あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 管理人の日記 200810

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その1819
CDJ 08/09 東京会場 郵便局に出してきました。大阪のほうが安いんですね。

東京会場とか言って幕張は浦安市よりも詐欺的な千葉市だ。元千葉県民としては千葉会場じゃなんでダメなのかと問いたい。山手線東京駅から京葉線東京駅までは10分くらい歩く。これも詐欺だ。幕張にはアウトレットがあるから一旦出ても遊べる。「あなたのやさしさをオレは何に例えよう」のPVはこの辺で撮影したものだ。
もうコード譜出てるんですね。
新しい季節へキミと

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その1820
夜のテンションでやった行為が昼間になると馬鹿馬鹿しくなるのは何故だ。という訳で昨晩の日記の一部削除。

自宅の立体駐車場に入れた車のハッチバックの閉め方がゆるかったらしく、ドアが上がってしまった。その状態で別の人が出そうとしたからそのままスライドしてしまい、後ろのドアが大破。。。。それにひきずられるよう車体全体が斜めに。。。予定外の修理代がかかる。機械だから金で何とかなる。人間に何も無くてよかった。個室ビデオで知らない間に焼死するのに比べたら。と前向きに考えよう。

業者が車をひきだす間、全ての利用者が出せなくなって迷惑をかけた。立体駐車場は全てのドアの確認を怠らないよう気をつけないと。

起きてしまったことは仕方が無いとすぐ割り切れるこの性格。誰か死んでもそう思うのだろうか。

だれか10万円下さい。

== 以下フリーペーパー clip!より ==
 前作「桜の花、舞い上がる道を」から約7ヶ月。夏フェスでの熱演も記憶にあたらしいエレファントカシマシが、リリカルで力強いシングル曲「新しい季節へキミと」を完成させた。数年前に作ったというメロディーに、今のありったけの思いとメッセージを詰め込んだ表題曲は、バンドのあたらしい音楽世界を予感させる仕上がりだ。
 「実は『扉』というアルバムの頃に書きためてあった曲です。当時は”光は感じていても、その光がなんだかわからない”という気持ちだったかな。その後、『俺たちの明日』『笑顔の未来へ』を出して、そこで結論づけられたものに曲の内容も移っていった・・・。この曲のなかに出てくる”グラデーション”は、そういう意味の言葉ですね」
 宮本の言葉にもあるように”光”というキーワードを軸に展開する今回のシングル。昨年11月発表の名曲『俺たちの明日』で、<がんばろうぜ>と歌った宮本が、次に目指す場所とは?
 「『俺たちの明日』は、それまでの5枚(『DEAD OR ALIVE』以降)のアルバムを経て得られた結論であって、次に進む準備ができた曲なんですよね。つまり、自分たちの歴史や、仲間たちへのメッセージを真っ向から表現する準備をしたんです。そこから『桜の花、舞い上がる道を』に至る一連の流れで区切りがついて、今は次の季節に移りはじめているんじゃないかな。実際の季節と同じように夏から秋に差し掛かっているというか」
 移りゆく季節を表現するうえで大きな役割を果たしたのが亀田誠治プロデューサーによるサウンドだ。タイトなバンド演奏とストリングスの調べが絶妙に融合し、やわらかな情景を生み出す。
 「連綿と続くバンドの年季があって、それを前提にした亀田さんのアレンジですね。歌詞やメロディーが持つ世界をポップミュージックに昇華してくれて。前作『桜の花、舞い上がる道を』でのやり取りでいい関係はできていたし、エレファントカシマシというバンドへの信頼を持ちながら、アレンジャーとしての手腕を発揮してくれましたね。叫ぶものではなくて、こういうやわらかいテイストの曲が、どれだけみんなのもとに届くのか。現時点での最強・最高のスタッフと、信頼感のある仲間たちで形にした曲です」
 デビュー以来、熱狂的なファンに指示されてきたエレファントカシマシ。最近のシングルではそうしたコア層に加え、より幅広いリスナーにも人気が浸透しつつあるように見える。
 「ポピュラーな音楽を作る精度は確かに上がってきていますね。言ってみれば、ポップで親しみやすいサウンドを作ることは、うまい具合にできるようになってきたわけです。で、今は”男くささ”のなかに、みんなが求めるものに近いものが生まれてきている気がしていて・・・。<新しい季節>という言葉のなかに含まれている希望や光は、僕もリスナーのみんなも、常に感じているもの。今回の曲は、そこの行き着くための第一歩なのかなと思いますね」
 あたらしい季節にふさわしい名曲だ。
念のため断っておきます。Clip!はフリーペーパーだから書きました。マナーとして有料のは書きませんので。


