エレファントカシマシDB 管理人の日記 200701

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『明けましておめでとうございます』その1403
今年もよろしくお願いします。

ちょっと呼びかけたらすぐにセットリスト頂けまして、誠にありがとうございました。(V)
知りたくもないでしょうが私の正月(門松)の過ごし方を書いてみました。

部屋でぬくぬくと年末年始を過ごしゆき微妙な罪悪感にかられ、少し走ってきた。

どうでもいいがテレビジョンと言うものはかくもつまらぬ番組を垂れ流すか。明らかにゆるーい空気の番組ばかりでうんざりしてしまったが、正月にテレビジョンなど見るような奴らに提供する番組などないというテレビジョン局の意思表示かしらん。DVDで24の5を見て過ごしたからいいのだけれど。

紅白など5分程度ザッピングしただけだが、明らかにいつもと違うことを言わされている司会者と、それを明らかにいつもと違うなと思って見ている視聴者がいて、お互いが違和感を感じながらも放送は続いてゆきそのまま終わる。昭和に取り残されるべき番組が無理矢理平成にやっている感を誰しもが悲しい目線で見つめている。いまどき赤が勝とうが白が勝とうが誰が気にするのだろうか?漫才や落語を紅白形式でやったほうがよっぽど面白い。

そんなことはどうでもいいが、全てに関して東京キー局とは思えない TBS とかいう放送局がドリームマッチというお笑いコンビをバラバラにして組みなおす番組があるのだが、(昔はシャッフルと言っていた気がするが)ああやると才能が一発で分かる。ココリコ田中とさまぁ~ず大竹。この二人はダントツで才能がある。特にココリコ田中はフリートークではその魅力があまり出ないのだからネタをもっとやるべきだ。

雨上がり蛍原のように全て相方に任せる人間ってどういう気持ちなのだろう。ギャラの分配率が気になる。

そんなこともどうでもいいが、今半ですき焼きを食べてきた。約40年生きてきて、すき焼きを店で食うという行為を行ったことが無い。自宅で食うすき焼きは何故か『すき鍋』であり、私はそれがあまり好きではない。世間には、すき焼きはご馳走というイメージがあるが、あれで飯を食うことが出来ない。幼少の頃、すき焼きの日は『ふりかけの日』だと心に決めていた。『すき焼き風味のふりかけ』。単なるいやがらせだ。

やはり店で食うすき焼きは『すき焼き』の名の通り少しの割り下で焼く。関東風だ。今半は焼いてくれる。客がやるとぐだぐだになるから全てやってくれる。これはある意味『焼肉』だ。『鍋』に分類するでないぞ。

うまい。肉がいいから。肉汁が少し混ざった割り下で少しの野菜を炊く。それで終わり。適量ほどうまいものはない。酒を飲まないので30分で帰ってきた。店側は2時間予定したことだろう。こういう客がいるから人気店でも飛び込みで行ってみたら入れるのかもしれない。

ランダム日記


『明けましておめでとうございます』その1404
今年に入ってから今のところ毎日家庭内殺人事件が発生しているそうだ。むなしい。

それとは別に、オリックスのなんとかっつう選手が無免許で事故を起こし逃げた。そのことについてはどうだっていいのだが、オリックス側の対応に腹が立つ。ヘッドらしき3人が会見を開いて頭を下げていた。なんであんた達が頭を下げるのだろう。そこに意味があるのだろうか。

挙句の果てには『これからどう管理していくか考えます』と。

管理しようとしているのだろうか?いい大人たちなのだから、『社会人としてちゃんとして欲しい。会社は関係ない。以上』で突き放したほうがいい。こんな記者会見をしたら私は拍手するが、大多数がブーイングなのだろう。民意が正しいのだろうか?多数決は正しいのだろうか?選挙で正しいヒトが選ばれるだろうか?私はそうは思わない。

私はサラリーマンだが、免許証があって運転しているかなどチェックされたくもないし、会社にもしてほしくない。社会人として当たり前のことは会社が管理する問題ではない。


『ポンドがサプライズで利上げかよ』その1405
新人さんから来たメールで『こころ』と書いてある部分が『心』でなく『ココロ』となっていた。まさか。ハケンなので社員さんと世間話などしないので不明。

幡ヶ谷の歯科医宅の遺体バラバラ殺人事件と富ヶ谷の遺体バラバラ殺人事件は私の自宅からともに歩いていける場所だ。地元の人しか通らない遊歩道ってやつもたまに散歩する。春の小川の歌詞に出てくる渋谷川の暗渠だからくねくねした遊歩道だ。人間を切り刻めって言われても絶対にやりたくない。ふたつの事件とも『何も殺さなくても』という事件だが、殺した挙句バラバラにしている。人間の憎悪とはここまでエスカレートするものだろうか。

私なんか嫌な人と出会っても存在自体を無視すれば済むので生かしておく。兄弟だって夫婦だって家を出て行けば済む。地球があって太陽がある。川があって海がある。そこに人間として日本に生まれた。音楽があって、おいしいものが食べられて、社会はある程度秩序があって、あとは3億円もあれば何の不満も無い。

