エレファントカシマシDB 管理人の日記 200506

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『こんな生活があってたまるか』その956
男女平等な社会を目指して看護婦やスチュワーデスという言葉がなくなった。だとすれば女子トイレも男子トイレも融合しなければなるまい。温泉なんか全部混浴だ。電車も『男性専用車両』を作るべきだ。それが出来ないならやめちまえ。

会社で配られた資料によると。人権の問題として葬式でお清めの塩を配らないそうだ。清めるということは死者がけがれているということになるらしい。そんなことを否定していったら文化や習慣というものはなくなってしまう。そのうち『豆まき』も『ひなまつり』も差別だからやめかねない勢いだ。

『ブラインドタッチ』も差別用語だから使わないように指導された。『ちびくろさんぼ』が復刊したというのに何を言い出すのだ。

『ブラインドタッチ』で盲目の人が不快な思いをするらしい。という考え方が不快にさせるのだろう。使うほうはこれっぽっちもそんなこと考えたこともない。

『考えたことがない』ということが悪いことだと指導された。社員なら反論のひとつも出来るが契約だと『当社の方針を守れないのなら契約しません』と言われればそれまでだ。こうして私は会社でますます無口になる。風通しの悪い社会になったものだ。

ランダム日記


『ご利用階数をお知らせくだ生活』その957
環境ISOであなたの目標を書きなさいという回覧が回ってきたのだが、その中のサンプルにバスを使わず歩くなどと出ていたが、一人の人間がバスをやめたところで、バス自体は走っているのだから何の役にも立たない。バスの運行を停止させなければ人が歩こうが走ろうが無関係だ。むしろ人が乗っていないバスが走ることが環境問題だ。

そんなことはどうだっていいが、ゼロを発見したのはインド人だと聞いた。リンゴが1個ある状態を『1』とするならば、リンゴが2個ある状態を『2』とするのは自然だがリンゴが無い状態を数えようとしたインド人は発想がすごい。たしかボーリングで倒したピンの数を数えるときガーターだったらどうするのか?で発見したそうだ。

私が最近ずーっと悩んでいるのが、ビルの1階は果たして1階なのだろうか。その場所から1つ上の階に上がるとそこは2階と呼ばれる。1つしか昇っていないのに2階だ。1つしか昇ってないのならばそこは『1階』と呼ばれてしかるべきではないだろうか。となると私たちが今まで『1階』だと認識していたものは『0階』と考えられるが、『0階』を地下にしてそこから上がった状態を『1階』と呼ぶものとするならば今までの1階が1階なので事態は更に複雑になってくる。要するに1階の下が地下1階と呼ばれることから、私たちの数学的概念は根本から崩されなければならない。


『ご利用階数をお知らせくだいましてありがとうございます生活』その958
昨日の階数問題だが、教えていただきました。イギリスの考えはこう。やはり2階は『1階』とよばれ、ひとつづつズレている。

2000年1月1日から21世紀にならず2001年1月1日から21世紀になってしまったのは西暦0年がなかったからだ。しかし満年齢は生まれたときを『0歳』としている。よくわからない。


『愛と夢と生活』その959
名古屋行けばよかったなぁ。

新聞の勧誘が来た。九州では1年契約すると4ヶ月無料。月単価も定価以下だと聞いてそうはならないか聞いてきたところ、東京じゃ無理だそうだ。

インターネット時代、新聞など要らないのかもしれない。新聞社のページに行けば記事が見られる。とは言うもののあの大きさで記事が見渡せる。気軽に持ち歩ける。くだらないゴシップ雑誌の見出し広告。ゴミを包む。など利便性は高い。から私は新聞を取る派だ。別に派閥を作ることもないが。


『花と夢と生活』その960
さきほどトウモロコシ1本と牛乳1本を同時に食した。きっと下痢になると思う。私は下痢状態が比較的好きだ。何と比較すればいいのだ。

大人2人が結婚するのだから子供が2人でやっと人口が減らない。人口を維持するには最低子供を2人生まなければならない。と学校で習っていないが、最低限の食事しかしていない私でもそう思う。しかし地球温暖化などを考えればエネルギー消費は減らさなければならない。人間一人が消費するエネルギーは生産するエネルギーよりも多い。

一人で車を運転するのにさえクーラーをつける。地球の一人一人がそんなことをやっていてはダメだ。出張で南アジアに行くとエアコンの室外機の排水のところには生命体が宿っている。すなわち常夏だから一年中エアコンをつけている。