『敗北と死に至る道が生活』その1821
確かにトレーナー着て外出しようとは思わない。せいぜい新聞取りに行くまではゆるせるが、トレーナー着て外出してる人っているか?1980年代にはいた気がするが。
うちの携帯 W52SH 強く閉じると再起動してる。。
下仁田ネギのポテトチップス&サントリープレミアムモルツの缶ビール。普段の生活が蕎麦と野菜なので、この程度でも堕落出来る。たまに堕落したくなる。ビール飲んで気が大きくなって吸うマイルドセブンは超堕落。普段一切吸わない私にとってはタバコもドラッグ。たまに堕落したくなる。1箱も吸えないので捨ててしまうが。タバコを捨てるという行為が気持ちよくてたまに買ってみる。

母の実家近所の寺のお坊さんが女性と駆け落ちして逃げたそうだ。堕落。人間だもの。

新宿ガード下に習字クラブのお年寄りが毛筆でかいた詩を展示してあったのだが、最後に「みつこ」と書いてあって少し笑った。実際に「みつこ」さんなんだから仕方が無い。


『敗北と死に至る道が生活』その1822
小伝馬町の「紫苑」という定食屋は外見は古く曇りガラスの引き戸。ぐるナビにも食べログにもひっかからない地味な店。



決して入ろうとは思わない。だが、入ると驚くほどの美人の店員さんがいる。その話をしたら、女子社員が是非見たいというので連れて行った。女子社員はオーダーを取りにきた店員さんをじっと見詰めて「かわいい」とつぶやいた。そんなメニューないぞ。

私には出来ない。まぶしすぎて直視できない。女子社員の評価は「超かわいい!」だった。可愛いというかしっとり系の美人さんだ。芸能人も含めてこんな綺麗な女性見たことが無い。

対応から仕事っぷりから全て見事だ。「狭い席ですみませーん」とか「合い席ありがとうございました」とか。癒される。100円玉を大量にエプロンに忍ばせてさっとお釣りを出す。おかげで回転が良い。プロの仕事だ。

彼女目的であろうサラリーマンで満席。
もれ聞こえてくる話は彼女の事だ。

・エビちゃんより可愛いんじゃね?
・夜はきっと違う仕事をしているんだろう。
・なんでここで働いているのだ。
・お父さんを手伝っているのだろう。
・けなげだな。
・銀座のクラブに居てもおかしくない。

全て憶測だ。が、同感だ。

このページを見ていて、平日のランチタイムに日本橋小伝馬町に行ける人なんていないだろうから、どうでもいい情報か。

女子社員に「負けを認める?」って聞いたら「負けを認めるってどーゆうことよ!」と言われてしまった。もっと素直に生きてください。


『敗北と死に至る道が生活』その1823
JR神田駅のアナウンスで「中央線快速は止まっています。あきばはら経由で各駅停車にお乗換え下さい」。こいつ呼び出して小一時間説教したろかと思った。時間の無駄だからやめといた。JRの社員が「あきばはら」って。

という話を鉄ちゃんにしたら、「あきはばら」になったのは近代で古くは「あきばはら」が正しいそうだ。意味わからん。でも駅に「あきはばら」と書いてあるじゃないか。。。そういや「こぶちざわ」も「かるいざわ」も地元じゃ「こぶちさわ」「かるいさわ」と言っている。

どーでもいいみたい。


『敗北と死に至る道が生活』その1824
今年の新米を買ってきた。なぜならば去年の新米では明らかに新米ではないからだ。

新米を手早く研いだ。最初の水はすぐに捨てろと聞いた。その後やさしく研いで完了。新米の吸水は20分と聞いた。土鍋に入れて20分待つ男。「はじめちょろちょろ」という説と「土鍋は一気に強火」という説があったが、ここは男らしく一気に強火にする。蒸気が激しくなったら弱火で10分。新米は蒸らし不要と聞いた。何が正しいか分からない。直感で5分だけ待つ男。炊飯器より早く炊けるしうまい。最近の炊飯器はすごいらしいが知らない。