あと自殺ってのも『殺人』ですから。マスコミは自殺した人はかわいそう的な扱いをするが、私は自分自身を殺した殺人犯として見ている。死刑だ。


『CADを買ってみた』その1406
普段シリーズドラマなど一切見ないのだが、『ハケンの品格』というのに興味があって録画してみてみた。あんなに横柄な派遣さんがいるだろうか。

ここにもいる。私だ。篠原涼子の役柄に瓜二つ。ドラマは少し誇張してキャラクターを作るので、実在する私の方がよっぽど横柄なのかもしれない。

派遣の癖に『有給休暇は無制限』。これは派遣元の社長が決めたことで私が決めたのではない。時間が足りなくても固定給。そのくせ170時間を越えた場合残業単価掛けるオーバー時間。下回ることは無いが上回ることはあるという、なんとも我儘な契約だが、社長は自信を持っているから発言してくれるし、今までの実績上認めざるを得ないところまで追い詰めている。これが気に入らないのなら他に行きますからどうぞ契約を切って下さいの勢い。

他に私が勝手に決めたルールとしては、バカ社員のいる飲み会には行かない。仕事以外の話はしない。社員同士が無駄話をしていたら、耳栓をする。他人に対する教育は一切しない。挨拶だけはする。『おはようございます』から『お先に失礼します』まで無言の日の方が多い。交通費が出ないので会社から100mのマンションに引っ越した。

派遣は危機感があるから常に向上心を持っている。社員はぬるま湯だから意識がゆるい。今の事務所には50人くらいいるが、私が『この人優秀だな』と思って座席表を確認するとほとんどが派遣さんだ。

こんな私でも分かる社員には分かるようで、優秀な社員さんは私に話しかけてくる。バカほど話しかけにくいようだ。


『西日の埃が気になる』その1407
図書館でキャンディーズのCDを借りたばかりなので、新曲の『さぁ頑張ろうぜ』のところがキャンディーズの『微笑返し』の『何年たっても(年下の人)』に似ている。

どうでもいいが、不二家などここ数十年口にしたことが無いので、どうでもいいのだが、キャンディーズだったら『おかしくって涙が出そう』と言うだろう。

どうでもいいが、私は無類のモンブラン好きであるが、高級モンブランからだんだんスポンジがなくなっている。上の『モンブラン』の部分しかない。だから甘い。スポンジがあって黄色い『モンブラン』が乗った安っぽいモンブランが食べたい。

どうでもいいが、秋田大学医学部付属病院の院長がコイントスで決まったことについて記事が出ていた。さすがに新聞記事だけに事実を淡々と書いてあるだけだ。『記事に形容詞は要らない』と言ったフランスの名記者がいたそうだが、まさにその通り。

この記事をテレビで扱っていた。テレビは新聞の朝刊をネタに言うだけで、取材費用がかかっていないな。と、思っていたらちゃんとお金を払って新聞記事を紹介しているそうだ。(まともな番組は)そこでは『コイントスはけしからん』と言っていたが本当にそうなのだろうか?やりたい人がいて多数決が分かれた挙句の苦肉の策なのだから別にいいのでは?

どうでもいいか。


『温暖化のせいか春のように眠い生活』その1408
あるあるのせいで納豆が売り切れているとスーパーの売り場に張ってあった。

私は納豆が好きだが、体の都合で食べない。マスコミがいいと言ったことを鵜呑みにしている庶民ども。あんたら柴田理恵を見て何も気がつかないのか。『うわぁこれすごい。明日からやるわ~』といい続けている彼女に何の変化もないことに。


『腹筋40回生活』その1409
いつのまにか OUTLOOK EXPRESS の最適化をすると、ゴミ箱にメールのバックアップが取られるようになっている。よかれと思って改良したのだろうが邪魔臭い。大体ゴミ箱にバックアップって。。おかあちゃんに捨てられちゃうじゃないか!!!12月の Windows Update のせいらしい。

さらに今月の Windows Update を当てると Excel 2000 でエクセルファイルが開けなくなるらしい。気をつけたまえ。

業界にいるため Windows Vista も触って見ないといけないし。慣れたころには新しくなる。人間も成熟した頃には死んでしまう。今日の日常が明日も続くなど思わない方がいい。今宵は『普通の日々』を聴いて寝ようか。


『バカに限ってプライドが高いのは何故』その1410
3/23のレッチリ東京ドームに行きます。そんな中、うちの彼女がカオリン(バラバラ殺人容疑者)の声真似をするのがとても似ているので、『笑っていいとも』に出るよう説得しているのだが、出ないと言い張っている。恐ろしい世の中である。

人間と言うものは生まれつき性悪であって、矯正しないと野生のままだ。だから教育は非常に大切なものだと思う。教育という難しいものを普通の両親に出来るのだろうか。私には自信が無い。こんなに真面目な私が自身が無いのだから、庶民どもに出来るわけが無い。戸塚ヨットスクールのような存在は貴重だ。

などという意見は少数派なんだろうか。私が普通にそう思うことは何故か少数意見だ。もっともエレファントカシマシのファンだという大前提の時点で既に少数派なのだ。だから恐らくこれを読んでいるあなたもきっと少数派だろう。違う?