子供を作らないというのも地球温暖化対策には有効なのだ。というひねくれた見方もある。


『でも死んでしまう生活』その961
息だけは福山雅治ってどうゆぅことですか。そんなことは本当にどうだっていいが、ボビーが日本語を真面目に話しているのを見てがっかりした。なんだまともに話せるじゃないか。分かった上でおちょくっている。頭がよすぎる。私がアメリカに行って英語でアメリカ人を笑わせようと思ったらそりゃぁ大変なことだ。


『やっぱり死んでしまう生活』その962
後悔を残したくなかったら言うべきかどうか迷うようなことは何も言わずにおくべきだ。しかし後悔をおそれて口を閉ざしている人は、不幸に見舞われることもない代わりに幸運に出会うこともほとんどない。


『がんじがらめ生活』その963
最近はどこもセキュリティーがきびしくなって入退室にもICカードが必要になった。勤務先の会社でもカードが配られたが、そのカードには○○○○株式会社とロゴ入りで描かれている。

カードをセンサーにかざすだけでドアが開く。そんなカードに社名を入れたら万が一落としたときに『あそこの会社のカードか』とすぐにバレてしまう。なんで社名なんかいれるのだろうか。

むかし鹿児島のホテルに宿泊したとき、部屋番号が書かれたカードキーを渡されたときはこっぴどく叱ったものだ。『こんなの落としたらすぐに入られるではないか。あほか』と。ちゃんとしたホテルはカードだけ見ても部屋番号までは分からない。自分がどの部屋かもわからなくなるのだが。。。(汗)。。

機械は立派なのだろうが、使う人間の方の意識はまだまだだ。っつうか『悪いことはしない』という平和な世の中になればいい。だからちょっとでも悪いことをした奴は無条件に死刑にしたらいい。・・・そんな世の中はちっとも平和じゃない。


『梅雨入りしたようすな生活』その964
クールビズでノーネクタイと政府が言っている事に対してネクタイ業界が猛反発だと聞くが、結局自分たちの利益しか考えない。地球温暖化などどうだっていいと言う。

スーパーのレジ袋が有料になると政府が言っている事に対してレジ袋業界が猛反発だと聞くが、結局自分たちの利益しか考えない。地球温暖化などどうだっていいと言う。

談合にしても自分たちの利益しか考えない。自分の利益を考えることは決して悪いことではない。私はスーパーに買い物かごを持って行く。主婦が持っているような買い物かごではなく、スーパーの店内に備え付けてあるような奴。あれを持って行く。スーパーの店内に備え付けてあるかごで買い物をして、それに詰め替えながらレジを打ってもらう。自分で袋詰めする必要がないから一石二鳥。地球温暖化などどうだっていい。自分の利便性しか考えていない。こんなもんじゃねぇだろか。この世の暮らしは。


『梅雨入りしたけれども生活』その965
オメガのスピードマスターを買った。そんなことはどうだっていいが、梅雨入りしたとたん、いい天気になって湿度も低かった。私が生きてきて思うに、『梅雨入り宣言した翌日は晴れる』という法則がある。ような気がする。

これは気象庁と気象の戦いなのだと思う。気象の方はいつも後出しだから気象庁の方が圧倒的に不利だ。『梅雨入りしました』と言ってから気象の方は『あー気象庁のばかどもめ。お前等なんかに予測されてたまるか』と気象の方はそう思うのだ。だから晴れる。気象庁だってバカじゃない。『梅雨入り宣言すると晴れる』という統計は毎年取っている筈である。

だから気象庁の運動会は毎年梅雨入り宣言した翌日なのである。


『すまねぇ生活』その966
少し前100円ショップで『これいくらですか?』というギャグがあったが、最近の100円ショップは200円、300円、500円のものが売られている。それこそ『これいくらですか?』みたいな勢いだ。100円ショップで売られている100円ライターは5個で100円だったりする。そして実際は105円だったりもする。全く訳が分からない。


『介護ロボット修理中生活』その967
パソコンで漢字変換していると、『絶対この字が出るはず』と思って、確定までしてから違うことに気がついたとき、もう一度ひらがなから入力して、『さっき一度目で出なかったから2度変換すれば出るだろう』などと思ってやってみたら、欲しいのは一度目に出てきていて、二度目の奴はまた間違った奴だった。どんな仕組みなのだろう。

学習能力があるのならば、要求と違うにせよ一度変換した結果は覚えている筈だし。もしかしたら『直後の場合は間違っていた可能性があるから候補を入れ替えよう』という処理が入っているのか。そんな能力は要らないことこのうえない。

人型ロボットが出来たら、きっとこのようなおせっかいなインターフェイスにイライラして殴り倒すかもしれない。介護ロボットをボコボコにしている老後が目に浮かぶ。バネかなんか飛び出ちゃって。そんな漫画みたいなロボットじゃないだろうが、『あんたの方が元気じゃないか』とつぶやくことこのうえない。これが私の老後の心配。不安で昼寝も出来ない。