ともかく炊けた。ちゃんと焦げた。
カレーをかけて喰った。

ウソです。煮物と漬け物とキャベツの浅漬けで食べた。うまい!日本人でよかたあるよ。


『敗北と死に至る道が生活』その1825
福岡ドラムロゴスで、年寄りの夫婦を見かけたことがあるが、あれは宮本さんの両親だったんだろう。こんなにお年の方も見るんだなぁと思ったから印象深い。開始直前に(今思えば)スタッフらしき人が連れてきて一番後ろで見ていた。途中から2階席に上がっていった。耳栓をしていたかどうかまで知らない。テレビであんなこと言ったらお母さんバレバレだ。サイン頂こうか。「女」か「母」と1文字書いたらウケる。

私事で恐縮なのですが、私の日記なので私事しか書いていないので謝る必要など全くないのである。あと3週間で職場が日本橋から大崎になってしまう。天国から地獄。山手線で最も使えない駅じゃない?どうせ使えない駅なら大塚や田端の方が良かった。近くにお住まいの方、失礼。まぁいいさ。自宅が最も使える駅・新宿だから。強敵渋谷は子供の街だし、強敵有楽町は大人の町だし。池袋は半ば埼玉県民のものだし。東京駅は敵でもなんでもない。単なる乗換駅だ。生き様が新宿に合っていると思う。東京には特色のある町が点在していて面白い。とは言え巣鴨で降りたことは無い。赤羽も実は行った事が無い。地方から遠征した方の方が月島なんか行っちゃったりしてるのだろう。もっと散歩に出ねば。

課長が女子社員に「データを渡すからエクセルで折れ線グラフにしてくれる?」とお願いしたら、女子社員が「折れるようなデータにして下さいね」と言っていたのを小耳に挟んだ。前月は折れなかったのだろうか。人は無意識に面白いことを言うもんだ。

GGTV で流れたナイン・インチ・ネイルズ。トーキングヘッズっぽい淡々とした感じが超クールだった。あのPVも黒づくめだった。

ともあれ、チョコレートは明治と聞くが森永DARS はうまい。赤も黒も白も。休日の午後4時。散歩から帰ってチョコとコーヒーと昼寝。これだけはやめられない。これだけじゃないけど。

森永DARS1箱でご飯3杯は食える。


『敗北と死に至る道が生活』その1826
私もクォークは6個くらいじゃないかと睨んでいた。

そんなことはいいが、「泣ける」と薦められると泣けない。何も知らない状態がいい。とある小説でダンナに先立たれた奥さんが電球を取り替えようとストックしてあった電球を探した。手紙がはさんであって取り替え方が書かれていた。それはダンナが自分の病を知って書いておいたもので、点けて時間が経っている電球は熱いから気をつけなさいとか、奥さんが背が低いので大丈夫かとか・・・。そんな手紙を電気が切れた暗がりで読む奥さん。

・・・というシーンがあってそれは不意打ちだったので泣いた。

・・なんていう説明を予めされたらきっと泣かないだろう。

「誰も知らない」っていう歌はあり得ない。製作関係者は知っている。失礼だ。「あまり知られてない」程度にしとけ。アルバム収録曲なら分かるがシングルカットで長期にCMで流れた曲をあんな編集でゴールデンタイムに「誰も知らない」と称して流す。あほやなぁ。私でさえ泣けなかった。加藤浩二は山本のことなど色んな思いがあっての涙だ。ラジオで「極楽とんぼの加藤です」と言っていたのだけが印象に残った。山本の相撲ライダー面白かったのに。大麻や覚せい剤やった連中だって復帰しているのに何故。