『バカに限ってプライドが高いのは何故』その1411
諦められている人へ
貴様は随分楽をしている。
それでも貴様は言うだろう。
真面目に仕事をしていると。

貴様のこぐペダルはチェーンが切れている
随分と空回りしている筈だが
そのことにさえも気がつかない

諦められている人には誰も何も言わない
何故ならば既に『諦められている人』だからだ
暖簾に釘。

その分誰に皺寄せが行っていると思っているのだ
ええ、諦められている人よ。おめぇだよ。

貴様は食事のおいしさは知っているのか?
貴様は睡眠の心地よさは知っているのか?
それだけは我々と同じなのか?

諦められている人へ
貴様は随分楽をしている。

楽をしているというと否定するだろう。
それは我々がいとも簡単にこなしてしまうことを
貴様は100倍の能力を発揮しなければ出来ないからだ。
楽をする術も知らずに一生を終える。
せいぜい俺に近寄るな。


『名人も人なら我も人』その1412
千原ジュニアの『14歳』を読んだ。一気に読んでしまった。凄い。東京タワーの百倍良い。ドラマ化してほしい。しかし『お笑い』の道に入ってよかった。私にとってもそうしてくれてよかった。千原ジュニアの世界が好きだ。

中学~高校~吉本に入るまでの人生を淡々と描く。家族から見れば壮絶なのだろうが、本人はいたって冷静に自分を分析しつつ生きている。普通の人間が『みんなと同じはいやだ』と思っているくせにみんなと同じ学校へ行き、みんなと同じ生活をしている。ジュニアはその段階から『みんなと同じはいやだ』を思っていて『実行している』。ゆえに不登校。ゆえに引きこもり。人生の輪廻転生が人より多いから違和感があるのかもしれない。

夜中にバットを持って出かけるとき、父に『野球がんばりや』と言われる。父は帰ってくるまで玄関で待っていた。淡々とした愛情。テレビでやっている不登校の特集番組を見ても『あいつらとは違う』。家族は息子が何を考えているのか分からない・・・。己の道はどこだと探している。その考えさえ両親は知らない。そんな本だった。

私にもそんな時代があった。

数年家族の誰とも口を利かなかった。理由はなんだと問われても困る。ただ用事がなかった。今振り返れば父や母に大変失礼なことをした。メシを作ってくれる。風呂を沸かしてくれる。息子は何も話さない。。。。

親戚のおっさんが死んだ。父にそっくりな父の兄だった。そこから意識が変わった。『こんなことしていたら両親が死んだとき悲しい』。私はそこから変わった。両親にとっては息子の意識が突然変わったのだから訳が分からない。親孝行したい時に親がいなくて後悔する前に気が変わってよかった。父がプチ脳梗塞で倒れるまでは毎年旅行に連れて行った。お年玉を1万づつあげるようにした。誕生日にも1万あげるようにした。用も無いのに毎月実家に帰る。灯油を買ってこようか。母よ車で買い物に行かないか。私に出来る淡々としたこと。

失敗している人間のほうが強い。そんな意味で、そのまんま東の動向を見守っている。人の心を見たければ患ってみろ。


『切り口の違う資料が一杯あるとかえって混乱する』その1413
隣のグループのリーダー(女性)が『面接でチェリーボーイは落として欲しい』と嘆いていた。心の叫びだろう。確かに社会人としてチェリーボーイは気持ちが悪いだろうな。でもそんなことで落とされたら人権侵害だとわめくだろうし、第一そんなことを履歴書に書く枠が無い。たかだか小一時間の面接でそいつを合格していいのだろうか?それほどまでに正社員は堕落している。派遣さんでなりたっている会社は意外に多いのでは?


『後番組は"ナイナイ"にまかせろ』その1414
妹に『夢がないね』と言われた夢を見た。妹なんかいねぇよ。

おいこらフジテレビ。こぞって『あるある』の話題を避けているのはなぜだ。不二家のことを言える立場か。製作が関西テレビだと初めて知った。

他局はバンバン批判している。まぁ批判しないと『お前んとこもそうなんいかい』と思われるので必要以上にやっている。あまりに必死なのでやっぱり隠したいのだろうか。

テレビというものは国民性を作ってしまうくらい影響力が大きいと私は思う。ここ最近、地球温暖化のニュースが沢山流れているので、そんなに一気にやってきたんかい?と感じるが、報道量が増えただけだろう。メディアが何を取り上げるか、取り上げないかで世論は変わる。

情報を受け止めて納豆を買う。
安心して洋菓子を食べる。

どちらも正解であろう。正しい世の中であれば。しかしながら世の中が正しくない以上、自分が気をつけるか、いっそのこと自分も狂っちまうかのどちらかだ。いずれにせよ選択肢はあまり用意されていない。自分で選択肢を作り出す。それが現代。


『公園のネコの話』その1415
本日オフィシャル更新通知がありましたが、一部の方々に不達が発生したようです。こちらの送信サーバーのせいみたいです。

以上。業務連絡でした。


過去
2017-01|02|03|04|05|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