『生活』その968
マイケル・ジャクソンなんかどうだっていいが、黒を白にした気がする。黒を白に。今日は疲れたので寝る。


『生活』その969
郡山、仙台のセットリスト知っている方いましたら、よろしくお願いします。

管理人は明日、福岡入りしますので。今日はサッカーを見ますので。それでは。


『生活』その970
函館の訂正、郡山、仙台、岡山のセットリストいただいた方々ありがとうございました。

管理人が参加した福岡は『OH YEAH!(ココロに花を)』をやっていただき、誠に光栄でございます。奴隷と極楽をたてつづけに聞けたのも大変よかったと思います。

福岡はドラムロゴスを海側に歩いていくと市場がございます。市場会館には海鮮物の定食屋がいくつかあり、大変安く美味です。客がほとんどいません。満足して帰ってきたのですが、飛行機の時間までひまつぶしにユースケの映画(交渉人とかいう)を見てしまったのですが、それだけが唯一の失敗だったかと。


『生活』その971
あつくるしい。子供の頃『コメ一粒作るのに1年かかるんだ』と教えられ、ご飯を残すと眼がつぶれると教えられた。じゃぁ2粒で2年だから茶碗一杯は一体何百年分のコメが詰まっているのだろうと真剣に農家の方に感謝したものである。そんなこたぁどうでもいいが、ロックインジャパンのタイムテーブルが発表されました。エレカシは8月7日(日曜日)12:20分です。13:40終了なのでここで帰って来ましょう。あつくるしい。

SINGER SONGER は前日ですか。


『敗北と死に至る道が生活』その972
若い頃は旅行に行ったとき天気が悪いと『またいつか来ればいいさ』『晴れたときまた来たい』と思って旅を続けていたが、40歳を超えると『これで最後だな』『二度と来ないのだろう』と思う。

『二度と来ない』という気持ちは大切なことだ。その分、今全てを感じなければならない。一日一日を丁寧に生きてゆかなければならない。どうせ死んでしまうのだからこそ。と、言いながら寝てしまうんだ。

明日の管理人トリビア予告。『中国語のキーボードには・・・・』


『敗北と死に至る道が生活』その973
今日のトリビア。
中国語のキーボードには『土手』というキーがある。

今更ながら『土手』ってすごい曲名だ。男っぷりがいい。


『敗北と死に至る道が生活』その974
2005年日比谷野音座席アンケート開きました。更新は出来ませんので、1発で正しいものを入れて下さい。(なんて不親切な。。。orz...)

ツアー真っ最中で申し訳ないが、私は個人的に総括モードに入った。残すは野音だ。

大阪は『四月の風』率が高いという噂がある。

何でも数字で実証してしまおう。という当ページの頭でっかちで冷徹なコンセプトに基づき、東京・大阪・名古屋・福岡・・・での演奏曲ランキングを作ってみた。

面白いことが分かった。1位はどこも『悲しみの果て』。そして大阪の2位が『四月の風』。データから実証された。私は『かけだす男』率もなにげに高いんじゃないかとにらんでいたが、やはり大阪が高い。かわりに『花男』率が低い。

東京は『星の降るような夜に』率が高い。good morningの頃ツアーが多かったためか、その頃の曲がランキングに出てきてしまった。そういや結構やっていた『武蔵野』。最近とんとご無沙汰だ。

このページについてはちょっとテスト中なので明日公開予定!!!


『バレーボールで一人だけユニフォームが違うが、あれが何なのか分からない生活』その975
都道府県別の演奏曲ランキングはこちらです。

これだと他県との比較が出来ないので4都市並べて表示出来るバージョンも用意しました。こちらです。

驚くべきは名古屋(愛知)の『遁生』率の高さ。先日も演ったが、めったにやらないこの曲は何故か名古屋と野音に集中している。

次回の大阪は『四月の風』やるのだろうか。こんな分析結果がタダで見られるのだから、インターネットと私に感謝したまえ。なんかくれ。


『バレーボールにジャニーズなんか要らない生活』その976
私はかなりの勢いで島田紳助派だ。彼が大阪府知事にでも立候補すれば大阪に引っ越してもいいし、よもや総理大臣になろうものなら日本に移住してもいいくらいの腹積もりは常に持って歩いている。

そんな紳助さんが、『意識が知識になる』といいことをおっしゃっていた。同じ状態をどう受け入れるかは意識の差。私は仕事中でも手が空くと必ず @IT などの情報系技術者サイトを見に行く。今の仕事には必要の無い Windows Server2003 や SQL Server 2005 の情報を見ている。かたや暇になると居眠りする輩もおられる。暇でないくせにうつろな奴もいるが。