泣けるかどうかは本人が決める。恥ずかしくて誰にも言っていなかったが、実は先日、一人で車をドライブ中「翳りゆく部屋」を聴いていて号泣した。わからない。その前に聞いていたときも普通だったし、今聞きなおしても泣けない。そのタイミングで何かがきてしまった。だから私は「翳りゆく部屋」は泣けるよ。と人に言わない。ミヤジが「武蔵野」で泣くのも色んな思いがあるからだろう。車をドライブし過ぎて「辛い思い出です」と語ったくらいだから。
Googleさんが過去のページを保存している。期間限定で公開中!「普通の日々」の頃のミヤジ.たたずまいが良い。


『敗北と死に至る道が生活』その1827
携帯に 0120359017 から電話があった。でなかったけど。ネットで検索したらUSEN。私 USEN 嫌いですので。
だいぶ昔、しつこく「光にしないか?」という勧誘があったので、料金はどうなると具体的な話になったら「お宅の近くは電柱がないから入れられません」だと。お前が誘っておいてなんだ。

どこで電話番号知ったと聞くとこういう業者は必ず言う。「連番で順番にかけてます」と。ごくろうなこった。こんなヤクザな会社は潰れてしまえ。下請け孫請けなんだろうが。


『敗北と死に至る道が生活』その1828
WOWOW RIJF2008 放送曲
1.今はここが真ん中さ!
2.デーデ
3.笑顔の未来へ
4.待つ男
5.新しい季節へキミと
6.俺たちの明日

待つ男のタイトルで「FLYER」と間違えていた。。。Orz...
WEBではデーデも間違えていたし。
WOWOWには無理なんじゃないか。MUSIC ON! TV に戻して欲しい。

と、rockin' on 社に苦情のメールを送ろう!


『敗北と死に至る道が生活』その1829
elstarさんからメールを頂きました。

Googleさんが過去のページを・・・の件でここのページも復活しているそうです。

期間は10月末までと。

新しいファンの方は過去へタイムスリップして貴重な写真を保存しておきましょう。オフィシャルに掲示板があった。。。


今日は引っ越しの契約で吉祥寺に行った。井の頭公園と動物園を散歩し、象の花子さんを見てきた。ご高齢なのに無駄に足を動かしていた。吉祥寺の伊勢丹で北海道フェアをやっていたのでルタオのドゥーブル・フロマージュを買った。今から食べる。夕飯は新宿小田急の叙々苑へ。うちの近所の叙々苑は店内が暗くて肉の焼き加減がわからない。叙々苑オペラシティー店には行かないほうがいい。


『敗北と死に至る道が生活』その1830
昨日はセットリスト複数の方から送っていただきありがとうございました。オリジナル曲はばっちりですが、カバー曲の順番がまちまちでしたが、やった曲自体はあっているハズです。正確な曲順に自信のある方はメール下さい。
部屋の引っ越しでドタバタしている管理人でした。いよいよ今週末ですね。


『敗北と死に至る道が生活』その1831
プロの方から「歌うめぇな」と言われるような素晴らしいボーカリストを素人が歌ったって到底たどりつけないのだから逆に大いに歌ってしまおうと思った。とは言えギターに接する時間があまりない。。
最近遭遇した営業とーく。もう全てのサービスには期待していないので怒るという無駄なエネルギー消費をやめてしまった私でよかったと思え。昔だったらえらい剣幕で責任者呼び出していた。あとあと虚しいだけなのでやめてしまった。素直であるとは戦わぬことなのか。戦っても戦っても世の中がよくならないなら自分のためにエネルギーを使ったほうが良い。

フレッツ光契約前:開通工事ですが、今は大枠でしか予約出来ないのですが、何時に来るか前日までに携帯のほうに連絡します!

フレッツ光開通工事当日:前日も連絡なし。予定の9時~12時の9時になっても連絡なし。仕方なくこちらから電話。10時になりそう。ああそうですか。怒る気力も無い。契約時の条件で事前連絡なかったら基本料金永久に無料にしてくれと言っておけばよかった。そしたら必ず連絡があったことだろう。

駐車場での事故。機械は壊れなかったが取り出し作業に人件費がかかった。

保険使えるか問い合わせ(事故対応電話):駐車場の機械自体は壊れてないんですよね?それなら対物保険は出せませんよ。物損に対してですから。

保険使えるか問い合わせ(検討者用電話):加入者であることを伏せて、こんな場合はそちらの会社では支払いしてもらえますか?と問い合わせ。対物保険で全額出ますよ!と回答。

