あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 管理人の日記 200703

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『ビデオカメラを買ってみた生活』その1429
生まれて初めてビデオカメラというものを買った。

あれだけ種類があると困る。最初は何を選んだらいいかさっぱりわからなかった。なにかこだわりを持たなければ決められない。

・どうせ今買うのだったらハイビジョン。
・メディアはハードディスクかSDカード。

ここまで決めて見に行ったら、なんとテープが一番高密度で記録しているのだそうだ。Canon はテープばかり。しかし、いかんせん頭出しが面倒だ。巻き戻して見てから、次に撮るときは最後の部分まで送ってからでないと上書きしてしまう。Canon は業務分野でテープの実績が高いから他のメディアは再開発になるので当分やらないだろうとヨドバシカメラの店員は言っていた。

SDカードの Panasonic を持ってみたら、小さすぎて疲れる。ほぼ円柱なので持ちにくい。却下。

残ったのはソニーだけ。ハイビジョンでハードディスクは今のところソニーだけらしい。これであっさり機種が決まった。持ってみても若干大きい分、逆に持ちやすい。ビデオカメラはある程度の重みがないとブレる気がする。私は手が大きいのでこれが一番持ちやすかった。

ランダム日記


『生活』その1430
CD/DVD ドライブが消えた。。。

パソコンに DVD を入れても何もおこらないので、どうしたことかとエクスプローラで見てもドライブが存在しない状態になっている。はじめはドライブがハード的に壊れたのかと思い、外付けの DVD ドライブを接続してみたが、やはり認識されない。機械的には読み込んでいる音がする。

ネットで調べて見たら、ライティングソフト(CD/DVDを作成するやつ)が複数あるとおかしくなるとか。そう言えば最近インストールしたソニーのビデオの付属ソフトの注意書きに他のライティングソフトがあるとインストール中にアンインストールを警告すると書いてあったが、富士通PCに入っていた Drag&Drop CD/DVD とかいうソフトは素通りしてしまった。

ネットではレジストリの LowerFilters を削除しろとあったので、削除して再起動したらドライブが見えた。その後再起動したら LowerFilters が復活して、またドライブが見えなくなった。交互にこれを繰り返す。ソニーの付属ソフトも Drag&Drop CD もアンインストールしてみたが、それでも症状は改善されない。アンインストールしても綺麗さっぱりとは、消えてくれない。おまえはウィルスか。

誰が LowerFilters を書き込んでいるのか調べて見た。 regmon.exe というソフトがある。レジストリを読んだり書いたりする犯人を突き止めるソフト。こいつを起動して文字列に"LowerFilters"を指定するとこのキーを書き込むソフトが分かる。

ezsp2.exe というソフトだった。CWINDOWSSYSTEM32 にある。Drag&Drop CD/DVDを入れると入る。ただしソニーの付属を入れるまでは正常に使えていた。こいつを削除しようとしたが使用中なので削除出来ませんだと。なんでアンインストールしたのに動いてるのだ。msconfig でスタートアップで実行しないにチェックし、再起動したがやはり動いている。

セーフモード&プロンプトで再起動し、強制削除。

そうは言ってもライティングソフトがないと困る。ライティングソフトがドライブを見えなくしてしまうという行為がさっぱり分からない。『学校に行きたくないから火事になればいいのに』と祈っていた小学校時代を思い出した。

私は職業上パソコンに詳しいからこういう調べ方が出来るが普通の人がこんな症状になったら何も出来ないだろう。パソコンは家電にはなれないと思う。


『生活』その1431
株も為替もやっと落ち着いたように見える。底値で拾いたい気持ちは誰にだってあるが、リスクを恐れていてはリターンも得られない。相場が一気に崩れるのを何度も体験しているので今回の崩れも余裕を持ってみていた。初めての 2005年12月は喉がカラカラになった。

今回の世界的な崩れはそれよりもひどかった。底だと思って拾ったが更に落ちる。もう一度拾う。これは傍からみれば難平(ナンピン)買いと呼ばれるが、本人は上がると思っているのだから仕方が無い。一般に難平は良くないといわれるが知ったことではない。リスクを恐れていてはリターンも得られない。


『生活』その1432
青梅に散歩に行ってみた。青梅という地名だけあって、少々意地になって梅の木を植えている様子。

確かにすごい。

JR青梅線・宮ノ平という駅で降りたのだが、改札がなかった。新宿から suica で乗ったのだが、改札を出たという記録がないと次にエラーとなってしまう。改札を探したが一切見あたらず、人もいない。今時東京都でもこういう駅があるのだな。


『まだ知らない事はいつだって初耳である生活』その1433
胴体着陸のパイロットは優秀だったが、地上のカメラマンの映像はどれもプロとは思えないものだった。あらかじめ分かっていてなんであんなにへたくそなのだ。着陸時だから隠し撮りか。