それでいて給料は同じなのだが、私は別に会社のためにやっている訳ではないから給料なんかどうだっていい。

プロが仕事をしていれば『どうやっているのだろう』。新しい機械があれば『仕組みはどうなっているのだろう』とアンテナをはっている。子供の頃ウルトラマンを見ながら『テレビの中身はどうなっているのだろう』と思っていた。おかげでウルトラマンのストーリーなどこれっぽっちも覚えていない。空想力はあるが集中力が無い。


『バレーボール女子は結構強いのね生活』その977
スーパーへ行った。スーパーと言っても特別スーパーなところはなく、いたって普通のスーパーだ。だったらマーケットでいいじゃないかと私はひとりごちた。

4歳くらいだろうか。(母)お母さんと(私)少女が買い物をしていた。少女がお母さんに(軟)ソフトクリームをねだっていた。そこのスーパーの冷凍食品売り場は子供がのぞき込めるくらい低い陳列棚で、アイスのたぐいも置かれている。少女が手にしたのはエスキモーの(軟)ソフトクリームだった。『これ食べるとほっぺが取れちゃうんだ~。ほっぺが取れちゃうんだよ』と誰に語るでもなく言っている。私はそれを横目でみながら(正しくは、ほっぺが落っこっちゃう)だろうと思いながらも、幼気(いたいけ)で純真な心を微笑ましく思った。その子の母は『これだけ言われりゃアイスも嬉しいだろ』といたって冷静につぶやいていた。

心をそそられた私はエスキモーの(軟)ソフトクリームをひとつ買ってみた。なんのことはない普通の(軟)ソフトクリームだった。私も(軟)ソフトクリームを食べてほっぺが取れちゃいたいくらい蒸し暑い(炎)午後だったことは間違いない。


『くだらねぇ世の中』その978
今日、爪の生え際のところをボールペンの先でぎゅーっとやってみたら相当痛かった。そんなことはどうだっていいが、東関道で事故って放り出された子供を助けようとした父親が親子共々後続の車に轢かれたそうだ。

そして乗っていた車の後部座席には奥さんの死体が。。。事故でなく死後1、2日経過。死体運んでて事故にあったらしい。どんな経緯があったのだろう。2ちゃん

痛いニュースにあるかと思って検索したら『柔ちゃんおめでた』が出てた。痛い・・・。


『くだらねぇ俺たち』その979
2000年06月23日の私の日記

題名「たべもので遊ぶ」

梅干しの種を割って中身を食べたことがある。
おでんのちくわをストロー代わりにして汁を吸ったことがある。
のどの奥まで飲み込んだうどんを引っ張り出したことがある。
ペンシルチョコレートで絵を描いたことがある。
アポロチョコで月まで行ったことがある。


『つらき本日あてなき気迫垂れ流し生活』その980
えーっと管理人はカスピ海に沈んだ沈没船を発見しましたが、引き上げる資金がありません。現地ダイバーの話によると財宝は約5億円相当だと聞いております。つきましてはみなさまに出資していただき、財宝が発見された場合は比例配分したいと思いますので、とりあえず2週間以内に振り込んで下さい。

クレジットカードの情報漏洩が問題になっているが、万が一財布を落とした場合カードも拾われてしまう。ネットで決済するには、名前のローマ字と有効期限とカード番号が必要だが、その3つは全てカードに書いてある。なんのこっちゃ。そしてカードが配られるとサインも裏に書いてくれと言われる。つまり自分のサインまでご丁寧に書かなきゃいけない訳で、私はあれを書くと真似されるから書かないのだが、書かないと使えない場所もあり、困ったものだ。

考えたあげく『普段書かない書体』で署名をしてある。つまりこのサインを誰かが真似した時点で私ではないことになる。しかしカード会社はそんなこと知ったこっちゃないだろう。しかし店頭でサインをチェックされた試しが一度もない。明らかに違うのに一度も注意されたことがない。それどころか、サインをする前にカードを返される場合もある。まぁ店員ったって筆跡鑑定師じゃないからチェックのしようもない。


『月末になると月次処理をしたがる生活』その981
株で小銭を稼いでいる。サイバーエージェントで儲けさせていただき、今はネットプライスで様子見。10万くらい儲かった。お気楽極楽大将生活賛歌。USDもNZDも円安気味で今は買い時ではない。だから保有している外貨預金の価値が上がった。インド系の投資信託も6万ほど上がっている。なんだか上昇トレンドに乗ったようだ。

なぁんて浮かれているとだめだ。


過去
2017-01|02|03|04|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