なんのこっちゃ。その後、実は加入者なんですが、入る前に出るものが加入したとたん出し渋るんですね?と問うたらしどろもどろになっていた。これを踏まえて当然払わせたが。

タカシマヤでは3割引!となっていた弁当を定価でレジ打たれるし。嫁が気がついたのでよかったが。すぐ食べるから割引で買ったのに。

全ての取引は自分が気をつけないと奴らは何もしてくれないのだ。


『敗北と死に至る道が生活』その1832
bay-FM は当然入るもんだと思っていたら雑音だらけ。。。コンポに付属のアンテナを垂らしているだけだからだ。

一瞬あきらめかけたが携帯のFM機能を思い出し聴いてみたがこれも電波が弱い。二瞬あきらめかけたが、テレビのアンテナを抜いてコンポに刺してみたらクリアに聞こえた。FM電波も共同アンテナで来てたらしい。引越し直前になって知った。。今更。おかげでサッカーが見られなかった。こっちは携帯のワンセグで。マルチメディアだ。。すごい時代になったもんだ。
昼海さんのブログに「心を燃やしに来ちゃって下さい」とあって。びっくりマークだらけ。わかりました!!!!!!もう年内のライブは今週末と COUNT DOWN JAPAN だけか。新宿コマがなくなるというのに。新春はないと死刑宣告されちゃったし。なので今週末は地方から遠征の方々も沢山いることでしょう。

地元のダンナからのアドバイスです。羽田の人は浜松町又は品川から秋葉原乗り換えで中央線各駅へ。東京駅の人は水道橋は快速通過駅なので、中央線快速(通称オレンジの電車)にて御茶ノ水まで行きます。同じホームの反対側に中央線各駅(通称黄色い電車)がくるのでそれに乗って次の駅です。後ろから2両目が JCB HALL に一番近い出口です。土曜日の後楽園は馬券売り場が開いているので少々ガラが悪くなります。お気をつけ。

昼食は東京駅から歩いていける丸ビルの「サルバトーレ・クォモ」で世界一のピザを。ナポリ系なので生地がもちもち。「D.O.C.」というのがあればそれが世界一のピザです。イタリアと食べ比べた私が言うのだから間違いありません。でも優勝したのは代々木店の人で、別の店舗で食べたら若干違ったことがあります。デリバリーもやっているくらいの気さくな店です。一人でもふらっと行けます。

カレー好きならば中央線快速で水道橋をすっとばし、市ヶ谷の「パク森」へ。和+欧風?Notインド系。普通状態では全然辛くないのですが調節出来ます。ドライカレーとルゥカレーの2つかかってて超うまです。初めは何もトッピングしないで辛さ調節なしでストレートに食べて下さい。

東京の人は見慣れているのでなんとも思わないですが、市ヶ谷駅前には広い釣堀があります。東京は明治以降、緑が少ない少ないと思い込み必要以上に緑を植えたため地方よりも緑が目立ちます。いいことですが。

え、赤羽に行く。そうですか。ヤマハに行ってもエレカシのサインはどっかやっちゃったそうです。そんな扱い?


『敗北と死に至る道が生活』その1833
いよいよ明日。「It’s my life」のTシャツを作ったくらいだからこれは聴けるだろう。一曲目は何だ。読めない。新曲もやるだろうし。集中して行こう。帰宅直後にセットリストアップします。土曜日だけ参加の方は見ないほうがいいかもよ。
気に入ってる黒パンツ(ズボンのほう)が経年劣化で白っぽくなってきたので、染料を買ってきて染めた。バケツに塩と染料を熱湯で溶かせと書いてある。なるほど。普通の塩が無かったので沖縄の雪塩という高級なやつを使ってしまった。コンビニで買ってくりゃよかったか。引越し前にいろいろ買いたくない。

真っ黒になってくれた。よかった!指が若干黒に(汗)。内側のオレンジの部分が緑になった。オレンジ+黒=緑で、白シャツと黒シャツのグラデーションがグレーシャツだ。なんだそりゃ。
昨日の日記で「とうきょうえき」と入れて変換したら、「東京ジェラシィ駅」と出てきた。私の作った辞書のせいだ。今も「辞書の生命賛歌だ」と出てきた。困ったものだ。ってあまり困ってないけど。

