃになって味覚が変わってヒレをおいしく感じるのかもしれない。ヒレしか選択肢がなければ食べるがロースと並んでいてどうしてヒレを口に出来るだろう。大体、豚にヒレがあってたまるものか。

昔ロースの脂身だけを求めて鹿児島へツーリングに行ったことを思い出した。「とんかつあぢもり」という店。その頃の日記があった筈だが。。。。。。。。。。。見当たらない。

例のトンカツって何だ。


『敗北と死に至る道が生活』その1865
食事中の方こそ今すぐ読んで下さい。

朝、通勤途上の路上でゲロをつついている鳩を見かけた。何が平和の象徴だ。蹴飛ばそうとしたらギリギリで逃げる。あいつら本当は飛びたくないのだ。エベレスト超えをする鶴を見習いたまえ。目標があると体が美しくなる。鶴は研ぎ澄まされている。目標のない腹筋は続かない。「ライブが控えている」と思え。感じろ。それがメッセージ。ここで言うライブとは一人カラオケだって構わない。まぁいいさ。どうだっていいさ。己の道を行け。

私は鳩が嫌いだ。イタリアの世界遺産にだって平気で糞をする。空気が全く読めていない。平和ボケした目。平和ボケした体。平和ボケした声。そうかだから平和の象徴なんだ。「平和なヤツだなぁ」の平和だ。昼のドラマを見ておせんべい喰ってジャージの上から尻掻いている主婦。究極の平和の象徴だ。トドのような。あ、失礼。トドに怒られる。トド怒らせたらタダじゃすまん。

そんなことはどうでもいい。夕方、カタログハウスで天ぷら鍋を買った。2度揚げに便利なやつ。やっぱり揚げ物が好き。ニンニクとショウガをこれでもかってくらい入れて唐揚をやってみたい。一人でこんなことしてるとつい食べ過ぎてしまうのだ。

どうでもいい話の方が長かったりする。


『敗北と死に至る道が生活』その1866
懲りずにカラオケを作りました。例によって歌詞はでませんけど。


そうか。キーの選択が自分でよくわからない。これは低いほうからやってみて歌えそうなところを選んだのですが、高いほうから合わせたほうがよさそうですね。私の場合。

あと、自分の理想と実際に歌える声は違う。着たい服が似合うとは限らないということと同じか。
ミヤジは理想系だけど、真似するんじゃなく(どう頑張ってもたどり着けないし)自分の声で歌うということ。

勉強になった。参考意見ありがとうございました!


『敗北と死に至る道が生活』その1867
セルジオ越後は外国人なまりを直す気がないのか、どっかの方言なのかが分からない。
不謹慎な私だって国民健康保険には入っている。こんなに高いんじゃ病気にでもならないと損だ!なんて不謹慎な発言は庶民の特権。一国の代表が庶民レベルの発言をしている。

”この国はおかしい”繋がりで言うと、田母神さんのインタビューがサンケイ新聞に出ていたが言っていることが正しすぎた。アメリカやイギリスが侵略国家と言われていないのに日本がそう言われているのはおかしいと。世界で唯一原爆投下されてんだけど、アメリカには甘く、中国からは厳しく言われる。「日本はそういう国だ」と思われているし、思わせてもいる。ファイティングポーズを取る事も許されていない。だったら自衛隊なんか要らない。災害救助隊でいい。

明日の「たかじんのそこまで言って委員会」ゲストは田母神さん。独演会をやりたかった国会以上に盛り上がるだろう。なにせ勝谷さんなど味方が大勢いるから。東京なので見られないが。
近所に24時間のスーパーがあるが、夕方になると肉が売り切れる。おばちゃんが「肉ないんだったら24時間やってる意味がないじゃない!せめて挽肉くらい置いといてよ」と怒っていた。「24時間やってます」に騙されるな。振り返れば25時間たっても開いてるし。
サンケイ新聞1面の上に「朝の詩」というのがあって、これがなかなか良い日が多い。のだが、今朝のやつはどうか。最後の行。私だったら「今日は外食にしよう」だと思う。


『敗北と死に至る道が生活』その1868
先日ブックオフに行ったら古書リサイクルはエコだとポスターが貼ってあった。エコと著作権だったら著作権を優先して欲しいと思うのはきっと提供者側と私だけだろうか。東野圭吾なんか図書館も否定しているし。とは言え中古を買ってしまうのが庶民。文庫で900円って。若い頃は物体の価値だと思って読んでも部屋に置いていたが価値は文章であって紙ではない。脳みそに吸収したら捨ててしまっていいのだ。

今、乃南アサの「風紋」を読んでいる。本当はニューヨークに行く機内で読もうと思ったのだ。分厚い上下巻なので旅にはぴったりだ。最初だけちょっと読んでみたら止まらない止まらない。遠足前におやつ食ってしまう子供のようだ。一説によると名古屋の人は全員ラムネを持っているらしい。

いい意味で文章に特徴がない。違和感なく読めてしまう。相当考えられている。上巻の三分の二まで読んでしまった。やばい。とは言え私は下巻を読んでいる最中、嫁が上巻から読むので丁度いいのだ。しかしこの勢いだと下巻にまで手を出してしまいそうだ。遠足に持っていくおやつがない小学生なんていない。小学生以下だ。40過ぎのおっさんの思考回路が小学生以下だ。みんな分かったフリをして生きているだけなんだろう。か?

とは言え「風紋」の続編があって「晩鐘」も買ってある。こちらもブ厚い上下巻。乃南アサは読みやすい。死体の描写が凄い。あんた見たんじゃねぇの。ってくらい上手く書く。

東野圭吾の「手紙」が好きならおすすめ。って手紙よりだいぶ前に書かれた作品なんだが。


過去
2017-01|02|03|04|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