DNP(大日本印刷)も大変なことになっている。以前 DNP のシステムを手伝いに市ヶ谷に通っていた。三島由紀夫の割腹現場を横目に。もう10年以上前か。鉄を仕入れるシステムだが、新日鉄が横柄なので100mロールを発注しても納品が101mだったり、99mだった。新日鉄いわく『平均したらほぼ合うはずだ』とか。なんのこっちゃ。

当時は今ほど個人情報を悪用するやつがいなかったので、チェックはなかった。

今回の事件は派遣の1人が持ち出したとか。私もやろうと思えば出来る。内部の犯行など防ぎようが無い。パスワードを知らなければ仕事にならない立場の人間がやってしまうのだから。この手の犯罪は99.救急%内部の犯行だ。

個人名が報道されて派遣元の信用も潰すことになることを考えたら普通出来ない。それ以上に自分も被害者になる。自分の情報だけ削除したのだろうか。あー、改ざんまでやっているのか。

ネットでカードでの買い物はお手軽で便利だが。。。って、考えて見れば普通の買い物でカード使うときだって店員は筆跡鑑定士ではない。だめだこりゃ。

私は万が一に備えてカードの裏のサインは敢えて間違えて書いている。つまり毎回一致していないのだ。しかし何も言われない。

『カードの裏のサインと同じサイン』これがすなわち悪用されたときのサインである。真面目に記名していたら『どうぞ真似して下さい』と言っているようなものだから。


『生活保護生活』その1434
数ヶ月前に録画しておいた『たけしの誰でもピカソ』の『ちあきなおみ特集』を見た。なんだこの人は。オペラとパンクの融合ではないかと思う。紅白の映像で衝撃を覚えたのは初めてだ。あんな当時にこんなことをやっていたとは。。。作者と歌手と演出家とこれを紅白で選曲したスタッフに脱帽である。風呂上りだけど。

歌い終わって白組の司会者が『なんとも気持ちの悪い歌ですね』と言っていたのを聞いて最初は失礼な人だと思ったが、やはり『なんとも気持ちの悪い歌ですね』が一番的確かもしれない。

見逃した人残念。


『アンソニー気管支炎生活』その1435
レッチリ東京ドーム中止だそうです。関係ないか。。。


『役所の人だって税金払ってる生活』その1436
今日小耳にはさまった。『私あの人、生理的に受け付けない』と会社の受付嬢が言っていた。ちゃんと仕事せいや。

そんなことはどうでもいいが、テレビはストリーミングであってコピーではない。ゆえにデジタルだろうが乱れるときは乱れる。現に雷の日にスカパーはノイズまじり。こんな放送を垂れ流してなにがコピーアットワンスだろうか?

生中継以外はストリーミング方式でなくてオンデマンドのダウンロード方式にすればいいと思う。そうすれば好きな時間に好きなものが見られる。帰宅してから『見逃した』ってのが減る。

これを有線の Gyao がやっているのだが、いかんせんキラーコンテンツがない。

地デジ全面移行って騒いでいるが『乱れるデジタル』って存在価値があるのだろうか?

関係ないが『地デジ』を変換したら『血で字』になった。死ぬ間際に何か伝えたいのか。

そんなことはどうでもいいが、先日の sma sattion には腹が立った。なぜ他局の番組をあそこまで取り上げなければならないのだろう?華麗なる一族の裏番組のテレビ朝日の放送だってやっているはず。そのスタッフに失礼だと思わないのだろうか?あほが作っているテレビなどもう見ない方がいい。


『水曜が休みだと楽だ生活』その1437
梨花とマリエとSHEILAの区別がつきません。石原さとみと上戸彩の区別がつきません。レタスと区別のキャベツがつきません。

そんなことはどうだっていいが、有名な美術館の有名な絵が貸し出されることがある。その間にそれが目当ての人が行ってもないことがある。そんな人は可哀想だなぁ。と思っていた矢先。

ゴールデンウィークにローマとフィレンツェに行くのだが、なんとフィレンツェの至宝、ダ・ビンチ作『受胎告知』はその頃、上野に来ている。初来日だとか。私が初イタリアのその瞬間に現地に行ったら『受胎告知』はそこにない。。。。生まれ変わりか。私が。キリストの。いやいやいや。

ウフィッツ美術館の公式ページに受胎告知が無いというメッセージは出ていない。これを目的に世界中から来る人がいて、『いま日本に貸し出し中です』などと言われた日にゃ、日本に逆ギレすっかもよ。