めろんぱーん。なんのこっちゃ。


『敗北と死に至る道が生活』その1834
最後の「男は行く」で大丈夫だ!と確信した。ロックインジャパンの「待つ男」でも大丈夫だと思った。何がどう大丈夫か自問自答したが、自分が大丈夫だということだ。あれを見せてくれるなら一生ついて行ける。

忘れていた。宮本の理由。を今見た。ロックについて。ルーツはクラシック。最近ヘビロテで聞いているのは「おまえはどこだ」。メロディーが美しい。

「めろんぱーん」とは先日きらきらアフロで松嶋が言っていた、大声大会で大きい声が出やすい言葉です。


『敗北と死に至る道が生活』その1835
ここ数日、東京は季候がいい。年間でもこの時期がベストなんじゃないだろうか。遠征した方はそんな東京が見られてよかったですね。

地元のダンナからのアドバイスが効いたらしく、「地元のダンナ」をやってくれました。「Baby自転車」ってそんなにやってなかったっけ?意外。
飛行機の最終便は必ず遅れるということに気がついていたのだが、原因は日中の遅れがどんどんズレこんでいるのだと勝手に思っていたら、そうではないらしい。深夜規制というものにひっかかるので、正式な到着時刻はそれ以前にしなければならない。で、それに「遅れた」ということにして合法化し到着しているらしい。

遅れることは全員が織り込み済みだそうで、タクシー運転手もそれを見越して待っている。だとすれば近隣住民だって深夜規制が事実上成り立っていないことも織り込み済みで、誰も法改正という面倒なことに手をつけたがらないのだ。まあまあまあまあと。ずるずると。時には流されてゆこう。


『敗北と死に至る道が生活』その1836
部屋を引っ越すのである。なんて言われてもあぁそうですかとしか言いようがない。私がブラジルに行こうが南極に行こうがネットさえ繋がれば状況は全く変わらない。実際には渋谷区から渋谷区に移動するのだが。前もって住所変更しに出張所に行ったら事後しか出来ないと言われたのでついウソをついてしまいました。もう移動しましたと。実際には並行期間中。

近いので全て自力で引っ越す。新居は歩くと1分なのだが、一方通行なので車だと5分かかる。2つの部屋を借りている状態なのだが、どっちの部屋も中途半端。新しい方には冷蔵庫を移動しつつも鍋や乾物は古い部屋。今日は古い部屋。パスタをラー油で喰ったらペペロンチーノになるかと思いやってみた。まさか。まさか。ペペ。ロン。塩を振ればペペロンだ。ペロンと食べてしまった。めろんぱーん。なんのこっちゃ。
嫁の誕生日プレゼントに月の土地を買ってあげようと言ったらいらないそうだ。ロマンよりマロンだと。アンジェリーナのモンブランか。日本人が昭和の時代に食べていたモンブランはスポンジでごまかされていて、本当はマロンが9割を占めているのだが、スポンジのヤツの方が食べやすかった。今探してもなかなか見つからない。旧式のモンブラン。父はいまだに「モランボンを買って来い」と言う。

銀座松屋でネックレスを買った。ネックレスって首が無いって意味じゃねぇの。銀座松屋は松屋カードを持っていると5%引いてくれる。

10,000円の商品。税込みで 10,500円。5%引きだと 10,000円。分かりやすい。

上記の説明は間違っている。実は5%引きではない。消費税分をカットしているだけだ。

10,000円の商品。税込みで 10,500円。5%引きは 9,975円になる。分かりにくいが正解。

まぁ算数レベルなんだけども。何の話だっけ。あぁ、宅配ボックスと光の話をしたかったんだ。。。明日。


『誰か私によだれ掛けを下さい生活』その1837
都内の銭湯が軒並みなくなってゆく。うち数パーセントがスーパー銭湯。数パーセントがスーパー銭湯。

よく分からないので次へ行くが、"ピストルズなんかと並べんじゃねぇ"とクラッシュファンは思うのである。

Rolling Stone誌のTシャツが格好良かったので年間購読しちゃいました。大丈夫か。単月でも立ち読みレベルだったくせに。今月はミヤジとクラッシュが出ていたからいいけど。クラッシュもう一度丁寧に聞きなおそうと思った。やっぱり「ロンドン・コーリング」と「サンディニスタ!」は凄くいい。パンクから進化して暗めのスカ・ダブに向かうその発展過程に位置する名盤だ。オリジナルアルバムのくせに2枚組みと3枚組みだから5枚もある。とは言えそれはレコード時代の話。CDだと何枚か知らない。

今は亡きジョー・ストラマーいわく、クラッシュ解散についてグラスをテーブルから落としたら壊れちまった。そんな感じだ。とか。どんな感じだ。

ミヤジも曲作りすぎたとか言ってるくらいだから次作はCD2枚組みにしたらいい。2枚組みだったらよだれが出ちゃうだろう。40超えてよだれ垂らすってどうよ。涙が出る。の方がいい表現だ。そういや「サンディニスタ!」は高校生の頃。夜中に電気を消して窓の月を見上げながら聴いた。ロキシーミュージックの「アヴァロン」と共にヘビーローテーションで聴いていた。激シブな高校生だな。携帯もネットもなかったからより音楽に集中していたんだと思う。今の子供たちはある意味不幸だし、携帯の軽いスピーカーから流れ出てしまう音楽も不幸だ。

ところで「JCBホール&エブリバディ」はよかったなぁ。重低音で単純なリフが頭の中に残っている。ニルヴァーナにあんなの無かったっけ?忘れないうちにコピーして公開しようか?

あぁ、宅配ボックスと光の話をしたかったんだ。。。


『友近さんは天才生活』その1838
宅配ロッカーのあるマンションへ引っ越した。通販で絨毯を頼んで不在だったのだがロッカーに入っていた。大変便利だ。受け取りのサインは宅配ロッカーが吐き出す紙で代用するらしい。「何号室として何番ロッカーに何時何分に入れた」という履歴が残るので、郵便局の書留も受け取れる。お互いにとっていいことづくめだ。

逆に(逆に?)ロッカーに洗濯物を入れておくとクリーニングして戻って来るサービスもある。今はあまりやらないが現像も可能。普通の人も使えるので、近所の人が何か持ってきて不在だったらそこに入れてしまえばいいとか。そんな知り合いいないけど。私の身長くらいまで入るのでスノボの板が入るそうだ。そこは内部から開けられる。閉じ込めちゃう場合を想定しているとか。

うちのは冷蔵は受け取れないが、冷蔵対応宅配ロッカーもあるらしい。エコでないエゴ。

光フレッツを入れた。最新式マンションなので、光ファイバーが光ファイバーのまま部屋まで来ている。vDSLじゃないやつ。YBB みたく一体型でないのでフレッツとは別にプロバイダに入る。その時説明されたのが OCN だと優先されるという話。Nifty や biglobe の3倍の回線を確保しているそうだ。営業トークなので真実かどうか知らない。NTT系列嫌いなのだがそうまで言われたら他を選ぶ基準がなくなる。とくにこだわりもないし。巻かれた。長いものに。

パソコン購入時フレッツ光に加入すると2万割引になる。その後洗濯機を見に行ったら洗濯機購入時もフレッツ光に加入すると2万割引になる。なんのこっちゃ。洗濯機がネットに繋がるのか。洗濯ネットか。外出先から洗濯が制御出来たとして何か意味があるか。

速度測定サイトで調べたら83Mbps!!かなり速いそうだ。とは言え文字情報を見ることが多いのであまり有効に利用出来てない。

地下にシアタールームがあって自分でDVDを持っていけば1時間500円で使えるらしい。部屋に立派な装置を用意しなくてもいいのだ。いい音で見たい番組なんかそうそうないからこれはいい!ビールとつまみを持ち込んでエレカシとCoccoのライブを見よう。重厚な防音ルームだからギターも思いっきり弾ける。夢が膨らむ。

