あやめちゃんを救う会

エレファントカシマシDB 管理人の日記

30th ANNIVERSARY TOUR 2017

一番下へ

『敗北と死に至る道が生活』その4293
 資産運用をしていない。銀行と郵便局に普通においてある。気軽に出来るといわれる投資信託もやめた。

 理由はひとつ。私が死んだら妻は、どの金融機関にいくらあって、どう手続きしたらいいか分からないだろう。資産集中はリスクだと多くの投資本に書いてあるが、資産分散もリスクだ。予定では妻が先に死ぬ。これは本人の望みだ。だから私は長生きしなければならない。

 以前は株やらFXやらやっていたが、頭の片隅に常に「相場が荒れたらどうしよう」という意識が紛れ込むのでやめた。もちろん儲かることもあるが、考え事が増えるというのは人生のピークを過ぎた人間にとって負担だ。周りも年をとるので、ただでさえ考え事が増える。脳みそもシンプルライフ。

ランダム日記


『敗北と死に至る道が生活』その4292
 Japanese is difficult. For example, "do not push" means "push". Japanese is difficult.


『敗北と死に至る道が生活』その4291
 遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路を見て、自分が宝くじに当たったらどうなるのか知りたいため、どなたか当選くじをゆずってくれないだろうか。あくまでも実験だ。若造じゃないので散財しないつもりでいるのだが、60のばばぁでもこうなるんだ。こうなると妻にも家族にも教えないほうがいいかもしれない。軽自動車が急にベンツになるなど、わかりやすいこともしないつもりだ。だが実際どうなるか分からない。どうなるのか知りたいため、どなたか当選くじをゆずってくれないだろうか。あくまでも実験だ。


『敗北と死に至る道が生活』その4290
 加齢で代謝が落ちているのに食欲は一定というのが最大の問題。人間は「おいしい」というのを追求しすぎた。生物で味付けをするのはほぼ人間だけだろう。野生は野生を鵜呑みにしている。調理とか調味はしない。だから多少気持ち悪くても喰う。多少気持ち悪かったら食い過ぎることもないだろう。昆虫とか幼虫とか食べる部族。セブンイレブンやハーゲンダッツは罪作りだ。


『敗北と死に至る道が生活』その4289
 弘前のセットリストわかる方教えてくださいませ。→教えていただきました。ありがとうございます。

宇都宮が分かりませんので、よろしくお願い申し上げます。→教えていただきました。ありがとうございます。


『敗北と死に至る道が生活』その4288
 今日はエクセルのシートロックパスワードを忘れたエクセルを受け取ってパスワードを書き換える。というツールを作った。ハッカー的な作業だ。が、担当者が急死したり逃亡した場合、パスワードが分からないリスクもパスワードが漏れるリスクと同様に存在する。

 xlsxの実態がzipで、解凍して中身を見たらテキストファイルでありpassword=と平文で書かれているので楽勝だった。



・旧形式だったらxlsx形式にする。

・ユーザーTempフォルダ名を取得し、そこに置く。

・拡張子xlsxをzipに書き換える。

・zipファイルとして解凍する。

・解凍できたxmlファイルをBOMなしのUTF-8で読み書きしpassword-"???"をpassword:"83AF"に書き換える。83AFはpasswordのhash値。

・フォルダ構成ごとzip圧縮する。

・拡張子zipをxlsxに書き換える。

・ユーザーTempフォルダのxlsxを新規ブックとして起動する。

・MsgBoxで"開きました"と出してOKされたらユーザーTempフォルダの作業用ファイル、フォルダを削除する。

 これでメモリ上だけにシートロックパスワードがpasswordの状態でエクセルを開いたことになる。

VBScriptだけでコーディングした。テキストスクリプトは見通しが良くてよい。


『敗北と死に至る道が生活』その4287
 私は仕事の仕方が間違っているので早い。

 給与班の要求で、基幹システムからExport/Importしたエクセルの3シートをSQLで結合して様式に合わせた別シート出力をするのだが、介護掛金がどうのこうの。掛金免除がどうのこうの。40歳以上がどうのこうの。業務を理解すべくは給与班であって、システム屋ではない。指定された計算式を動的に埋め込むのがシステム屋だ。VLOOKUPなど知らない。

 ただし面接でVLOOKUPは知らないというと落とされる。知っているがSQL使えりゃあんなもの不要だ。面接官がSQLを知らない。話は一生かみ合わない。

「業務を理解しようとしない」。

仕事の仕方が間違っているのだろうか?「業務を理解しようとしない」ことにより、脳みそのエンジンを他のことに使える。給与業務を熟知するのは給与班の仕事。米を作るのは農家の仕事。シェフは米を入手すればよく、米がどのように作られるのかは知らなくて良い。だからアナウンサーが噛むと何やってんだ?と思う。自分は噛む。だからアナウンサーにはならなかった。それぞれの係りが自分の得意分野に特化して作業連携して社会は成立している。知らなくていいことは知らなくていいのに知ろうとするから仕事が停滞する。

 この方法論が正しいかどうかはどうでもいい。結果が正しければ。


『敗北と死に至る道が生活』その4286
 時間は時速およそ60分で進むので「絶対速度」は変わらないが「相対速度」は変わる。仮に「絶対速度」が変わってしまうようなことがあれば、ニューヨークに旅行して帰ってきたら自分が既に部屋でくつろいでいることにもなりかねない。このとき驚くのは自分だ。すなわちお互いがお互いの存在にびっくりする。だから「絶対速度」というのは変わらないように出来ている。時計のように一定の速度で進んでいると思われがちだが、あながちそれは正しくもない。実際はかなりゆがんでいる。ゆがんでいるが、AさんもBさんも同じゆがみの中にいるので、それはゆがんでないこととして生きている時間がゆがむと時計もゆがむので、実際の時間と時計は一致するのだ。一度地球外から見てみるといい。かなりゆがんでんな。と、思うことだろう。それを庶民にも分かりやすく書いたのがダリの時計の絵だ。

 1年は10歳児から見れば1/10だが、50歳児から見れば1/50だ0.1と0.02.視力に置き換えれば違いが分かり易いはずだ。このように年を取るほどに1年の長さは小さくなる。時間は時速およそ60分で進むから短くはならない。小さくなる。日本語で言うのは難しいが、ざっくり言うと相対性理論とは、そのようなことだ。ここでベロを出すタイミングだろうか。


『敗北と死に至る道が生活』その4285
 キングオブコントを見た。にゃんこ先生が衝撃的。練りに練ったネタを一撃する。お笑いとはなんぞやと思った。


『敗北と死に至る道が生活』その4284
 理屈を問い詰める虚しさは使い果たした
世の中は自己主張にあふれている
とはいえ人生はまだ続いている

いつまでも井の中だ
もしかしたら井戸を広げる作業に夢中かもしれない。


過去
2017-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2016-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003-01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002-04|05|06|07|08|09|10|11|12|

一番上へ