くやしいから上野に行ってやる。東京でまだマシーの。トツギーノ。


『もはや戦後ではない生活』その1438
先日部品を買いにヨドバシカメラをふらついていた。ヨドバシカメラは新宿西口の淀橋地区発祥だから本店である。

パソコンソフトのコーナーはウィルス対策ソフトで一杯である。『どれがいいんだろう?』。誰一人ウィルス対策ソフトを入れたくてパソコンを買った訳ではないのに、いつの間にかそれが目的化していることに気がついたんだ。

ソースネクストが500円引きというので、旅の暇潰しになると思い『数独』を買ってみた。1980円が1480円。レジに行ったら、店員いわく『あちらでゲームが出来て何か当たりますよ』。そこにはソースネクストのちょっとしたキャンペーンスペースがあった。

どうせ当たらないので帰ろうと思ったが、そこに一人しかいなかったので、まぁいいかと思いやってみることにした。

プラスティックのコインを渡され、タイミングよく落としてディスプレイを横切る魚に当てろと言う。なんだか子供じみたゲームであるが、バイオハザードをやらされるよりマシだ。

私は早く立ち去りたかったので、ささっさと落として外れて帰ろうと思った矢先その人は言う。

『サメに当たったらダメですよ』

そう言われて私も躊躇した。サメに当てたらダメなのか。いつのまにか狙っているではないか。しかしやはり他の客が来る前に帰りたく、早く落とそうと思った矢先その人は再びこう言う。

『海の中だから意外にゆっくり落ちますよ』

そうかヒラヒラと落ちてゆくのだな。いつのまにか狙っている。しかしやはり他の客が来る前に帰りたく、早く落とそうと思った矢先少し離れたところにいたキャンペーンガール2人がやってきて

『頑張ってくださーい』

と言った瞬間、他の客がこちらを見るではないか。私は顔が赤くなり、いつのまにかタイミングを見失ってコインを落としてしまった。ヒラヒラと落ちるコインめがけてタコがやってきた。見事に当たってしまった。

キャンペーンガールが男性社員にこう言った。『村田さん。鐘そこですから。』

チリンチリン。
チリンチリン。

店中の人がこっちを見ている。うわぁ何が当たってしまったのだろう。この4つの中からお選び下さい。マックの500円券。スタバの500円券。あとは何かも忘れたが、スタバの500円券をもらってとっとと帰ってきた。おかげで冷や汗が出たのでスタバでアイスコーヒーをがぶ飲み。プラマイゼロじゃないか!!!


『下仁田ネギチップス生活』その1439
高すぎるチョコレートはガーナのカカオ取りに失礼ではないかと思う。

最近のチョコレートはアホみたいに高い。高ければ高いほど売れるらしい。ホワイトーデーに貰ったジャンポールエヴァンのチョコ。キャラメル程度の大きさで1個300円から500円。冷静に食べて見た。確かにうまいが、そこまでの金額なのだろうか?

こういう高いチョコを食べると、ロッテや明治製菓に拍手を送りたい。安くておいしいものを提供してくれる。HERSHEY'S も外国製ながら安い。私はこれで十分だし、上乗せするのだったらガーナのカカオ取りに直接支払いたい。ガーナのカカオ取りは学校にも行けずに働く少年少女たちだ。


『下仁田ネギチップスは東京では食えない生活』その1440
秋刀魚には進化が見られない。自分達がどうして人間に食べられてしまうのかを真剣に議論しているそぶりが全く見られない。どういうことだろうか?脳みそが少しとは言っても種の保存の本能が働きそうなものである。

誰か一匹ぐらい気がつかないものだろうか『焼いて食べたらすこぶるおいしいからだ』と気がつけ。そして『どうしたら人間に食べられなくなるか』の会議を開き、これを『サンマの開き』とでも称して、討論したらどうだ。

『もっとゴカイやイソメを食べて、なるべく消化せず、食べたら虫が出てくるようにしたら気持ち悪くて食べられない』や『ダイエットしてはどうか?』などの意見が飛び交うべきだ。

もしかして討論の最中か。あの群れは。


『四字熟語より3文字略語の方が多い生活』その1441
ワインを飲んでいた。新聞でブライアン・フェリーの記事を目にしたので、高校生の頃ロキシー・ミュージックと出合って、こんなにお洒落な世界があったのかと感動したのを思い出した。アヴァロンがお気に入りのじじくさい高校生だった。アヴァロンを引っ張り出してきて聴いてみた。ワインによく合う。

ブライアン・フェリーがディランをカバーしたアルバムが出たと書いてあったので、アマゾンで検索してみた。酒の勢いもあって衝動買いしようと『カートに入れる』というボタンを押したのだが、次のページが表示されない。IE7 のせいだ。30%の割合で真っ白になる。一気にさめてしまい、結局買わなかった。

ネット通販は、IE7のせいで売上が落ちているのでは?


過去
2017-01|02|03|04|05|06|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