以上プチ自慢でした。


『敗北と死に至る道が生活』その1839
古い方の部屋で使っていた YahooBB を解約しようとカスタマセンターに電話。よろしければ理由をと言うので「引越しでフレッツに乗り換えるんです」と答えると、噂に聞いていた裏プランを提示された。8Mだか12Mだかを月額 2,100 円でずーっと使えるというもの。だとしたら今まで何だったのだ。やめる気の無い人も解約をちらつかせれば安くなるということだ。。。。という情報もネットにあふれている。インターネットがない時代にはこうやって庶民をだませたが、今は庶民にも相当の力が与えられている。ネットのチカラでTシャツも戻るし。
ライブの「It’s my life」が何故あんなに格好良かったのか考えてみた。

石君のあのコードカッティングってCDに入ってたっけ?と思い聴きなおしてみた。右チャンネルに入っている。しかし全体の音量からするとやや小さい。ライブだとあの音が全面に押し出されていた。「ジャカッ、ジャカッ、ジャカッ、ジャカッ」という音がそれ。目を見開いて蟹股で右往左往しながら弾いていた。やっぱりライブだ!CDの一番最後の「ジャカジャン」も相当いい音だが。

「新しい季節へキミと」もライブだと俄然良くなる。ストリングスじゃなくてミヤジのハミングの方が決まる。妙にアレンジするより以前のように編曲/プロデュース「エレファントカシマシ」の方がいいんじゃないか。いやいやバージョンが2通りあると思えば2度おいしいか。なので皆さんライブに行きましょう。年内はCDJしかないけど、来年は「good morning」の頃のように地方で沢山のホールツアーをやって欲しい。ホールとハコの2Days を全ての場所でやるとか。C.C.レモンの翌日がAXみたいな。妄想。

私の大好きな鹿児島でやってくれたら行きたい。若い頃バイクで日本一周したのだが鹿児島県が一番好き。


『敗北と死に至る道が生活』その1840
10月23日は私の尊敬する吉田松陰の命日。享年30(29歳!)で死にながら伝説になっている。人生、量より質。私は質が無いのでせめて量でも。。なんて思っているなまけもの。

会社の近くに吉田松陰終焉の地というのがある。処刑場跡地。深夜残業をした人のほとんどが足音と刀の音を聞いているという噂。黒船に乗り込もうなんて発想がすごい。怖いというより好奇心の方が勝った。

処刑場跡地の説明書きにこんな句があった。

「かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂」

やむにやまれぬ大和魂。っていい言葉だ。格好いい。現代人の誰もが失ってしまった。

吉田松陰は自らではないが命を絶つことにより長州はもとより人々の心の中に生き続けている。自らを生かす道を知っていた。サムライだ。

処刑直前の句。「まち得たる 時は今として武蔵野よ いさましくも鳴く くつわ虫かな」。当時の武蔵野の光景が目に浮かぶようだ。

落ち着いたら世田谷の松陰神社に行く。宣言しないと行かないので書く。いつになったら落ち着くのか。会社も自宅も引越し。。。年末までバタバタ転げ落ちる予感。


『敗北と死に至る道が生活』その1841
言葉などというものは少し聞けば最後まで聞かなくともこうだろうと分かってしまうので、私は質問が終わりきらないうちに答えてしまう。それはたいてい合っているのだが、相手は自分が話している最中に答えが返ってくることが予想できないものだからこちらの返事を聞いていない。

引越しなので手続き関係の電話を毎日している。たいてい「お電話されているのはご本人様でしょうか」と聞かれるので、「お電話され」の段階ですかさず「本人です」と答えるのだが相手とカブってしまい結局2度答えるハメになる。せっかちなので最後まで聞いていられない。会話って面倒くさい。

「X JAPAN 好きですか」「別に」「私もです」。なぜどうでもいい X JAPAN を出したのだろう。謎。みたいな最後でどんでん返しがある人がいい。


『敗北と死に至る道が生活』その1842
JCB HALL & EVERYBODY をコピーしてみました。リフしか覚えてないのでいい加減。

こちら。いきなり音が出るかもしれません。会社で見てる人はお気をつけ。

引っ越しで忙しいのになにをしているんだ。


『敗北と死に至る道が生活』その1843
引っ越しが佳境に入り日記が途絶えますです。


過去
2017-01|02|03|04|05|06|07|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